ANAマイルを求めて

一般人的なポイントサイトやマイルの活用法を紹介。ANAがメインだけどJALも好き。陸マイラー系ブログ!




月始めの戦い・・・の準備



 

もうすぐ3月が終わり4月になります。年度替わりは何かと忙しないものですが、勤務先が変わらないので自身としては大きく変化はありません。

 

それよりも月始めです。陸マイラー内で行われる月始めの戦いがまたやってくるのです。通常でしたら「ファンくる」などでのモニター争奪戦なのでしょうが、うちの近くで気軽に行ける店舗がファンくるに掲載されることなど全く期待できません。

 

私にとって月始めの戦いとは「ドットマネーモール」の100%還元コンテンツ申し込みなのです!!

 

au持ってないと購入が結構大変? 〜 定例報告:ドットマネー100%以上還元高額コンテンツ案件、2017年3月の動き - なんちゃって陸マイラーのSFC修行
もう数日で月が変わり、毎月1日0時スタートのドットマネー高額コンテンツ案件放出の時間がやって参ります。私はしばらくは買う必要がなく傍観者気取りですが、去る3月1日にもウォッチングだけはしていたので、例によってご報告しておきます。寸暇を惜しんで買ってでもマイルを貯めたい人の究極の選択、ドットマネーの高額コンテンツ案件についてご存じない方は以下の記事をご覧ください。 ドットマネーの100%還元の高額コンテンツ案件で、大量のバイマイルをする方法 - なんちゃって陸マイラーのSFC修行

 

もともと私のこのコンテンツ利用を背中押ししてくれた「なんちゃって陸マイラー」さんが、この案件について言及しております。前はしてなかったけど、確かに購入しようとするコンテンツの目星をつけておくのは非常に重要ですね。

 

10分以内が勝負なので、またまたすっごく焦りそうです。今度はスクショは少なめにしておこう・・・。

 

コンテンツによって還元率が微妙に違ったりもするのですが、だいたい1,000円以内の誤差なのでそこまで気にしなくていいでしょう。

 

 

今回は「よむよむアニメ」にしようかと考え中。ドコモもOKです。後は解約までの道のりをチェックしておかないと。ただこうやって毎月申し込むと、前月のコンテンツキャンセルがちゃんと成されているか確認する前に次の案件に行くことになるので、50,000円案件に申し込んで隔月で利用しようか悩み中・・・。

 

 

話題は変わりますが、「てるみくらぶ」倒産の件について。出発前に分かって良かったと安心しましょうと言いましたが、あえて言及しなかったのですけど、すでに出発してしまっている人はどうなるのか?

 

まさかと思いましたが、本当に「自力で対処」しなくてはならないのですか?ナニコレひっどいですね!こんなの予測できないじゃないですか。「名古屋パパ」さんの仰る通り、「運」なのでしょうが、何か釈然としないものを感じます。私はやっぱり大手サービス・日系サービスしか利用できないですね、こんなんじゃ不安すぎて・・・。

 

安心利用できるために欲しくなる「上級会員」の資格についてですが、「マイレージ情報館」のさやさんがちょうど今福岡のヒルトンにでゴールド会員を満喫しているそうです。

 

 

実は今度のGWは(地元なのに)ヒルトンシーホーク福岡に1泊する予定なのです。エグゼクティブでもなんでもないので、その時に優遇されたいと思ってSPGゴールドからのステイタスマッチをヒルトンオナーズに申し込んでいたのですが、なんの連絡も無いのでどうやら失敗した様子(TOT)。

 

ただエグゼクティブなサービスが混雑のため全然使えてないという「さや」さんのご報告で、GWも激混みだろうし、まあいいや、と言う気持ちにさせられました。

 

ヒルトンの上級会員だととってもリーズナブルに素敵なサービスが享受できると「理系マイラー」さんの報告から思っていたのですが、実際はそんなに優雅なものでもないようですね。

 

ヒルトン東京お台場のエグゼクティブラウンジを家族で利用してきました
ヒルトン系列のホテルには、「エグゼクティブ・ラウンジ」なるものが設けられていることがあります。 一部の宿泊客のみが入室を許される特別なラウンジです。 エグゼクティブラウンジのメリットは、高級感のある素敵な空間でくつろげるところですが、食事や飲み物が無料で提供されるところに大きな魅力を感じている方も多いはず。 普段から頻繁にヒルトンを利用するようなお金持ちからすれば、そこまで魅力的ではないのかもしれませんが、たまの贅沢で利用する庶民にとって、お金をのことを気にせずに美味しい料理やアルコールが楽しめるのは最高の贅沢でしょう。 我が家の節約大臣である夫も、宿泊前からたいそう楽しみにしておりました。 今回は、「ヒルトン東京お台場」のエグゼクティブラウンジのティータイム・カクテルタイムの様子をご紹介したいと思います。 エグゼクティブラウンジを利用するには エグゼクティブラウンジは、ヒルトンホテルに宿泊するだけでは利用することができません。 利用条件はホテルごとに微妙に違うようですが、ヒルトン東京お台場のエグゼクティブラウンジの利用対象者は、下記に限られています。 エグゼクティブルーム、スイートルーム宿泊者 宿泊中のヒルトンHオナーズ ダイヤモンド会員 基本的には、エグゼクティブルーム、またはスイートルームのように比較的高額な宿泊費が必要なお部屋に泊まらなければ、エグゼクティブラウンジを利用することはできません。 しかし、ヒルトンオナーズのダイヤモンド会員であれば、ラウンジアクセス権のない安いお部屋に宿泊した場合でも、エグゼクティブラウンジを利用ですることができます。 私は現在ダイヤモンド会員ですから、お部屋のランクによらず、必ずエグゼクティブラウンジを利用できるというわけです。例えば、最安のヒルトンルームに宿泊する場合でも、エグゼクティブラウンジを利用することができます。 「エグゼクティブラウンジには絶対行ってみたい!」と言う夫がいるにもかかわらず、ヒルトンルームを予約していた理由がそこにあります。 今回は、ダイヤモンド会員の別特典でチェックイン時にエグゼクティブルームにアップグレードされたため、お部屋的にもラウンジアクセス権を取得することができましたが、もしアップグレードされなかったとしても、ラウンジを利用することは出来たということです。 http://rikei

「理系マイラー」さんはダイヤモンド会員なので、カードで付与されるなんちゃってゴールドとは違うということなのでしょうか。

 

特に「某国」からの集団に巻き込まれて、ビッフェでのマナーの悪さを目の当たりにするなんて、ゲンナリします。子供が小さくて大人しくないうちは、どうぜエグゼクティブラウンジもゆっくり利用できないでしょうから、諦めもつくってものです。

 

最近はSFC修行のメドがついたことで、気持ちはJGC修行に向いています。田舎田舎と言ってきましたが、福岡はJGCの回数修行で有名な福岡−宮崎路線が他のコスト無しで利用できます。これは使わない手はないでしょう。問題は今年の後半で行うか来年行うか。う〜む、悩みます。

 

via ANAマイルを求めて
Your own website,
Ameba Ownd