ANAマイルとJALマイルを求めて

一般人的なポイントサイトやマイルの活用法を紹介。ANAがメインだけどJALも好き。今はJALマイルがメイン。陸マイラー系ブログ!




ソーシャルレンディングに注意



 

ちょっと前までちょびリッチのトップ画面「タイムセール」にクラウドファンディングサービスの1つである「クラウドバンク」が載っていましたね。今は消えてますが、ポイントアップ率は変わっておりません。

 

 

ソーシャルレンディングクラウドファンディングと言う認識で通常は間違いないと思います。ちなみにワタシ、解説しません。こんな複雑な仕組みを解説するスキルはございませんので、下記をご覧下さい。

 

 

ソーシャルレンディングと言えば、少し前まで超高額ポイント案件として色々なポイントサイトで名前が出ていた「みんなのクレジット」があります。

 

 

そもそも高利回りで濡れ手にマネーにみたいなサービスは、普通は怪しいと思うのが当然です。この低金利時代、ちょっとリスクを取ってでも5-10%の利回りと言われたら、ついつい手が出ちゃうでしょう。

 

ワタシは、テレビでその手のニュースを見るたびに、「そんな美味しい話なんてあるわけ無いじゃん!」とつぶやいていました。そんなワタシですが、陸マイラーになりたての時、ついついこの高額案件に目がくらんでフラフラと手を出してしまいました。

 

それが今やこの状態です・・・

 

 

ワタシ、毎日新聞(everydayです、毎日新聞ではありません)はくまなく見ていますが、実はみんなのクレジットの行政処分の話は、少なくとも紙面では見たことがないのですね。世間的にはあんまり大したニュースじゃないのかな?でも、2000万円を突っ込んでしまっている人だっているのですが。

 

 

ワタシはやっぱり怪しさが拭いきれなかったので、ポイントが貰える最低金額のみを投資して、後はどんなに美味しい案件や投資話が連絡してきても、頑として手を出しませんでした。でも、名簿上は確かに毎月数百円単位で還元されているのですよ。

 

 

投資してから10ヶ月程度は手が出せない案件ばかりなので、それがさらに不安を煽っていますが、ソーシャルレンディングの案件なんてそんなものばかりです。ワタシも、あと数ヶ月は自分の投資金額がどうなるか推移を見守るしかありません。

 

しかし、より早く始まった案件がこんな状況でもしっかり償還されているようです。本当かどうかは当事者じゃないので分からないのですが、まだ悲観する必要はないのかもしれません。

 

でもネットでは「被害者の会」結成、などと情報が流れてきたりしているので余談は許しませんね。ワタシはどうしようもないので傍観中です・・・。

 

何をお伝えしたいのかというと、クレジットカード高額ポイント案件と同様に有名ポイントサイトに載っているからと言って、なんでもかんでも安心ですよ、というわけじゃない、と言うことです。クラウドファンディング系の案件は、参加するのならよく考えましょう。

 

と言っても、クラウドファンディングのすべてが悪いわけではありません。気軽に投資資金を集められるとして有用さは報告されていますし、新聞でもベンチャーのサービスが資金を集めるためにクラウドファンディングを利用した、と載っていることもありますので。

 

実際にされている方のブログを拝見すると、少し安心しますよ・・・

 

 

みんなのクレジットもちゃんと償還されているようです。ただまだ資金に余裕があるだけで、破綻したら以後は償還されない可能性もあるので、安心はできません。

 

ちょびリッチも通常のちょびリッチガチャを回したあと、「さらにガチャを回しますか?」なんて出てきた先のサイトは、他サイトで詐欺っぽいサービスだったりします。この世界、自衛が全てです。怪しいと思ったら近づかないことです。下手に人生の「傷」を作らないようにしましょう。

 

さ、ではではSFC修行に行ってまいりま〜〜〜す(^.^)/~~~

 

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


マイレージランキング

 

via ANAマイルを求めて
Your own website,
Ameba Ownd