ANAマイルとJALマイルを求めて

一般人的なポイントサイトやマイルの活用法を紹介。ANAがメインだけどJALも好き。今はJALマイルがメイン。陸マイラー系ブログ!




dポイントクラブ「プラチナ」でJALサクララウンジクーポン継続



f:id:goutaro:20180501102828j:plain

ドコモのdポイントクラブ2018年5月にリニューアルしました。

ワタシの最大の関心事は、以前の「プレミアムクーポン」に含まれていた「JALサクララウンジクーポン」が利用できるか否か、です。

5月1日の10時よりスタートだったので、早速見てみたらクーポン自体は継続となっていました!ただ会員ランクによる利用では、今までより少しハードルが上がったかもしれません。

 

dポイントクラブとは

dポイントクラブとは、元々ドコモのサービスであった「ドコモプレミアクラブ」がリニューアルしたドコモのサービスで、今ではドコモ利用者じゃなくてもどなたでも入会金・年会費無料で入会することができます。

 

ただ利用には「dアカウント」の作成が必要になります。

dpoint.jp

詳細は公式ページをどうぞ。

 

スマホと連動して、様々なキャンペーンが行われていたり、dポイント自体を2ポイント=1マイルでJALマイルに交換することもできます。

f:id:goutaro:20180501104055p:plain

マイルコース|交換商品につかう|d POINT CLUB

 

50%dポイント還元、などというとんでもないキャンペーンが行われているときもあるので、取り敢えず入会しておきましょう。

 

dポイントクラブのステージについて

dポイントクラブには2018年の5月より獲得ポイント数やドコモ利用歴によって5段階のステージに分けられます。

f:id:goutaro:20180501104337p:plain

ドコモ回線利用歴「または」dポイント獲得数、のどちらかでもクリアすれば該当のステージになれます。

 

そしてこのステージによって利用できるキャンペーンやクーポンに差が生じてくるのです。

 

ドコモ回線継続利用期間については、どうしようもありません。スマホナンバーポータビリティ(NMP)を繰り返していると該当の期間にはなかなか入れないです。

ただ1回線だけでも安く残しておく戦略ならOKです。

 

dポイント獲得数に関しては、高いステージを狙うならドコモのクレジットカード「dカードゴールド」を発行して、ドコモ回線やドコモ光での支払いで「10%ポイント還元」を獲得しないと、これも難しいかもしれません

最上位のプラチナステージだと、10%還元の恩恵があり、なおかつ毎月18,000円近い利用が無いと到達できないからです。

 

そして、今回ご紹介するdポイントクラブの「JALサクララウンジ利用クーポン」は、最上位のプラチナステージの方しか利用できない「プラチナクーポン」となっているのです。

 

www.goutaro.com

以前は上記記事のように「dカードゴールド」カードを所有しているだけでOKだったのですが、今回のリニューアルでカード所有だけでは申し込めなくなってしまったのです。 

 

ワタシはドコモ利用歴が18年を超えているので、dカードゴールドは所有していますが、ポイント数とは関係なくプラチナステージになることができました。

f:id:goutaro:20180501105444p:plain

 

ですので、早速プラチナステージが利用できるプラチナクーポン内の「JALサクララウンジクーポン」に申し込んでみました。

 

dポイントクラブのJALサクララウンジ利用クーポン申し込み

dポイントクラブのJALサクララウンジ利用クーポンの申し込みは、スマホの「dポイント」アプリからでも、PCのdポイントサイトからでも申し込むことができます(PCからアクセスしてもスマホサイトが表示されるのですが)。

 

dポイントアプリにリニューアル後にアクセスすると、お知らせが早速表示されました。

f:id:goutaro:20180501105816p:plain

 

プラチナステージになれることは分かっていたので、早速プラチナクーポンをチェックします。

f:id:goutaro:20180501105855p:plain

トップ画面に「JAL旅行券」が当たる!などが有りました。申し込むだけタダなので、コッチもついでに申し込んでおきました(^^)。

 

ドキドキしながらスクロールしたら、有りました!「JALサクララウンジ」のクーポンです\(^o^)/。

f:id:goutaro:20180501110028p:plain

リニューアル後に無くなるんじゃないかという噂もあったので、これで一安心です。

 

ワタシはJALの上級会員の1つであるJALグローバルクラブJGC)になるために、今年はJALを多く利用しています。JGCになってしまえば会員特典でサクララウンジには入れるのですが、修行中はまだ利用できないのです。

なので修行中の疲れを癒やすためには、このサクララウンジクーポンは非常にありがたい存在なんです。

 

dポイントクラブのJALサクララウンジクーポン申し込み

dポイントクラブのJALサクララウンジクーポンの申し込みに関しては、以前と全く変わっていませんでした。

 

以前は最長約3週間前の月曜日0時より申込期間が決まっていましたが、今回も変っていないようです。

f:id:goutaro:20180501110347p:plain

だいたい2週間後の月曜日から3週間後の日曜日までの申し込みがその時点の日時で決まります。

今回は上記の期間ですね。

 

申し込みは1期間につき1会員1回のみです。1週間に何回もJALを利用する場合は、一番滞在時間が長い時を狙うのが効率的です。

f:id:goutaro:20180501110641p:plain

 

申し込み中は一度JALのサイトに入り、JALのお客様番号とパスワードを入れる必要が有ります。

f:id:goutaro:20180501110753p:plain

 

JALのサイトから帰ってきたら、まず利用空港を選択します。

f:id:goutaro:20180501110845p:plain

 

次に利用日時を選択します。

f:id:goutaro:20180501110927p:plain

 

利用人数を決めます。同伴1名までOKです。

f:id:goutaro:20180501111002p:plain

 

すべてを決めたら「次」に行きます。

f:id:goutaro:20180501111141j:plain

 

このクーポンはあくまで「抽選」なので、スロットを回して「当選」する必要が有ります。

f:id:goutaro:20180501111221p:plain

「START」します。ドキドキ・・・・。

 

JALの翼が3つ揃えば「当選」です。

f:id:goutaro:20180501111318p:plain

やったね!当たりました(^^)。

 

当選画面です。

f:id:goutaro:20180501111427j:plain

当選画面を確認させてもらうことがあります、とありますが、JAL番号に連動するので、サクララウンジ入室時にJALカードを提示すればだいたい問題ありません

 

このクーポンは抽選は抽選ですが、当選確率は比較的高いと言われています。それでも外れる時もままあります。

f:id:goutaro:20180501111728p:plain

当選人数は羽田空港は飛び抜けて多いですが、他の空港は1日2−3組程度なので、外れる可能性も高くなるかと思います。

やはりより当たりやすくするためには、早めに申し込むのが「吉」と思います。

なお「出発時刻が13時以降の便に限りの利用」との条件がありますが、おそらく「国際線ラウンジ」に関しての条件と思います。国際線ラウンジは国内線ラウンジと異なりラウンジの内容も豪華ですからね。

ただ国内線ラウンジに関しても、ワタシは午後にしか利用したことがないので午前中も利用できるかは判別してないのです。スミマセンm(_ _)m。

 

まとめ

ドコモが提供するdポイントクラブのクーポンが、リニューアルによって変更することが予測されました。

ワタシにとってはJALサクララウンジ利用クーポンが最大の関心事だったのですが、今までdカードゴールドカードさえ所有していれば申し込めたクーポンが、最上位のプラチナのみのクーポンとなり利用ハードルが上がっています。

ワタシはドコモ利用歴が長いのでクリアできましたが、もしコレから先の利用を考えるのなら、少なくともdカードゴールドは必須と思います。

 

dカードゴールドはポイントサイト経由でお得に発行することができます。 

www.goutaro.com

今は、少しポイント還元率が下がっていますがそれでもまだまだおトクに発行できる状態です。

少なくともドコモユーザーでしたら持っていて損はしないカードなので、この機会に発行しておきましょう。