ANAマイルを求めて

一般人的なポイントサイトやマイルの活用法を紹介。ANAがメインだけどJALも好き。陸マイラー系ブログ!




Matrix Trader案件、さっそくクリア!

f:id:goutaro:20170523150828j:plain

 

先日「ハピタス」から申し込んだ、マトリックストレーダーと言うFX案件、IDなどの封書も昨日届きちょっと時間があったのでさっそくトライしてみました。

 

それもこれも、指南サイトがあるおかげです。いつもありがとうございます。

 

www.heymilelab.com

 

www.traveler-da1.com

 

以前ご紹介したご指南サイトですが、HeyMileLabさんはPCバージョンで、だいちぃさんはスマホバージョンでの解説でした。誰にでも参考になるナイスな記事でしたが、熟読した結果、今回はPCから行こう、と決めました。深い意味はありません。今までもPCのみでこなしてきた結果、です。

 

PCからトライするためには、専用ソフトをインストールする必要があります。Windowsの場合は「MatrixTraderWin」です。

 

このソフトのおかげか、今回は陸マイラー必須の技「即時決済」がものすごいやりやすかったです。キャンペーンもこなすために、最終的に80回の即時決済が必要になるのですがあっという間、でしたね。

 

HeyMileLabさんのページでしっかり紹介されていますが、

 

f:id:goutaro:20170525175145j:plain

 

上のメニューから「クイック注文」→「クイック注文 大」を選択します。

 

f:id:goutaro:20170525175251j:plain

 

この画面が相当レスポンスがいいんですよ。指南の通り「全決済確認画面を表示する」のチェックを外しておきます。

 

もう1つ、Lot数は10です。「10」を選択します。連続でする場合は「10」のままですが、一度画面を閉じるとまた「1」になっているので注意が必要です!

 

そして「買い注文」クリック、ダイヤログが出るのでreturnで消す、赤の「買 全決済」をクリック、ダイヤログが出るのでreturnで消す、この流れです。本当に一瞬ですよ。

 

即時決済技に関しては、注文→決済までのタイムラグ中に相場が動いて、大抵の場合は手数料も含めてマイナス幅が大きくなります。でも、あまりにも一瞬なので注文手数料の30円以上のお金が動くことはまずありません。

 

f:id:goutaro:20170525175815j:plain

 

80回やり取りしても、恐らく5分かかってません。履歴を見ると、取引総数が下の「Lot数合計」です。80万通貨の取引をするためには、ここが1,600になっている必要があります。1Lot = 1,000通貨なので、1,600Lot = 160万通貨、片道の合計が80万通貨、が今回のポイントサイト+1万円キャッシュバックキャンペーンの条件なので、160万の半分が80万通貨、よって1,600LotでOK、と言うわけです。

 

あまりにも簡単だったので、ぴったりだとちょっと不安だったことあり、プラス1回のやり取りをつかして、1,620Lotです。81回のやり取りで、1回の手数料が30円とすると、81 x 30yen = 2,430yen。損益が-2,470yenなので、ほとんど手数料のみ、と言うことになります。

 

www.goutaro.com

 

ひまわり証券の時はたった25回の取引だったのに、マイナスは全然大きかったですから、今回がいかにやりやすかったか、と言うことです。マトリックストレーダー、使いやすいツールで非常に結構な案件でした。もちろん、これ以上はドツボにはまらないように封印しますけど!!

 

f:id:goutaro:20170525181040j:plain

 

唯一の欠点は、1回の約定ごとにメールが届くので、短時間にどんどんどんどんメールがやってくるわけです(-_-;)。googleは直近のアドレスはまとめてくれるので、上記のように意外にシンプルにまとまってますけど、他のメーラーだと160回分ずら~~~と並ぶのでしょうか?恐怖体験ですね。

 

今回、googleと言えども、まとめれるメールは「100」まで、なんてどうでもいいことまで分かりました(笑)。