ANAマイルとJALマイルを求めて

一般人的なポイントサイトやマイルの活用法を紹介。ANAがメインだけどJALも好き。今はJALマイルがメイン。陸マイラー系ブログ!




【子連れレゴランド訪問記】ANA福岡-中部国際空港移動|次男2歳でのラストフライト往路



f:id:goutaro:20171113165556p:plain

先日、名古屋にあるレゴランドジャパンに行くために福岡からはるばる飛行機に乗りました。

 

実はレゴランドジャパンは「ついで」でして、50%オフキャンペーンで予約した「ヒルトン名古屋」が最初のメインだったりしますが、それはご愛嬌。

 

またSFC修行後プラチナに達した後だったので、ANAに乗ることにこだわったりしました。

 

今回の記事は、10日もすれば3歳になる次男の最後の無料搭乗記になります。でかくて重くて、非常に疲れました・・・笑。

 

目次

 

 

旅程

福岡空港中部国際空港ANA<ココのこと

中部国際空港ヒルトン名古屋移動|ミュースカイ

ヒルトン名古屋宿泊記|初のヒルトン名古屋

レゴランドジャパン訪問記|子連れ訪問

レゴランドジャパンヒルトン名古屋移動について|リムジンバス、あおなみ線

ヒルトン名古屋中部国際空港移動|ミュースカイ

中部国際空港訪問記|時間なし

中部国際空港福岡空港ANA、無料でのラストフライト

 

福岡空港中部国際空港移動について

福岡空港駐車場

f:id:goutaro:20171113160924j:plain

 

平日金曜日に出発予定だったので、仕事終わりに福岡空港へ。時間的余裕がないので、福岡空港の駐車場を利用しました。

カウンターで搭乗手続きをする場合は1階に行く必要があるので、駐車場でも1階に降りて信号を渡るほうが動線はシンプルなのですが、この駐車場3階からターミナルに直結している連絡通路が大好きなので、いつも通ります。

今から旅に行くんだ!とテンションが上がる空間です。

 

しかしこの駐車場は高い!1日2,400円で、今回は2泊3日の行程で5,400円かかりました。気になって調べてみたら、羽田空港の駐車場よりも高いじゃん(゚д゚)!気軽に利用しにくいですね。

 

プレミアムカウンター|ガラガラ

f:id:goutaro:20171113161349j:plain

 

ANAはプラチナ/SFCなので、いつものプレミアムカウンターへ。まあ一般も全然並んでいませんでしたけど笑。

 

手荷物検査場

f:id:goutaro:20171113161456j:plain
f:id:goutaro:20171113161509j:plain

 

手荷物検査場もガラガラでしたが、ここはあえてANAラウンジに直結している上級会員専用レーンを利用します( ̄ー ̄)ニヤリ。

ただココは1レーンしか無いので、子連れで色々手間取っていると後ろに立派な方々が並んでくるので、正直心臓には良くないです。空いていたら一般レーンの方が何かと気軽。

 

福岡空港ターミナル|制限エリア内

福岡空港ターミナルは今も工事中ですが、来る度に色々変化があって逆に楽しかったりします。

今日は少し余裕があるので早速ANAラウンジを利用しようとしましたが、ビジネスマンで満員状態。挙句次男は騒ぎ出す始末。ビジネス色満載のラウンジで子供を騒がせるわけにはいきません。しょうがないので、妻と長男をラウンジに残してワタシは次男とお散歩です。

 

f:id:goutaro:20171113161911j:plain
f:id:goutaro:20171113161853j:plain

 

「角打ち」は北九州の文化だと思いますが、新たに飲み屋がありました。立ち飲み屋です。

ワタシは、名古屋では食事に行く時間が無さそうなので、福岡のソウルフード「とんこつラーメン」の一蘭に子連れで突入。そこそこ混んでいました。

 

f:id:goutaro:20171113161931j:plain
f:id:goutaro:20171113161941j:plain

 

一蘭の隣席との仕切りは、実はこのように畳んで子連れ対応に出来るのです。

子供にも食べさせるために、一蘭の特徴でもある辛いタレは入れずに、麺も普通茹でです。でもおかげで次男もパクパク食べてくれました。

ニンニクを入れると臭って狭い飛行機内では気にならないのかなぁ、と思っていたので、今回は普通量のニンニクを入れてみました。妻いわく「臭う」でした笑。

ここでラーメンを食べる人は、エチケットに注意した方がいいかもしれません(^_^;)。

 

ANA搭乗|スターフライヤーとのコードシェアでした(^_^;)

f:id:goutaro:20171113162710j:plain
f:id:goutaro:20171113162732j:plain

 

実は搭乗口に来て初めて、今回の往路便がスターフライヤーとの共同便だったことに気づきました。でも、シートピッチが広くて機内エンターテイメントが充実しているスターフライヤーの方がいいに決まっています!どうりでプレミアムシートの設定がないわけだ・・・。

 

機内での様子|3歳目前の次男は?

f:id:goutaro:20171113163525j:plain
f:id:goutaro:20171113163544j:plain

 

席は、何と「1F」!こんな席、予約の段階で取れたことありません。これは間違いなくプラチナパワーだと思います\(^o^)/。

ただスターフライヤーだと、最前列は機内エンターテイメントを横から引っ張り出してこなくてはイケないので、ちょっと面倒だったりします。

 

名古屋までのフライトは福岡からだったら1時間。今までの子連れSFC修行の経験から、次男が寝なくても全然余裕だろうと思っていましたが、でかく重くなっていたのでやっぱり大変でした。

よりやんちゃになりよく動くし、飛行機大好きなので普通の音量で喋り続けるし。なんも楽なことはありませんでした(ToT)。我が家の子供必勝法はありません。とにかく要求されることにすべて対応できるように準備しておく!これしかないですね。

 

中部国際空港は北からのアプローチだったので、名古屋上空をぐるっと旋回しました。おかげで夜景が綺麗に見えましたが、地理に詳しく無いのでちんぷんかんぷんなのが悔しい。

あの海沿いの高速道路に隣接している観覧車はナガシマスパーランドだったのね(^_^;)。

 

中部国際空港

f:id:goutaro:20171113164611j:plain
f:id:goutaro:20171113164746j:plain

 

ANAだったらもっと中央寄りだったかもしれませんが、スターフライヤーだったので一番遠い所に到着。何このなが〜〜〜〜〜い通路。先が見えないのですけど(-_-;)。

次男が走り回るので、動く歩道は利用せずに右側をずーーーと歩く羽目になりました。黒い機体のスターフライヤーともお別れ。やっぱりいい機体ですよね。

 

f:id:goutaro:20171113164632j:plain
f:id:goutaro:20171113164706j:plain

 

この国際空港チックな手荷物受取場を利用する日が来るとは思っていませんでした。ここでもプラチナパワーで比較的早めに荷物を受け取れたので満足。

 

どなたかが自慢していましたが、中部国際空港は発着口どちらも駅まで完全に段差無しで行けるんですよねぇ。これはやっぱりすごいことですよ。非常に移動がしやすいです。

 

この時点で到着が少し遅れて8時半ぐらい。いつもながらハードな我が家の旅程です(;・∀・)。

 

まとめ

福岡から家族連れレゴランド訪問記、今回は飛行機での移動について記事にしました。

 

うちの次男は、落ち着くどころかますますパワフルになってきて、ちょっと飛行機での旅行を控えたいなぁ、と思っちゃうぐらいでした笑。