ANAマイルとJALマイルを求めて

一般人的なポイントサイトやマイルの活用法を紹介。ANAがメインだけどJALも好き。今はJALマイルがメイン。陸マイラー系ブログ!




ANAパパさん裏サイト



 

なんか凄いページを見つけちゃったんですけど。この陸マイラー界隈の「神」であるANAパパさんの裏サイト「おれはおまえのパパじゃない」です。

 

いやまさにその通り!「パパ」じゃありません(笑)。でも最初につけて有名なってしまったサイトの名前なんてもう変更不可、ですからね。コメント欄の問い合わせを見ても、ビギナーの方々からの問い合わせが相当来ているのだろうなぁ、と思ってました。

 

ANAパパさんはこの界隈で「みんな仲良くみんな楽しくみんなでマイラー」と言う考え方なのだと思います。なので、恐らく問い合わせにも丁寧にお返事をされているのでしょう。でも、あまりの多さに「おれはおまえのパパじゃねーよ!!!」と言いたくなったのでしょうか???一人称が「おれ」であり、文章もだいぶん砕けた感じになっておりました。

 

 

このページをみつけたキッカケは「旅M」さんなのですが、ワタシは「SPG/AMEX」の発行で個人的にANAパパさんと少しやり取りをさせてもらったことがあります。ANAパパさんに紹介者としてお願いすることにしたのです。とても誠実な対応で感激しました。

 

その頃にはクレカ多重発行ブラック状態の初期で、2枚連続でクレカ発行に失敗していました。しかしANAパパさんのご威光か、そんなワタシでもSPG/AMEXを発行することが出来てとっても感謝しております。旅Mさんもそうなのですが、ワタシが発行することによってANAパパさんにもポイントが入ることは光栄の至り、でした。

 

このANAパパさん裏サイト、超不定期更新で更新間隔もかなり空くのですが、ずっと遡って拝見していくと、なんでワタシのブログ開設初期の頃にこの裏サイトを発見できなかったのか!と悔やむこといっぱいの内容がてんこ盛りです。

 

新規陸マイラーブログがみんな陥る失敗パターン - おれはおまえのパパじゃない
敵に塩を送らせたらおれの右に出る者はいない! でお馴染みおれです。 いやー、もうなんかすごい。ANAパパを開設してからそろそろ10ヶ月。その間、目を皿のようにして、ブログランキング(にほんブログ村)の陸マイラーブログ部門を観察してるんですけど、2015年後半まではだいたい、1週間に1個、新たな陸マイラーブログが生まれてるって感じだったんですよ。それがね、2016年に入ってからは、もう1日1個みたいなすごいペースで生まれてるのね。それもかなりな高確率ではてなブログを使ってる。それもかなりな高確率でANAパパのリライト 笑。面白いよね。よっぽど陸マイラーブログ界隈に大きなインパクト与えたんだなって…

 

この記事とか、1年以上前の記事ですから。まさに王道の失敗パターンにワタシはハマりました。

 

 

ブログランキングの事についてもそうですね。こういう内容は経験すれば「然り!!!」と叫びたくなりますけど、実際は経験しないと納得出来ないこともいっぱいあります。確かに「OUTポイント」とかどうでもいいのだ、と1ヶ月しないうちに理解しました。OUTポイントで無邪気に喜んでいた頃のワタシを殴ってやりたい(笑)。

 

 

このへんの記事なんてぶっちゃけすぎでしょう(;・∀・)。とっても耳が痛い話です・・・。

 

まあワタシはこのANAパパさん曰くの「ダメダメ陸マイラーブログ」を地で行ってすべて体験した上で、現在のスタンスに今のところなっております。それすらもANAパパさんのおっしゃるとおりで、今は「好き勝手ブログ」「特定の読者層に寄り添うブログ」となっております。

 

まずポイントサイト紹介のバナーを貼ることを止めました。「Ameba Ownd」の方はサイドバーが弄くれたので貼りましたけど、記事毎に貼るのは止めています。なのでアメブロの方は一切ポイントサイトの紹介がなく、見る人が見れば「コイツ何がしたいんだ?」状態です。

 

ブログランキングの「ポチ」っとバナーも貼るのを1ヶ月もしないうちにやめました。サイドバーにだけは残していますけど。

 

それらはワタシの今のスタンスでは何の役にも立たないとわかったので早々に諦めたのですが、このANAパパさんの裏サイトをもっと早く知っていたら、ちょっとは修正が早くなったのかなぁ、と思いました。でも、恐らく何事も自分で経験しないと実感できないのですけどね。

 

 

今回のANAパパさん裏サイトの最新記事を拝見して、そのキッカケとなったブログも遡って拝見しました。申し訳ないですが、こちらも内容によっては「然り!」と言えなくもありませんです。

 

今回の「ANAパパさんコラボ」の事ではありませんよ。誤解しないで頂きたい。

 

陸マイラーブログの「年間〜〜マイル貯めて特典航空券をゲットしてハワイに行こう」系の内実についてです。

 

その方のおっしゃるとおり、ぶっちゃけポイントサイトからのポイントでマイルが何十万も貯まることは一般(何を持って一般か?ポイント友達をいっぱい集めれないヒトの集団、でしょうか)の人には無理です。でも、そう言う真実はあまり喧伝されないですよね。出来ない、と言っても過言ではありません。そりゃそうです、ビギナーを集め続けるのが本当の「秘訣」なのですから、「誰でも貯まる」と言い続けるしかありません。

 

 

師匠こと「すけすけのマイル乞食」さんは完全に地で行っております。師匠の旅行記とかSFC修行記とか拝見したいなぁ〜と以前つぶやきましたが、ワタシみたいな何の貢献もできない読者に寄り添う必要なんて、本来ないんですよね。(でもモッピーは師匠経由で登録しましたよ( ̄ー ̄)ニヤリ。)

 

 

兄貴こと「平均年収陸マイラー」さんのブログは私的記事もいっぱいあって更新が楽しみなのですが、トップ記事はマイル指南記事から動きません。兄貴はワタシのようにあまり紹介ポイントだけでマイラーをしてないとの事で参考になるのですが、それでも普通にやっていたんじゃ年間30万マイルなんて無理です。

 

上記2つは特にワタシが見習いたい先輩達なのですが、ワタシのような「自分だけ楽しい」ブログをやっていたんじゃ、同等になれないのはもう分かってきました。

 

ワタシのブログは、「紹介」にもあるように、どこにでもいる陸マイラーがどうやって細々ポイント活動を行っているのか、そう言う大多数の方々の参考になったり寄り添えたら、と言うのが目的でもあります。ANAパパさんのダメ出しを一身に受ける今までのブログ運営を思えば、そういう意味ではしっかり役目を果たせていますが(笑)。

 

そんな平凡陸マイラーでも現在のところ17万マイルが貯まりました。その秘訣はぶっちゃけ

 

「バイマイル

 

しかありません。手出しはできてしまいますが、マイルの価値が1マイル=2円〜4円以上なら満足できなくもないですし、クレジットカードのポイントも貯まります。ANAコインにするだけでもだいたい1.5倍にはなりますから、平凡なヒトはそれで満足しておきましょう。

 

100ptとか1,000pt程度ならちまちま貯めれるのもお伝えしたとおりですが(この表現もANAぱぱさん的にはNGなのでしょう)、そんなちまちましていても何十万も貯まりませんから。

 

 

上記記事は以前にも紹介したことがありますが、ワタシも最終的には「クレカロンダリング」だな、と思っていた時期もありました。確かにうまく回せば信用情報を傷つけずに「発行・解約」を繰り返していくことは可能でしょう。

 

でも最近強くお伝えしていますが、信用情報に傷がつくということは人生に傷を作る、と現代では同義と思います。傷ついた信用情報は、もしかしたらどこかで人生の壁となって進む先を阻むかもしれません。ワタシは今ではクレカ発行もお勧めしないですし、そもそも例の批判ブログの方の言う通り、クレカ発行だけでも何十万もマイルは貯まりません。

 

今は陸マイラーに寄り添うようなバイマイル案件がそこそこ豊富なのでまだ活動は継続できますが、「ハピタス」で100%還元案件がなくなったように、それもいつまで続くか分かりません。結局はクレジットカード決済のポイントに戻らざるを得ないのかもしれません。

 

まあそれも今まで歩んできた道だ。真面目に働けば、ちゃんと元は取れる。何はなくとも日々頑張っていけばいいさ、そう考えましょう。

 

こんなに語っても、アクセス数とかクレカ発行とか気にしちゃうし記事にもしちゃうけど、それも平凡陸マイラーの「性」と思ってお許し下さい(*ノω・*)テヘ。ブログ開設5ヶ月が経ちましたが、PV数は100-200程度で動きません。本当にANAパパさんのおっしゃるとおりで、google検索に引っかかるような内容じゃないと、どうしようもないですよ( ̄ー ̄)ニヤリ。

 

via ANAマイルを求めて
Your own website,
Ameba Ownd