ANAマイルを求めて

一般人的なポイントサイトやマイルの活用法を紹介。ANAがメインだけどJALも好き。陸マイラー系ブログ!




ブロンズサービス来たァァァァ!



 

年度が変わって、ブロンズサービスが始まりましたぁ〜!前に問い合わせた時は、年度が変わって1週間ぐらいで反映されるので、ホームページでログインすれば分かります、と説明を受けていました。

 

そんな私、今は日々マイルが貯まっていくのだ嬉しいので(別にめったに増えないことは分かっているのですが)、何はなくとも1日に1回はANAのホームページを見ているんですね。どんだけ好きなんだ!今日も期待せずチェックしたのですが、年度変わり2日目にして、もうブロンズサービスへの変更が反映されていましたぁぁ!

 

 

見よ!この輝くブロンズカラーを!!

 

でも知っている人は知っていますが、実はブロンズサービスで受けれるメリットってあまりないんですよねぇ。

 

 

特に私は次のプラチナに至るまですべてプレミアムシートで搭乗するので、そっちの方がよっぽどステータスが高いです。ブロンズはANAラウンジすら使えませんし。私にとって唯一にして最大のメリットはもらえるマイル数が増加する、と言うことにつきます。それもそこまで劇的な数ではありませんが。例えば福岡ー那覇では、100マイルぐらいアップ。

 

でも、100マイルってクレジットカード利用では10,000円でもらえるマイルなので、まあ貰えるものは貰っておきます( ̄ー ̄)ニヤリ。

 

で、そのステータスを享受するためには、すでに予約済みの航空チケットのステータスを変更してもらわなくてはいけません。どうするのかというと、「国内線サービスに電話」です。単純にして明快!

 

ただ、プレミアムメンバー専用電話番号とか載ってないので、どうなるんだろと思い普通に問い合わせたら、電話で入力するANA番号で判断しているみたいで、普通にブロンズ専用デスクに繋がりました(^^)。

 

で、無事に6月までの8レグを変更してもらって手続き終了です。

 

次の楽しみはプラチナメンバーに加入ですが、6月以後ANA便で飛ぶ予定がないので、もったいない。プラチナステータスとSFCステータスは実は同じ50,000プレミアムポイントで得られるステータスでも微妙に違って、これも貰えるマイル数が異なるのです。

 

なので、プラチナステータス維持は今後困難でしょうから、最低でも本サービスの来年度中にはANA便をどかっと載っておかないと!まあ、ハワイに行っちゃえば解決なんですけどね\(^o^)/

 

via ANAマイルを求めて
Your own website,
Ameba Ownd