勝負に負けました・・・|ANAマイルとJALマイルを求めて
SFC修行

勝負に負けました・・・

昨日、今日は4月のSFC修行プレミアムシート争奪戦が自分の中で繰り広げられました。

 
昨日予約したのは平日だったので、+2週間の技を使って余裕で取れました。たぶん使わなくても取れるような気がします。福岡−中部なので、そんなに人気のある路線でもないしPP単価も悪いし。
 
ただ、4月の修行は学会を絡めているので路線は選べませんし、効率が悪くてもどんどんポイントを稼いでいかないと、そんなに時間的余裕はないのです。
 
で、本日が本番!土曜日にかかるプレミアムシート争奪戦。きっちり9時半にアクセスしたのですが・・・・あえなく撃沈しました(ToT)。
 
狙った路線は中部ー那覇。これは羽田ー那覇、伊丹ー那覇に続く大都会の人気修行路線なのでしょうか?午前中は2航路あるのですが、どちらもすでに満席でした。これはさらに早く6時半から予約ができるダイヤモンド会員様に取られちゃったような気がしますね。どうしようもありません。
 
株主優待を使えば取れそうな気もしますが、人気路線となるとそれも不確か。よって、陸マイラー界隈ではあまり見ない、株主優待券を使った+2週間の予約技で取り敢えず席を確保しました!
 
株主優待なのでキャンセル手数料などもかからず非常に良い技なんじゃないかと自画自賛しちゃいそうですが、キャンセルした株主優待番号は、どこかで使わないと結局は損になるわけです。3500円ぐらいかな。
 
まだまだ修行は5月6月にも予定するので、そこに回せばいいし、最悪捨て番号になってもしょうがない。元々SFC修行なんて、マイルたっぷりの陸マイラーじゃなければ、お金を無駄に使っているようなものですからね。
 
ちょっと疑問に思ったのだけど、株主優待で確保した航空券、優待番号を入力するのは搭乗前まででいいはずなので、その前にキャンセルしたらどうなるんだろう?株主優待番号すら節約できるのでは?
 
これはかなり気になるので、検討して報告しますね。

コメントを残す