ANAマイルとJALマイルを求めて

一般人的なポイントサイトやマイルの活用法を紹介。ANAがメインだけどJALも好き。今はJALマイルがメイン。陸マイラー系ブログ!




FX案件でポイントを大量にゲットだ!クレジットカードが発行できなかったらFXしかない( ;∀;)、「セントラル短資FX」案件が増量中



f:id:goutaro:20170622013537p:plain

 

恒例の真夜中ポイントサイトチェックです。

 

モッピーのタイムセールに「セントラル短資FX」案件が12,000ptで出ています。FX案件としてはなかなか高額な部類に入るのではないでしょうか。

 

f:id:goutaro:20170622013727p:plain

 

ダウン報酬もなかなか高額です。師匠にいい貢献ができそうですが、しっかり条件を確認しましょう。

 

f:id:goutaro:20170622013834p:plain

 

往復50万通貨以上の取り引きが必要、とあります。これだけFX案件をこなしていても、常に他力本願で自分で勉強せず他のマイラーサイトでの指南を頼りにクリアしてきたので、今回も50万通貨と言われてもピンときません。早速ググってみましょう。

 

セントラル短資FX マイラー - Google 検索

 

「セントラル短資FX マイラー」でググってみると、検索に引っかかるのはもっとクリア条件が低かった「2016」年バージョンばかりでした。1年前は「往復10万通貨」が条件のことが多かったようですね。

 

ただその分付与ポイントも「7,000 - 8,000pt」が多かったようで、今回の「12,000pt」はこの案件にしてはかなり多い方だということも分かりました。

 

f:id:goutaro:20170622014854p:plain

 

それじゃあいつもの「どこ得」さんに相談してみると、あれれ〜、ちょびリッチの方が微妙にポイントが多いでっせ!

 

ちなみに「i2iポイント」サイトは利用したことはないのですが、ANAマイルには交換できないようなので選択肢には上がりません!

 

f:id:goutaro:20170622015033p:plain

 

どれどれと「ちょびリッチ」に向かうと、タイムセールにすら上がっていないですが(もしかしたら今後タイムセールに表示されるかもしれませんが)確かにポイントがかなり高いです。条件も一緒ですね。この場合、ワタシにとってはちょびリッチでもいいことになります。

 

www.sukesuke-mile-kojiki.net

 

最近話題にも上がらなくなってきましたが、JALマイルへの交換レートが最大80%にアップしている「モッピールート」は健在です。12,000ptあれば、一発で最大交換効率を目指すことが出来ます。

 

www.goutaro.com

 

ちょびリッチは70%の変換効率なので、JALマイルを最大限目指すなら500円相当のポイント差は目をつむり「モッピー」を選択することになります。ただ、モッピールートはモッピーポイントしてのバックを計算に入れることにより80%交換ですが、ちょびリッチは申し込んだポイント全てがJALマイルに交換できるので、シンプルで分かりやすいです。

 

と言うか、google検索では「セントラル短資FXで往復50万通貨をクリアしたレビュー」が最初の2ページではヒットしないのです。

 

trip-camera.hatenablog.com

 

そんな中、Byouさんのブログが往復10万通貨でのレビューですが、一番図解で分かりやすいかもしれません。このやり方で片道25回申し込めばいいはずなので、必殺「即決済技」を25回すればいいとは思うのですが、レビューがないと不安です( ;∀;)。

 

そんな状況なら自分がレビューワーになれば、読者のためになるのでは!!!

 

と言うのが普通の発想です・・・^^;。しかし最近モッピー祭が始まってから3つのFX案件に申し込んでいるのがネックです。FX案件にも短期多重申込みブラックとか有るのかしらん?恐らく12,000円相当のポイントバックはこの案件としては最高の部類に入るはずです。逃したくない・・・。

 

結論、「ちょびリッチ」の「タイムセール」に表示されたら申し込もう!ヘタレですみませんm(_ _)m