JGCへの憧れ|ANAマイルとJALマイルを求めて
SFC修行

JGCへの憧れ

SFC修行中に必ず確認するのは空港のANAラウンジだったりプレミアムカウンターだったり。

 

そうしてウロウロしていると、だいたいJALのJGCカウンターも目に入ってくるのですよね。

 

正直JALに憧れています!

 

昔から妻がJAL、私がANAで使い分けていたのですが、特典航空券の取りやすさやスマイルカウンターに代表される子連れへのサービスなど、総じて私の中ではJALの方が評価が高かった。

 

航空機体に関してはやはり古い機体が多いので不満もあったけど、たった1000円で利用できるクラスJは、ANAのバカ高いプレミアムシートより利用しやすく、短い国内線の中では全く不満がなかった。

 

しかし、それでもANAを中心にしようと思ったのは、ハワイへの航空チケット代がANAの方がどうしても安いから。ANAはスターアライアンスメンバーとして、ユナイテッド航空なども絡めて最安値を出してくるからだろうと思う。

 

家族3人の場合で調べていたけど、だいたい5−10万円近くはANAの方が安い。旅行でその金額は無視できない額で、レンタカー代やら飲食代やらを考えると大きい。

 

なので数年前にハワイ旅行を計画したときから、日本の航空会社だったらANAを選択することが殆どになったわけで。

 

だた理系マイラーさんが考察しているように

http://rikei-miler.com/jgc/sfc-jgc-holder

確かに、JALの方がなんとな〜く良さそうなんですよね。どうしてもそう感じてしまうのは、ハワイ旅行に行き始めたのと子供が生まれたのが同時期ぐらいで、東京に行く機会が多かったその時期、子連れに旅行におけるJALのスマイルサポートは本当に素敵なサービスだったんですよ。

 

その時の体験が忘れられず、やっぱり気持ち的はJAL>ANAと刷り込みされてしまっている状態です。

 

ただJGC修行もするのは、流石に現実的ではありません。猛者にかかったら2か月もしないでゲットしているけど、一般人にはハードル高すぎです。JALは妻のほうが年会費を払っているだから、妻がしてもいいと思ってますけど。しないだろうなぁ〜〜〜。

コメントを残す