ANAマイルとJALマイルを求めて

一般人的なポイントサイトやマイルの活用法を紹介。ANAがメインだけどJALも好き。今はJALマイルがメイン。陸マイラー系ブログ!




福岡空港駐車場事情-福岡空港国際線駐車場を利用してみよう|安いのが売りです



f:id:goutaro:20180527000758j:plain

福岡空港の駐車場はアホのように高いという話を小耳に挟みました。ワタシも安いとは思っていなかったのですが、この際ですのでちょっと調べてみました。

 

福岡空港国内線駐車場

福岡空港国内線の駐車場は、空港リニューアルに合わせて非常に使いやすくなっています。

福岡空港駐車場 国内線駐車場

 

f:id:goutaro:20180527001307p:plain

アクセスは福岡空港前の巡回道路に入ってしまえば、案内に従って誘導されます。

 

f:id:goutaro:20180527001404p:plain

値段は普通車に限ると

  • 1時間毎に200円
  • 24時間で最大2,400円|12時間以上は一定で2,400円になるということ
  • 入場から30分間無料

となっています。1時間200円はそんなものかなと思っていました。

入場から30分間無料は送迎を想定しているのだと思います。「送」はいいのですが、「迎」だと福岡空港は混雑で到着遅延が頻発するので30分はオーバーしてしまうことがザラです

 

f:id:goutaro:20180527001809p:plain

3日で7,200円・・・確かにちょっと高いですかね(^_^;)。ワタシは7,200円までなら払ったことがあります。

 

f:id:goutaro:20180527002123p:plain

駐車場詳細 / P1・P4 駐車料金表 | 駐車場ご利用案内 | 交通アクセス | 羽田空港国内線旅客ターミナル

では、天下の羽田空港はどうなんだ?と思ったのですが、

  • 30分以内無料は同じ
  • 30分毎に150円は福岡空港より高い
  • 1日の上限1,500円は福岡空港より安い

という感じになっています。羽田空港の方が安いですね。

 

羽田空港は「P1、P4」と「P2、P3」駐車場が別経営になっているようですが、値段は一緒です。

f:id:goutaro:20180527002524p:plain

上記はP2,3の方ですが、値段の設定は一緒です。

これも一緒なのですが、繁忙期は上記のように値段が上がるようです。

f:id:goutaro:20180527002644p:plain

上記期間が「多客期(繁忙期)」となっています。

 

他の国内主要空港も含めてまとめてみますと

以上になります。関西国際空港は25%割引なら2,056円です。関空はもっと駐車場料金を下げて客を呼び込まなくてはいけない空港のような気もしますが・・・(^_^;)。

セントレアの5日以上一律料金はいいですね。羨ましいです。

それにつけても、確かに福岡空港は高いです。国内トップと言っても過言ではありません。伊丹も高いですが、カードによる10%割引と2日目以降を考えると長期駐車では福岡空港の高さがやはり際立ちます。収容台数が837台と少なめなので、高くしないと混雑しすぎてイロイロ問題があるのかもしれません。

 

ちなみにワタシのホントのホーム空港「北九州空港」は1日520円です。収容台数も福岡の2倍はあります。安いし広いしめちゃくちゃ利用しやすいです。GWで見かけた宮崎空港は、1日800円で879台。その辺と比べると、もうちょっと福岡空港は大きな駐車場が欲しかったですねぇ(;´∀`)。

 

民間パーキングサービス|タカパーキング

福岡空港の周りには民間のパーキングサービスがいくつかあります。駐車場台を安くするなら、そちらの利用がおすすめです。その中でもワタシは「タカパーキング」を利用しています。深い理由はなく、最初に利用したから、なんですが(^_^;)。

福岡空港 駐車場【タカパーキング】福岡空港前のパーキング!福岡空港まで無料送迎致します。

 

f:id:goutaro:20180527003109p:plain

料金は上記のようになっています。

  • 予約なし|1日1,500円
  • 予約あり|1日1,200円
  • 1日毎の値段、10日以上ではさらに割引あり

結構いつも混んでいるので予約するのが無難なのですが、予約すると2日目からは800円ずつになるので、福岡空港国内線駐車場より支払いが3分の1程度になります。

 

デメリットは送迎が必要な点です。

国内線駐車場はターミナルビル直結で屋根もあるので、駐車場からすぐにターミナルビルに入れるし雨が降っても何の問題もありません(混雑時は平駐車場が開放されますが、そこからだと濡れます)。

タカパーキング(他の民間パーキングサービスも同じですが)は、送迎バスの待合場所にこそ屋根がありますが送迎バスに乗り込むときや、車を置いてからその場所までは自力移動になるので(結構距離あり)、雨が降っていると面倒です。

また福岡空港リニューアルの際に、送迎バス停車場所が決められて国内線駐車場の横となっていて、屋根こそあるもののターミナル前に降ろしてもらえるわけではなくなりました

送迎バスを呼ぶのにいちいち電話をしなくてはならないのも、それなりに面倒です。

 

もう一つの選択肢|福岡空港国際線駐車場

福岡空港の駐車場にはもう一つの選択肢があります。それが国際線駐車場です。

福岡空港駐車場 国際線駐車場

 

f:id:goutaro:20180527003916p:plain

場所は当たり前ですが、福岡空港国際線ターミナルビルの前にあります。すべて平駐車場で、ターミナルビルに最も近い場所だけすぐに屋根の中に入れますが、その他は置いた場所から歩いてくる時に頭上に守るものは何もありません。雨が降ったら最悪ですね。

 

f:id:goutaro:20180527004259p:plain

メリットはなんと言ったって料金が安いことです。

  • 30分は無料
  • 1時間200円
  • 1日最大1,000円

1日1,000円は非常にオトクとは思います。ただし14日以上は停めれません。

 

デメリットは、国内線利用のときは空港間移動がある、と言うことです。

 

福岡空港国内線ー国際線の空港間移動について

f:id:goutaro:20180527004516p:plain

国内線⇔国際線連絡バス | 福岡空港

 

福岡空港の国内線と国際線間は無料の連絡バスが走っています。

  • 国際線→国内線移動|約15分
  • 国内線→国際線移動|約10分
  • 連絡バスの時刻表|6-22,23時台まであり、おおよそ7-10分間隔

意外に結構走っています。

そして実は空港に沿った専用道路があるので、羽田空港のように渋滞に巻き込まれて国際線ターミナルまで行けません、なんてことはまず無いと思います。

 

f:id:goutaro:20180527005131j:plain

全くうまく線が引けませんでしたが、福岡空港滑走路に最も隣接している内側の細いラインが専用道路で、矢印の場所に厳重なゲートがあります。

 

f:id:goutaro:20180527005745j:plain

先日実際に利用してみました。前回、国内線駐車場3日利用で7,200円は流石にダメージが大きかったので(TOT)。こちらなら3,000円で済みます。一人旅なので、移動も気軽ですしね。

 

駐車場が最寄りに停めれたこと、連絡バスにノータイムで乗れたこと、などラッキーが重なっても、車を停めてからチェックインカウンターまでは20分を要しました。国際線駐車場を利用して国内線に移動するのなら、通常だったら30分以上は見積もっておいた方が良さそうです。

 

その所要時間は、民間パーキングを利用したときと同じぐらいだと思います。

 

まとめ

福岡空港の駐車場利用についてまとめてみました。

福岡空港国内線駐車場は国内トップクラスの値段であり、せいぜい1泊2日の利用が許容範囲でしょうか。

最安値を狙うなら民間パーキング一択です。ただ福岡空港国際線駐車場もそれなりに安い値段で利用できます。

どっちを利用するかというのは悩ましい問題ですが、国際線駐車場は予約ができないので繁忙期なら予約をした上で民間パーキングを利用する方が無難と思います。

 

天候の問題や旅行人数の問題もありますが、予約や送迎の煩わしさが問題なければ民間パーキングを利用しましょう。