【ソラチカルート回し】毎月恒例のソラチカルートを回しま〜〜す。|ANAマイルとJALマイルを求めて
マイラー

【ソラチカルート回し】毎月恒例のソラチカルートを回しま〜〜す。

ブログの更新意欲が減ったら、なんか毎月のネタとして書いていた「ソラチカルート」回しネタも、別に書かなくていいか(*ノω・*)テヘ、なんて思ってすっごく気楽でした。

 

でもコレ、よく考えたら元々はワタシが申請をした証拠して記事を書いていたのでした。

なので、忘れずに書いておこう。

 

今月はドマネからメトロポイントへの認証が7-8日ぐらいでしたっけ?ただその時点でまだANAマイルへの交換はできないので意味なし。

でANAマイルへの交換ができるようなったのは11日でしたか。

今までとあまり変わらない日程なのに、随分遅く気がしましたが気の所為でした。

 

f:id:goutaro:20171213124901p:plain

 

メトロポイントは1ルート最大の20,000ポイントを交換します。まだまだ余裕あり(^^)。

 

f:id:goutaro:20171213124947p:plain

 

そのタイミングで、ドマネからメトロポイントへの交換も申請します。今月はドマネ100%還元コンテンツ購入によるポイントがあるので、自慢にならず。

 

f:id:goutaro:20171213125628p:plain

 

ついでにモッピーからJALマイルへの交換も申請。まとめて申請しちゃえば忘れない!

いつもながら自力で貯めたポイントを交換する時は心が痛む・・・(ToT)。

 

ドマネからJALマイルへの交換申請もすれば完璧なんだけど、やっぱりマイルってそんなに使わないんだよねぇ。JGC修行の原資にしてもいいけど、なんかもったいない気がして。

 

という訳で、今月も忘れずにソラチカルートを回しましたとさ。

タイムリーなタイミングで、ANAパパさんがソラチカルート改悪の可能性を示唆していました。あくまで可能性で、恐らく変わらない可能性が高そうですが、別にそれならそれでワタシは構いません。

元々無かったものですし、そんときゃそんときですよ!

 

SEO対策も考えず、目次も作らず、h3タグ?知ったこっちゃない!

気ままに書くのは、なんて楽ちんなことか・・・ヽ(^。^)ノ。

POSTED COMMENT

  1. maiching より:

    どうされたんですか?!笑
    やる気減退はさておき、案件等の実施記録は自身のために後で役立つな〜と思います。人様の記事を見て自分の案件条件を確認する有様(ーー;)

  2. goutaro より:

    いや〜、なんですかね(^_^;)。
    この前こっそりあげた1周年の記事、ドクターMさんだけ気づいてくださいましたよね。
    もういいかなっと思って、すぐに次の記事で埋めてしまったのですが、実は嬉しかったです(*^_^*)。
    ちょうど一年経って、マジ風邪引いて、仕事にも家族にも迷惑かけてまでブログ更新する価値あるのか〜とか考えて、実際更新を止めてみたらめちゃくちゃ気持ち的にも身体的にも楽だったわけです。
    特に最近1日1000PV達成目標に振り回されていた感じがあったので、一度PVを減らして現実を見つめて、また雑記ブログから再開しようかなぁ〜とか、そんな感じです。
    内容は薄っぺらいですが、さくっとお読みいただけると思うので、またご訪問頂けたらと思います(^O^)。

  3. maiching より:

    一周年記事は、そうだったとは知りませんでした^^
    私も最近は色々な件で忙殺され、ブログ巡回もままならずでした。
    子供との時間を優先していることもあり、ブログ更新は全く手が出ず。
    趣味ブログなら気の向くままにでいいのだと思います。何かを義務化して楽しくなくなっては元も子もないので。
    でも私は周りから刺激を受け、少し収益化も考えてみようかなと思い始めたところです。何かを犠牲にしなきゃなりませんが、睡眠時間を削るしかないかな(ーー;)
    ゴウタロウさん含めて皆さん時間の使い方が上手なのでしょうね〜
    日々どうやって記事を書いてるのか、どんな工夫をしているのか、悩みはなにか、意見交換したいところです笑

  4. goutaro より:

    ブログの収益化で、何かを犠牲にするのは誰もが通る道のようですね(^_^;)。
    そこからうまく軌道に乗せれたらいいのですが、四苦八苦していくと自分の首を絞めていく感じです(TOT)。
    ワタシの場合は、睡眠時間と子供との時間が削られていました。
    最初からgoogleターゲットで時間をかけても息のなが〜い記事を数個書く方がコストパフォーマンスに優れていますよね。
    お気をつけあそばせ、です(^^)。

コメントを残す