反応早すぎる中古車査定|ANAマイルとJALマイルを求めて
マイラー

反応早すぎる中古車査定

先日、ちょびリッチだったと思うのですが、中古車査定サイトに登録して数千ポイント、と言う案件に登録しました。

 
ちょっと記憶が曖昧で、良くないですね。マイラーによっては、案件の紹介ページをスクリーンショットでちゃんと保存している人がいるみたいです。
特に、ちょびリッチでは獲得予定明細に、なぜか、載らない案件というのがそれなりの数で存在していて、はっきり言って忘れちゃいます。
そういう点も含めて、やっぱりハピタスが今のところナンバーワンだとは思うのですよねぇ。
 
(追記)思い出しました。楽天の自動車保険一括見積もり、案件でした。楽天ポイントも入るかと思い、手を出したこと無い案件を欲張ってしまったわけです・・・。
 
まあ、それはいいとして、登録したのはもう夜の9時を過ぎていました。で、登録が完了した瞬間になる家電話、すごいタイミングでかなり怖かったのですが、恐る恐る出てみたら、中古車販売のビッグモーターからでした。
 
反応早くない?誇張じゃなくて、登録のボタンをクリックしてから1秒ぐらいしか経ってなかったと思いますよ。しかもこんな夜遅く!
 
まあ、それでもここで無下に対応したらもしかしたらポイントが貰えないかもと思って、誠意を持って対応しましたけど。
 
結構色々聞かれて10分ぐらい経ったでしょうか、やっと終わって通話を切ったらすぐに鳴る電話・・・・。出てみると、今度は中古車販売のガリバーでした。
 
これは恐らく、早く繋いだほうが獲得率が高いだろうという確かな計算の元に、すぐに電話ができる体制になっているのだろうと思いました。
 
でも夜の9時過ぎですよ。はっきり言って迷惑です!その辺の常識はわきまえて欲しいし、働く人たちも大変でしょうし。
 
その後もかかってくるかとビクビクして、と言うか、もう子どもたちは就寝タイムなので起きないように、着信音を絞りに絞ってやりました。
 
で、次の朝妻に、もしかしたら中古車販売会社からの電話がかかってくるかも、と伝えてあったのですが、電話、鳴りまくっていたようです。一切出なかったらしいですが・・・。
 
昨日、電話で繋がった2社にも連絡はメールでお願いします、と伝えたし、たぶん電話が繋がらなかったからだと思うけど、アラジン中古車販売からメールが夕方届きました。
 
あっちも営業で大変なんでしょうけど、妻には申し訳ないことをしました。
 
今回の結論、この案件、ちょ〜面倒くさい!!!やっぱり直接つながるのって避けて欲しいですね。ぶっちゃけ、ポイントが欲しいのであって、本気で連絡を取っているわけではないのですから!まあ、めちゃくちゃ条件が良ければ、話を進めなくもない、と言う程度です。
 
だから保険の相談案件も今のところ一切行っておりません。直接会うなんで無理無理!お互い、本気じゃないくせに、なんて思っているのに表面上はそれっぽく話し続けるなんて欺瞞、受け入れられません。
 
今回のはいい教訓になりました。まだ電話は鳴るだろうけど、取り敢えずこういう案件は、これからはNGです。

コメントを残す