ANAマイルを求めて

一般人的なポイントサイトやマイルの活用法を紹介。ANAがメインだけどJALも好き。陸マイラー系ブログ!




SFC修行スタート前_チケット予約の実際



前回、どうにかしてプレミアムシートで修行しないと

5万プレミアムポイントなんで夢のまた夢、と言うことに気づきました。

 

慌ててANAのホームページで確認したけど、

当然といえば当然で、

日帰り往復で使えるプレミアム特割28の予約は

リミットの2ヶ月先まできれいにキャンセル待ち。

 

ただ特割や株主優待券ではまだまだ余裕あり。

しかし高い!とてもじゃないけど、旅割と比べると手が出ない。

 

先輩ブロガーのサイトで調べると、

復路便は往路便から2ヶ月を超えて14日間予約可能になるシステムが

知る人ぞ知る方法だったみたい。

 

ただ、往路便1便は使えない日時だったらキャンセル、取消手数料が必要になる

と言うもの。

 

つまり、

1 福岡→那覇:通常便(旅割)

2 那覇→福岡:プレミアム特割28

3 福岡→那覇:プレミアム特割28

と予約すると、

 

1が2ヶ月以内であるならば(旅割だからもっと先まで予約はできるが)

23は+14日間以内なら2ヶ月を超えて予約できるというもの。

 

そして23が2ヶ月以内に入ったら、1だけをキャンセルすればOK!

うーむ、世の賢い人達はよくもまあこんなことを思いつくものだ。

 

1のキャンセル料は、45日前になると30%でぐっと高くなる。

これってちょうど2週間で、14日間いっぱいいっぱいで予約すると、

必ずこの45日間に入ってしまう罠。

 

よって12はなるべく近い日付のほうがいいのだけど、

そんな事はみんな分かっているから、近い日付だと

裏ワザ使っても取れないんだよねー。

 

幸い福岡ー那覇の旅割は安い時間では7500円程度の激安料金。

30%のキャンセル料でも、特割を使ったり株主優待券を使うより

断然安い!

 

という事で、とりあえず通常便、プレミアム便合わせて

12月の段階で2月までに5便は抑えれた。

要キャンセル便も残っているけど。

 

ほとんどの便で2歳児と一緒の予定。

今から、子供の暇つぶし計画をめちゃくちゃ立てているから、

プレミアムシートで隣になっちゃった人、ごめんなさいショボーン

 

ポイントサイトは、逃げていたFX案件に手を出し始めました。

修行のためには原資がいるのじゃ。

 

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス