ANAマイルとJALマイルを求めて

一般人的なポイントサイトやマイルの活用法を紹介。ANAがメインだけどJALも好き。今はJALマイルがメイン。陸マイラー系ブログ!




ソラチカカード移行日!



 

今日はソラチカカード→ANAマイルへの移行申請日。だいたい12日と紹介されるのだけど、私みたいな弱小マイラーは一月一月が勝負なので、まだかまだかと頻繁にチェックしています。それで分かるのは、先月と同様で移行申請できるのは11日から、と言うことですね。まあ11日を逃したらもう一月待たされるわけではないので、差支えはないのですが・・・。

 

たぶん、ドットマネーからソラチカカードへの移行が12日なので、その移行が終わらないとANAマイルへの変換もできないからそう言う紹介になっているのでしょうか?でも、それも11日の今日なんですよねぇ。まああんまり支障はないのですが、嬉しいことは早くしたいじゃないですか!

 

12日じゃなくて11日!要チェック\(^o^)/

 

 

ANAマイルへの移行リンクがアクティブに変わっているので、本日より申請できます。レートは変わらず!まだまだ大丈夫だ。

 

 

と言うことで申請しま〜す。このルートで移行できなくなる日がやってくるのだろうか?それは改悪とかではなく、単純にポイントが足りなくて(TOT)

 

以前ドットマネーからソラチカカードへの移行に関して、他人のカードへも移行できそうということで、検証していました。

 

 

参考にしたのがこちらの記事。

 

 

で、本日その結果が確認できるのですが・・・

 

 

ちゃんと出来ていますね\(^o^)/。早速妻のANAマイルへの移行申請をしました。そしてマイレージのファミリー統合で帰ってくる、というわけですよ。フッフッフッ( ̄ー ̄)ニヤリ、妻の協力が得られない(嫌がられているわけではなくて、そのメリットが実感できてないからだと思いますが)一馬力マイラーとしては、バイマイル→ダブルソラチカルートで頑張る所存です!

 

忘れずにドットマネーからメトロポイントへの移行も申請しておきます。

 

 

一馬力2ルートだと一気に40,000マネーを移行することに。

 

 

マネーも一気に半減です。こんなのバイマイルでもしない限りすぐに枯渇しちゃうでしょう。ANAマイルの有効期限は3年間。メトロポイントの有効期限は最長2年間。私は、ハードマイラーさん達のように、マイルが余ってしょうがないから思い立ったら海外旅行!なんてことは出来るわけもなく、基本的に2年に1回ぐらいのハワイ旅行がメインになるでしょうから、そこまでソラチカルートを回しまくらなくてもいい計算になります。

 

ご利用は計画的にね!

 

旅行に行く年の前年にマイルを貯めまくって、あわよくば特典航空券を、無理ならANAコインに変換して航空チケットを購入しよう、と言う計画です。2ルートが使えることがわかったので、今度はANAマイル「ゼロ」の妻の口座にマイルが入って、さらにファミリーマイル統合が有効かどうか確認できたら検証は終了です。もう一月ってところでしょうか。

 

最後に私がメモっている毎月のポイント−マイルスケジュールをご提示

- 毎月5日にハピタス3万→ ドットマネー(3営業日で移行完了)※7営業日に一時的に変更(1/11)

- 毎月12日に ドットマネー2万→メトロ(翌月11日に移行完了)

- 毎月12日にメトロ2万→ANA(翌月3〜8日頃に移行完了)

- 毎月25日にANAカードのポイント→ANA(数日で移行完了)

※ハピタスは3万ポイント/1ヶ月

※メトロポイントは2万ポイント/1ヶ月

必要なら残りのマイルはドットマネー→Tポイント→ANAマイルへ

 

以上でした。

 

via ANAマイルを求めて
Your own website,
Ameba Ownd