ANAマイルとJALマイルを求めて

一般人的なポイントサイトやマイルの活用法を紹介。ANAがメインだけどJALも好き。今はJALマイルがメイン。陸マイラー系ブログ!




【ネスレ無料マシン+コーヒー購入でコーヒーライフ】ポイントサイトを経由すればさらに優雅・・のはず



f:id:goutaro:20180210032548p:plain

 

ネスレは世界最大の食品飲料会社です。ブランド数は2,000以上あり、世界191カ国に拠点を持っています。

 

f:id:goutaro:20180210033336p:plain

 

元々はミルクを安全にユーザーに届けるという理念から始まった会社で、現在では「飲料、食料品、菓子、ペットフード等の製造・販売」などを手がけています。

 

f:id:goutaro:20180210033611p:plain

 

扱っている商品は上記のようになっていますが、ネスレと言うとピンときませんが「ネスカフェ」と言えば、誰もが知っているコーヒー飲料ですね。

あと「キットカット」はあまりにも有名、ワタシも大好きです。

 

f:id:goutaro:20180210034009p:plain

 

そのネスレに「自宅や職場用のコーヒーマシンを無料で使用できる」サービスがあります。

 

f:id:goutaro:20180210034156p:plain

 

例えば「バリスタi」と言うマシンで、上からネスカフェのコーヒー粉末を、後ろに水をセットしてコーヒーを5種類のパターンで楽しむことが出来ます。

 

f:id:goutaro:20180210034431p:plain

 

また「ドルチェグスト」と言うマシンは、専用のカプセルを利用してより多くの種類のコーヒーや抹茶までも楽しむことが出来ます。

 

無料でマシンを貸し出して、これらのコーヒーやカプセルなどで収益を上げていくスタイルになっています。

基本的には無料マシン貸出期間中は製品を定期購入する必要があるので、ネスレとしてもユーザーを長く囲い込むことが出来るうまい戦略となっています。

 

無料マシンを申し込むためにはネスレのホームページから申し込めますが、ポイントサイトを経由することによってよりおトクに利用することが出来るようになります

 

f:id:goutaro:20180210034758p:plain

ちょびリッチとは?

 

例えばちょびリッチと言うポイントサイトでは、今現在(2018/2/20)、ドルチェグストと言うカプセルを利用するタイプのマシン貸出(無料)を申し込んで、カプセル定期便を購入すると47,600ポイントを貰うことが出来ます。

47,600ポイントは23,800円相当のポイントなので、コーヒーまで飲めてキャッシュバックも有るというおトクでしか無い広告案件です。

未登録の方はリンクよりどうぞ。

 

f:id:goutaro:20180210035233p:plain

 

もちろんネスレも商売なので、条件があります。

それはポイントが付与されるためには「カプセル定期便」を4箱コースもしくは6箱コースで申し込み時に購入し、その定期便を2ヶ月以上の継続利用する必要があります。

さらに、カプセル定期便で60箱まで利用する前にこの定期便を解約すると、マシン代として7,800円が必要となります(マシン買取)。

 

なのでカプセル1箱は安いので900円弱程度なので、4箱コースとして2ヶ月以上の継続利用なので2回は購入するとなると

900円x4=3,600円x2=7,200円

その時点で解約するとマシン代7,800円が徴収されるので

15,000円の実費が必要となり、結局手元に残るキャッシュバック分は9,000円分ぐらいになります。まあコーヒーは飲んでいるので、実費も無駄じゃないですが。

 

またもし60箱まで購入するのなら

900円x60=54,000円が必要になりますが、その場合マシン代(貸出)は無料になります。ただ解約するとマシンの返却が必要になります。

カプセルの定期購入は2ヶ月毎なので、60箱をこなすにはざっくり30ヶ月、つまり2年と6ヶ月間継続利用する必要があるので、なかなかの長期間になります。

ただそのペースはおおむね1日1杯を飲むことで達成されるので、コーヒー好きなら苦もなく達成できるでしょうし、カプセルの箱を買い増せばもっと早く達成できるでしょう。

 

ただ60箱達成後も、定期購入を解約するとマシンの返却(送料負担)が必要になるのなら、とっとと解約してマシンは買い取り自分のペースで好きなコーヒーを好きなタイミングで飲むほうが精神的には安心かな、と思います。

 

同様の広告案件は「ポイントインカム」でも行われているので(終了の可能性はあり)、興味の有る方はご登録の上、お申し込み下さい。

PointIncomeに登録しよう!無料会員登録で100円分のポイントがもらえる!

 

ネスレの広告案件申し込み成果

さて実はココからが本題なのですが、このネスレの大盤振る舞い的なキャンペーンは昨年末から手を変え品を変え広告案件として各ポイントサイトに上がってきています。

 

ワタシもいくつか申し込みました。

f:id:goutaro:20180210041129p:plain

 

昨年11月末に「モッピー」と言うポイントサイトで、ネスカフェアンバサダーと言うネスレのサービスに申し込みました。

付与予定のポイントは20,000ポイントで、20,000円相当になります。マシンは届いていて日々活躍していますが、確定反映予定の60日前後を大きく過ぎてもまだポイントは付与されていません

 

f:id:goutaro:20180210041424p:plain

 

ウェルネスアンバサダーと言うサービスには先月末に「ちょびリッチ」より申し込んだのですが、申込完了メールが届いたっきり音沙汰ありません。本来は申し込み10日後ぐらいまでに確認の電話(ハッピーコール)があるはずなんです。

こちらは妻が自身の職場用に申し込んだので、ワタシが申し込んだら上記ネスカフェアンバサダーとの併用は不可でしたが、問題ありません。

ポイントとしては58,000ポイントで、29,000円相当の広告案件なので、ぜひとも成果を上げたいところです。

 

f:id:goutaro:20180210041735p:plain

 

そして今回のドルチェグストの広告案件は上記2つのアンバサダー(職場用)に申し込んでいても個人として申し込める案件だったので「ポイントインカム」より申し込みました。

 

ところが今度は、「申込完了メール」すら届かないのです。普通そういうのって自動返信なんじゃないでしょうか???笑

 

つまり何が言いたいのかというと、ネスレという会社はユーザーを集めるだけ集めておいてポイントの承認という作業には迅速に対応してないんじゃないか、という不信感が湧いてくるのです。

 

もちろんこれらのおトクな広告を相次いで打ち出しているので、マシンの製造・出荷の対応に大忙しなのは想像できますが、前のサービスをキッチリやりきる前に次のサービスを打ち出している辺りが信用できません

 

もちろんもっと前に申込んだ方からはポイント確定したという報告もありますし、コーヒーは日々飲むので、コーヒーライフを嗜みながらのんびり待つのが「紳士」と言うものなのかもしれませんが・・・そもそもポイントサイトを利用している時点で、ポイントが付与されることこそが全てです。

ポイントコジコジなので、コジコジのくせにと言われても、そこが重要なコジコジですから、文句の1つでも出てくるっちゅうもんです。

最初の利用案件だけでもそろそろポイント確定してくれないと不安でしょうがありません。

 

ホントに頼みますよ、ネスレさんm(_ _)m。