ANAマイルを求めて

一般人的なポイントサイトやマイルの活用法を紹介。ANAがメインだけどJALも好き。陸マイラー系ブログ!




【東京突貫往復】久しぶりのJALに頭を撃ち抜かれました|往路「福岡ー羽田」-エクセルホテル東急宿泊



先日、急遽用事がありまして、仕事終わりに東京に向かい、次の日に仕事に間に合うように帰ってくるという鬼の行程を強制的に体験させられました(^_^;)。

 

支払いは先方だったので、使ったのは体力と精神力のみ、でしたけど、週半ばにそれをさせられると本当に困ります。

 

ただ、確保をお任せしていた航空チケットが「JAL」だったため、本当に久しぶりにJALを利用しました。そして、その存在感に度肝を抜かれたわけです。

 

今回はそんな行程をJALじゃるしながらお届けしたいと思います。

 

目次

 

 

福岡空港JAL利用の場合-平会員ですけどね!

仕事を終わらせて5時ダッシュして福岡空港に向かいます。株主優待券を利用したようで便の変更可能ではありますが、遅れると先方へ多大な迷惑がかかるので急ぎます。

 

さすがに帰宅ラッシュの時間なので多少混んでいたけど、通常より10分遅れで福岡空港に到着。すぐに搭乗手続きに向かいます。

 

f:id:goutaro:20170929143727j:plain

 

今回利用させられたのはJAL(先方指定)。プラチナサービスが受けれないと内心ブツブツ。発券機も利用できるのでしょうけど、久しぶりのJALだったのでカウンターを利用しました。そこで脳天を突き抜けるような衝撃を受けます!

 

f:id:goutaro:20170929143945j:plain

 

ご覧になって下さい、このJALスタッフのキュートなソフトバンクホークス応援ユニフォームを!

 

あまりのキュートさに脳みそがスパークしました!目が惹きつけられて離れない・・・(ユニフォームにですよ!)。生粋のカープファンであるワタシは、プロ野球カープを全面的に応援していますが、ソフトバンクホークスパ・リーグなので直接対決しなければ、地元ということもあり一応ファンではあります。

 

そのユニフォームがJALカラーのレッドに染まって、なおかつJALスタッフが着ているという事実。この時点でもうJALにフラッフラですよ(^_^;)

 

ちなみに、その後いつものANAカウンターを覗いていましたが、いつもどおりのクールブルー。前も思ったけど、なんかJALのレッドの方が「これから旅をするんだぜ!」と血がたぎるような気がしません??

 

と言うわけで、上記の写真は許可を得て顔出しNGで名札まで外してもらって、撮らせてもらったのです。シャイボーイであるはずのワタシがそこまでせざるを得ない魅力をこのユニフォームは放っていたのです・・・・ごめんちゃい(引かないでください)。

 

福岡空港カードラウンジ|TIME-平会員の強い味方

チェックインカウンターで予想外に時間をとられ(自業自得)、搭乗開始までそんなに時間がないのですが、制限エリア外にあるカードラウンジ「TIME」に向かいます。

 

f:id:goutaro:20170929144524j:plain

 

ANASFC修行中はプレミアムクラスばかりの利用だったし、その後プラチナになったのでずっとANAラウンジが利用できました。なので、あえてこのラウンジを利用する機会はなかったのですが、今回はJAL搭乗。JALは平の平の真っ平ランク。当然サクララウンジなどは使えるわけもなく、いい機会なのでこちらを初利用してみることにしました。

 

f:id:goutaro:20170929144819j:plain

 

結構奥行きがあって広いですね。それなりに清潔です。飲み物オンリーの提供ですが、有名なのが缶ビールを1本貰えることですね。今回はノンアルコールじゃないとダメだったので、ミルクで済ませました。

 

滞在時間は、この席に座ってミルク飲んで、それだけです。10分もいませんでした。慌ただしぃ。

 

久しぶりのJAL搭乗|怒涛のダイヤモンド様ラッシュ

福岡空港の工事は順調に進んでいるようで、JALサクララウンジに入れる上級会員専用のプレミアム搭乗口まで完成していました。直接中のサクララウンジに入れるのでしょう。当然ワタシは入れません。ちくしょう!来年のJGC回数修行は1年かけて行う予定なので、あと1年以上は我慢しなくてはならないとは・・・。

 

f:id:goutaro:20170929145359j:plain

 

いいですねぇ、この荘厳な感じが。ANAばかり利用していると、どうしてもJALが羨ましくなります。福岡空港ANAのプレミアム手荷物検査場は、2箇所ありますが、どちらも空港の端っこでひっそりと目立たないように作ってあるので、JALの存在感が半端じゃないです!

 

f:id:goutaro:20170929145816j:plain

 

搭乗口に着いたら、結構ギリギリだったのがすぐに搭乗が開始されました。そして始まる怒涛のダイヤモンド様搭乗ラッシュ!羽田ー福岡路線はドル箱と言われるほどそれなりにビジネス客が多いです。平日の夕方便だったので、それはそれは大量のダイヤモンド様がどんどん吸い込まれていきます。あなおそろしや〜。

 

f:id:goutaro:20170929150249j:plain
f:id:goutaro:20170929150309j:plain

 

普通はファーストクラス専用の搭乗ラインは通れないんだろうけど、搭乗する人が多かったため半分はそっちに流してくれたので、JAL国内線ファーストクラスや久しぶりのクラスJシートを拝みながら、普通席に向かいました。

 

f:id:goutaro:20170929150943j:plain

 

ワタシは真ん中4人シートのさらに真ん中。非常に窮屈(ToT)。席がほとんど空いてなかったんですよねぇ。子連れじゃないので頑張れますが、やはり好ましくないな(T_T)。

 

本当にJALは久しぶりで、実はこのリニューアルされた普通席シートを利用するのも初めて。少しは足元が広いかな、と感じましたけど、黒塗りシートだとどうしてもスターフライヤーのシートを思い出しちゃって、思わず機内エンターテイメントを探しちゃいましたよ(*ノω・*)テヘ。

 

www.jal.co.jp

しかし、そんな苦痛を忘れさせるのがJALの「国内線無料Wi-Fiサービス」です。初利用でしたけど、これやっぱりすごいサービスですよ。コレがあるだけでJALで行っちゃう?と思いぐらいの。

 

ANAも追随できないんですかねぇ。ANAは機体によってWi-Fiが使えたり使えなかったりもしますけど、JALは帰路の羽田ー北九州というマイナー便ですら利用できたんですから。JALさんパねえっす。

 

羽田エクセルホテル東急|再び

今回の用事は空港内で済ませれるもの。空港について2時間ぐらいで用事を済ませて、次の日も朝1番の便なので空港ホテルに宿泊しました。

 

JAL羽田空港第1ターミナル。あるのはカプセルホテル。流石に先方がそれはあんまりだろうと、第2ターミナルのエクセルホテル東急を押えてくれました。でも、その場合行きも帰りもJAL利用だとターミナル間の移動が必要なんですよねぇ。まあ、大人一人だったら大した手間ではありませんけど・・・。

 

f:id:goutaro:20170929151838j:plain

 

アサインしたのはこちら。スタンダートツイン。ホテルのヒトが少し広い部屋にアップグレードしました、と仰ってくれましたが、1人だったら別にシングルでも十分なのに。ホテル修行をしても、そのへんの貧乏性は根本的には変わりませんでしたね。

 

f:id:goutaro:20170929152214j:plain

 

外の景色は駐車場でした。コレはコレできれいですけどね。

 

まとめ

先日、東京羽田の突貫往復を強制させられました。ストレスも大きかったですが、久しぶりのJAL利用は楽しかったです。なんでワタシはANAマイラーなんだろう?JALマイラーじゃないのはなんでだろう?なんて自問自答しちゃうぐらいです。

 

なんかJGC会員資格を取得したら、JAL利用が増えそうな、そんな予感がするフライトでした。