ANAマイルを求めて

一般人的なポイントサイトやマイルの活用法を紹介。ANAがメインだけどJALも好き。陸マイラー系ブログ!




ソーシャルレンディング、やはり危険か?



 

ちょびリッチを中心によく高額案件として出ていた「みんなのクレジット」。ソーシャルレンディングサービスの1つだったのですが、そもそもソーシャルレンディングとは?

 

ソーシャルレンディングとは「お金を借りたい人」と「お金を投資したい人」を、インターネットを通じて結びつけるサービスとなります。「お金を借りたい人」と「お金を投資したい人」を結びつけるソーシャルレンディング事業者はインターネットを活用することで低コスト経営を行うことが可能になります。その為、通常の借入及び貸付事業に比べて仕組み上のメリットがあり、ソーシャルレンディングサービスでは借手には低金利、投資家には高利回りという形で利益を大きく還元することができる可能性があるのです。」

 

という事で、そのみんなのクレジットでも利回り10%前後の今時ありえない利率を提示していました。

 

 

怪しい!怪しすぎる!世の中の美味しい話には絶対に罠があるはず!!それは分かってはいたのですが、ポイントに取り憑かれた私は、以前この「みんなのクレジット」をちょびリッチ経由で申し込んでいたのです。

 

もちろん最低料金の15万で、ポイント自体は承認されました。高額案件でした。その後はどんなにお得な案内が来たとしても頑として振り込まず、経緯を見守っていたのですが・・・

 

ソーシャルレンディングのブログを一つだけチェックしていて、久しぶりに訪れてみると・・・

 

 

「みんなのクレジットが1ヶ月の業務停止に!」などというショッキングな情報が載っておりました。しかも1週間前に!!

 

どうやらみんなのクレジットから来るメールにその内容もあったのかもしれませんが、すべて読まずにアーカイブに放り込んでいたので、大切な情報を見逃していたみたいです(・_・;)

 

みんなのクレジットのホームページを見てみると・・・

 

 

オーノーヮ(゚д゚)ォ!

 

ほんまもんでしたァァァ。まあ元より怪しいとは思っていましたけど・・・。お知らせに載っているように、振り込んだ資金は保証される、とありますが、「てるみくらぶ」の件を見ても倒産したらそんなのどこ吹く風よ、って感じのお約束ですからね。

 

契約なのであと数ヶ月は解約できません。ただ今までの利回りとボーナスの1万数千円は引き出すことができます。そこはまだ良心的。でも、それもすぐにできなくなるような気もします。

 

今回の経緯は下記の先輩陸マイラーさんの解説が分かりやすかったです。

 

 

こ、これは典型的なパターンのような。お金を集めて、自分のために使って逃げ切る・・・。よくニュースで見るような・・・。

 

すけすけの師匠も申し込んでいたようです。

 

 

うちはお米じゃないけど、お野菜の詰め合わせが届きましたっけ・・・。

 

それにしても話がそれますが、「みんなのクレジット、陸マイラー」でググると、すけすけの師匠が1番上に出るんですよ。いったいどんな手法を使っているのやら・・・。

 

またそのググりの流れで、私が巡回しているサイトの方々は載せて無いだけで、やはり陸マイラー界ではそれなりにショッキングな情報として捉えられているようですね。そりゃそうだ。

 

まあ、この案件はそういうリスクも承知の上で申し込みました。負け惜しみじゃなくて!!なので、おとなしく経過を観察したいと思います。下手したら、陸マイラー活動を始めて手に入れたポイントが吹っ飛ぶ損になるでしょうが、それもお勉強です。

 

しかし、意外なほどニュースになっていませんでしたね。1週間も気づきませんでした。放置するのも考えものですね(*ノω・*)テヘ(そんなに笑っていられる話なのか(・_・;))

 

via ANAマイルを求めて
Your own website,
Ameba Ownd