ANAマイルを求めて

一般人的なポイントサイトやマイルの活用法を紹介。ANAがメインだけどJALも好き。陸マイラー系ブログ!




【旅行記】ハワイ島2017年夏|最終日のドライブ-Coffee Shack、UCCコーヒー園、そして渋滞

2017年夏、ハワイ島へ家族旅行に出掛けました。ハワイアン航空を利用したあんまりマイルに関係ない話ですが、皆さんオアフ島ばっかりに行くので、備忘録を兼ねて旅行記をお届けしています。

 

ワイ島へはJALが成田からの直行便就航をアナウンスしていますので、今後は「マイルを貯めてビジネスクラスでハワイに行こう!」のキャッチフレーズから無縁とも思えない島です。

 

今回は2016年12月より就航したハワイアン航空の羽田ーコナ路線を利用しています。その復路の出発時刻はなんと「18:20」なのです。ハワイ旅行と言えば最終日はホテルから空港への移動だけ、なんてこともよくありますが、今回は出発までたっぷり時間が有るのでホテルをチェックアウト後、最後のドライブを楽しむことが出来ました。

 

目次

 

 

旅程|7泊

まとめ記事はこちら

www.goutaro.com

初日|福岡空港羽田空港ーコナ空港ーホテル

福岡空港から羽田空港国際線ターミナルへ|福岡空港ANAラウンジ、ハワイアン航空コードシェア便(ANA便)、羽田空港ターミナル間移動

羽田空港国際線ターミナル|食事と子連れ時間潰し-SKY LOUNGE ANNEXレポートも

羽田ーコナ|ハワイアン航空エクストラコンフォート搭乗記-往路編

コナ空港|ハーツ・レンタカー

ホテル記|キングスランド・バイ・ヒルトン・グランドバケーションクラブホテル

 2日目|キングスランド滞在

ホテル記|キングスランド-プール三昧

 3日目|ヒルトン・ワイコロア・ビレッジ滞在

ホテル記|ヒルトン・ワイコロア・ビレッジ

 4日目|キングスランド滞在

ヒルトン・ワイコロア・ビレッジからキングスランドへ移動

ワイコロアビレッジ|買い物、給油 

午後はキングスランドを満喫|夜のプール

 5日目|グランド・ナロニア・ホテル・ヒロ・ダブルツリーバイヒルトン滞在

コハラコーストからヒロへ|TEX Drive IN, Akaka fall

ヒロの街|Big Island Candy, Miyos,ファーマーズマーケット

ホテル記|グランド・ナロニア・ホテル・ヒロ・ダブルツリーバイヒルトン

 6日目|キングスランド滞在

ヒロからコハラコーストへ|キラウエア火山、プナルウ黒砂海岸、プナルウ・ベイク・ショップ

・キングスランド|夜のプール再び

 7日目:キングスランド滞在

キングスランド|第3期の新しいプール

HGVC説明会|やっちまいました

・キングスランド|最後のプールを満喫

 8日目|コナー羽田

最終日のドライブ|Coffee Shack、UCCコーヒー園

<ーーーこの辺の話

コナ空港の過ごし方

コナー羽田|ハワイアン航空エクストラコンフォート搭乗記-復路編

ホテル記|羽田エクセルホテル東急

 9日目|羽田ー福岡

羽田空港ANAラウンジ |キッズスペース

 

 ドライブコースの予定|テーマはCoffee

f:id:goutaro:20170831171735p:plain

 

最終日、ホテルのチェックアウトは10時です。レイトチェックアウトには対応していないとの事で、最終日にプールで遊べなさそうな予定です。なので、最終日はコナ空港に近づく形でドライブを行うことにしました。テーマは「Coffee」です。

 

道順は上記の通りで、まずコナ国際空港方面を目指しますが通り過ぎて美味しいコナコーヒーと景色を楽しめる人気店「The Coffee Shack」を目指します(1時間+昼食1時間)。次にCoffee ShackからホルアロアのUCCコーヒー農園へ(30分+滞在30分)。UCCコーヒー農園から山を降りてカイルアの街へ(30分+滞在30分)。カイルアからコナ国際空港へ(30分)と言う予定です。全行程5時間弱の予定。

 

コナ国際空港への到着は一応「国際線」なので出発2時間前に到着を目指します。それが16時。ホテル出発は10時過ぎ。レンタカー返却時間を30分考慮してもベストな時間設定!A型人間のワタシは、こんな風にきちっちり予定が立ってないと安心できないのです。「なんとかなるだろう」はワタシにはありません(笑)。

 

コナコーヒーについて

ワタシはそこまでコーヒー党ではないのですが、北緯25度と南緯25度の間は「コーヒーベルト」と呼ばれて、コーヒーに適した気候らしいです。そのコーヒーベルトに位置するハワイ諸島はコーヒーの産地としても有名なのですが、特にハワイ島コナ産の「コナコーヒー」です。

 

コナコーヒーはブルーマウンテンやキリマンジャロと並んで「世界三大コーヒー」の一つに数えられているそうな。流石にそこまで有名だと本場のコナコーヒーを本場で飲みたくなるってものです。最後ぐらいは妻に付き合う形で、コナコーヒーが飲めるお店やショップ、農園を目指すドライブを計画しました。

 

ホロアロア|ハワイ島のコーヒー名産地

ワイ島でコナコーヒーを語るにはカイルアコナより少し南に下った「ホロアロア」を目指すしかありません。ここにはUCCドトールのコーヒー農園があり、農園の見学やコーヒー試飲、もちろんコーヒー購入などができます。

 

www.alohakumax.com

詳しくは、またワタシのハワイ島指南役のクマックスさんのブログにお任せします。

 

ですので、最終日のコーヒー巡りのドライブはワイコロア・ビーチ・リゾートを出発して、コナ国際空港やカイルアコナの街を通り過ぎホルアロアの街周辺を散策して、できれば引き返す道中にちょっとカイルアコナの街に立ち寄ってから、最終目的地の空港を目指す、と言う予定を立てました。

 

キングスランド→ヒルトン・ワイコロア・ビレッジへ|ルート0

www.goutaro.com

 

ヒルトン・ワイコロア・ビレッジは今回の滞在中にすでに訪れ終わっています。なぜ再度訪問することになったのかというと、HGVCの説明会で入手した特典「100ドル分のヒルトン商品券」が余っちゃったからなんです(-_-;)。キングスランドとヒルトン・ワイコロア・ビレッジ内の支払いは全部部屋付にしていて、チェックイン時にこの100$を充当しようと画策していたのですが、何だか思ったより全然使ってなくて50ドルぐらい残ってしまいました。

 

有効期限が2ヶ月ぐらいしか無いので、ここで消費していかなくてはいけません。ただキングスランドのショップは正直買うようなものなど何もありません。なので、やむを得ず再度ヒルトン・ワイコロア・ビレッジに行って、そこで何かしらの買い物をしよう、と言うことになったのです。まあフロントスタッフの入れ知恵なんですが(^_^;)。

 

f:id:goutaro:20170902215055j:plain

 

10時過ぎだとまだ開いてないショップが有ったりしてちょっと焦りましたが、無事に消費。子供たちは再度電車に乗れたりオウムさんと戯れたりできて、またまた満足していました。

 

ヒルトン・ワイコロア・ビレッジからThe Coffee Shackへ|ルート1+2

さて、予定より1時間近く遅れてヒルトン・ワイコロア・ビレッジを後にします。まだ午前中なので、ハワイ島南回りで遭遇した通勤渋滞には当然巻き込まれずに順調にドライブします。

 

f:id:goutaro:20170902220308j:plain

 

無事に到着しました「The Coffee Shack」。出発が予定より遅れたので着いたのは12時ジャスト。車もいっぱい停まっているし、これは待ち時間が発生するかと覚悟をしましたが、景色がよく見える席はムリでしたけど、なんとか4人が座れる席を確保することが出来ました。全くラッキーです。

 

f:id:goutaro:20170902220552j:plain

 

席はお店の隅っこでした。景色は歩いて見に行くことに。注文したのは、当然のコナコーヒーとピッツァ。初めて行く立場としては、この辺は外せないところ。肝心のコナコヒーのお味はと言うと・・・濃いぃ、でしょうか。正直コーヒー党の妻に付き合っているだけで、コーヒーの違いが分かる男ではありません。

 

f:id:goutaro:20170903014143j:plain

 

それよりこのピッツァが本当に美味しかったのです。生地が美味しい!ピッツァは薄めの生地が好きなワタシですが、ご覧の厚めの生地がふんわりしていてどこまでも抵抗なく食べれる味や食感だったのです。次訪問しても絶対にピッツァを注文すると思います。

 

f:id:goutaro:20170903014336j:plain

 

肝心の景色はご覧のとおり。この景色が堪能できる席はそんなに数多くありません。運次第かと思います。

 

The Coffee ShackからUCCコナコーヒー農園へ|ルート3

f:id:goutaro:20170904052936j:plain

 

The Coffee Shackから戻るように車を走らせ、途中分岐から山登りに入ります。ホルアロアのコーヒーロードは1本道なので、入る道さえ間違えなければUCCコーヒー農園にはたどり着けます。

 

ここではコーヒーの試飲や購入はもちろんのこと、コーヒー豆をチョコレートでコーティングしたお菓子なども売っていて、自分へのおやつにも予備おみやげにも最適でいつくか購入しました。コーヒーテイストのアイスクリームも美味しいです。VISAしか使えないお店でしたけど。

 

f:id:goutaro:20170904053231j:plain

 

コーヒー農園からの景色。下にはコーヒーの木が広がっています。どんよりしていますが、この雨が多い気候も栽培にはそれなりに大切だとか。申し込めば、コーヒー農園の見学や豆挽きツアーの参加もできます。

 

UCCコナコーヒー農園からカイルアの街へ|ルート4へ

UCCのコーヒー農園は山の中腹に有るので、ずっと山を下って行きカイルアの街へ向かうことになります。ここで海岸沿いの大通りである19号線まで下ってきたところで重大な問題が発生します。それはコナ空港方面に向かう19号線が大渋滞してたのです。スマホナビでも真っ赤っ赤。経験したことがないので、この渋滞がなぜ発生したのか、どのぐらい持続するのかの予測が全くつきません。しかしまだ出発まで3時間以上有るので、今空港に向かうと流石に早すぎます。そこで急遽ルートを変更することに。

 

f:id:goutaro:20170903015119p:plain

 

UCCコーヒー農園からルート1で下った後、少し戻るような形でカイルアの街へ向かうのですが、どこに寄るまでもなく通り過ぎるだけにして、その後19号線の渋滞を避けるようにルート3→4→5、と進むことにしました。時間の予測は全くできませんし、上のルートも渋滞を避けるための車で多少混雑しているでしょうし、結構焦りながらのラストドライブとなりました。

 

f:id:goutaro:20170903015515j:plain

 

初めて通るカイルアの「バニラロード」。海岸線の道で、特にきれいなサンセットが眺められる事で有名です。オアフ島で山のように見かけるABCストアも、ここに来て初めて目にしました(笑)。実はカイルアの街の中も渋滞が始まっていて、本当にざっとドライブすることしか出来ませんでした(TOT)。時間は14時過ぎぐらい。ワタシ的適正到着時刻まで後1時間ぐらい。妻にも頑張ってナビをしてもらい、渋滞をかいくぐるように山道を駆け上っていきます。

 

f:id:goutaro:20170903015739j:plain

 

新ルート5、山から空港へ一気に下ってくる道です。15時前ぐらい。結果多少混雑していましたが、カイルアの街から40分ぐらいでここまで到着できました。

 

f:id:goutaro:20170903020037j:plain

 

15時前に無事に空港に到着\(^o^)/。出発まで3時間以上あり、十分余裕があると言うか、結局早すぎでした。でも、分からないことばかりのドライブだったので安心を最優先にした結果です。何だかんだで、あと1時間ぐらいは余裕はあったような気がしますが、それは後日談で。

 

まとめ

ワイ島旅行最終日ドライブの様子をお届けしました。訪問先は予定通りでしたが、予期せぬ渋滞に巻き込まれてヒヤヒヤしました。しかしハワイアン航空のコナー羽田路線は出発が夕方なので、今までのハワイ旅行と違って、最終日もたっぷり楽しむことが出来ました。これは(東京在住なら)大きなアドバンテージと思います。