クレジットカード

海外キャッシングサービスがお得なセディナカードの発行方法|備えあればの1枚は欲しいカード-いざという時は必ず生じます

海外キャッシングサービスはご存知だと思います。キャッシングと言うと「借金」みたいなイメージがあるのであまり利用したくないというのが正直な気持ちでした。しかし海外でいざ現金が必要になった時、海外のATMやCDですぐキャッシュを取り出せるという意味では非常に心強いときがあります

キャッシングなので、利用すると当然利息とともに、ATMやクレジットカード会社の手数料が必要なときがあります。しかしセディナカードはその手数料が「無料」になるため、海外旅行者の中でも人気のクレジットカードとなっています。

今回はそのセディナカードを発行するに至った経緯をお伝えします。

セディナカードについて

一般的なセディナカードは3つあります。

  • セディナカードJiyu!da!(自由だ!)|年会費無料
  • セディナクラシックカード|年会費1,000円
  • セディナゴールドカード|年会費6,000円

セディナカードはセブンイレブンやイオン、マルエツなどで利用するとポイントや割引が効くお得なカードです。

しかしそのポイント制度は、多々あるクレジットカードの中ではそれほどお得なものではありません。

その他一般的な優待や旅行保険サービスも付帯していますが、いずれも目を引くものではありません。

このクレジットカードを発行する目的は(陸マイラーならば)「海外キャッシングサービスを利用するか否か」で考えていいと思います。もちろん日常使いでも、他のクレジットカードを所有していなければ便利なカードです。

しかしワタシは今まで何度か海外旅行をしていますが、大体は多少の両替と大半の場合利用できるクレジットカードで事足りていたので、キャッシングというワードへの抵抗もあり、利用してきませんでした。

しかしつい先日、ついに事足りない場面に遭遇してしまったのです。

セディナカードを持っておけばよかったと思った場面

あわせて読みたい
2018年8月にハワイ諸島に接近したハリケーン・レインの現地体験談|オアフ島は難を逃れたがハワイ島は大雨による被害大 2018年8月下旬に、26年ぶりに大型のハリケーン・レインがハワイ諸島に接近しました。ハワイでは季節風と海水温の影響でハリケーン...

2018年の8月にハワイ諸島に接近したハリケーン・レインの影響で、街中のサービスは大半が臨時休業でクローズしました。そしてその中には両替商も含まれていたのです。

その頃ヒルトンハワイアンビレッジに宿泊していたワタシは、ホテル敷地内の両替商が昼間からクローズしているのを見てしまいました。ほとんどの場合キャッシュは必要のない旅行をしていますが、この時点で次の日のチェックアウトから帰国にかけて必要な「チップ」の分のキャッシュまで底をつきてしまったのです(-_-;)。

もちろん手持ちのクレジットカードの中には海外キャッシングサービス対応のものもあったかもしれないのですが、利用したこともなく手数料がかかるとなるとどうしてもATMに足が向きませんでした。

結果、苦肉の策として日本円を置いてきてしまいました(;´∀`)。チェックアウト時のチップとしては多すぎかもしれない夏目漱石さんですが、両替の手間賃などを考えたらまさか小銭をジャラジャラ置くわけにもいかず、やむを得ない行為となってしまいました。

持っておこうセディナカード

ワタシはいくら両替商での手数料やクレジットカードの為替手数料などの方が高く海外キャッシングサービスの利払の方がお得と分かっていても、キャッシングへの抵抗感やチップ支払いの簡便さ、現金を持ち歩かなくていい安心感、キャッシュが余る面倒くささなどを考え、基本的にクレジットカード支払いの少額両替で海外旅行を乗り越えるつもりなのは変わりありません。

しかし、どんな時にも不測の事態は起きうることを今回学んだので、海外キャッシングで手数料無料となるお得なセディナカードを1枚は持っておこうと決意しました。

セディナカードはそのまま公式サイトから申し込んでも入会特典はありますが、ポイントサイトを経由するとさらにおトクに発行することができます

例えば年会費無料のセディナカードである「セディナカードJiyu!da!」はポイントサイトのハピタスを経由すると、先日まで9,000円分となるポイントがゲットできました(今は4,500ポイント)。その後のちょびリッチと言うポイントサイトで10,000円相当となるポイントで登場しました。

このカードで10,000円相当のポイントは経験上ほぼ上限です。今発行しなくていつ発行するのですか、と言う感じです。

ちょびリッチに登録していないと利用できないので、登録してない方は下記からまず登録して申し込みましょう。
>>>ちょびリッチの登録はこちら

もし案件が終了していたら、この案件の最大ポイント付与は10,000ポイントがどのポイントサイトでも大体の上限なので、再びそこに上がるまで待ちましょう。

ワタシはハピタス経由で発行してしまいました。しかしクレジットカード発行案件に関しては、ちょびリッチというポイントサイトは本当に強くて、ほぼ一番のポイント数になることが多いので、ぜひ登録してモニターしておくことをオススメします。分かっていてポイント数がハピタスで登録していまいました(;´∀`)。

ポイントサイトを横断してポイント数を調べるならポイント獲得ナビが便利です。

また年会費が6,000円かかりますが、Webからの申し込みだと初年度の年会費が無料になるセディナゴールドカード」はポイントサイトのモッピーが11,000円相当のポイントで再び登場しています。

次年度より年会費がかかりますが、こちらはゴールドカードなのでゴールドカードを他にお持ちじゃなければ、ゴールドカードならではのさらなる特典が付帯しているのでオススメします。

こちらもポイントサイトのモッピーに登録していない場合は、下記より登録してお申し込みください。
>>>モッピーの登録はこちら

もし案件が終了していたら、再び他のポイントサイトを含めて登場するまで待ちましょう。経験上、11,000ポイントはなかなかの高ポイントですが、ワタシが見た中の最高は13,000ポイントでした。

いずれの場合もクレジットカード発行でポイントが付与されるには「条件」や「注意事項」があります。申し込む前にポイントサイトの記載をきちんと確認してください。

セディナカードJiyu!da!を発行

ワタシは今回セディナカードJiyu!da!に申し込みました。他のセディナカードを所有していると、ポイントサイトのポイントが付与されない注意事項が大半なので、一発勝負です。どちらを発行するか迷いましたが、セディナカードはずっと所有する予定なので年会費が永年無料なjiyu!da!を選択しました。

今回ちょびリッチで10,000円相当のポイント数になったので、維持するためには年会費がかかるセディナゴールドカードとのポイント数の差は1,000円相当しか無いので、Jiyu!da!の方がオススメだと思います。

このカードはリボ払い専用カードなので、月々の支払額を考えて利用しないと、毎月の利息が発生します。カードが発行できたら、カード利用額の上限までリボ払い設定額を変更しておけば、1回払いと同様に利用できるので気をつけましょう

その他、セディナカード独自の入会特典もありますが、ワタシは積極的に特典を取りに行くつもりはありません。その辺りは「不労所得でマイル旅」poyaさんの記事をご参照ください。

海外キャッシングでのセディナカード利用の実際

セディナカードを発行しただけでは絵に描いた餅ですので、実際に利用しないと意味がありません。しかし述べたようにワタシは利用したことがないのです。

セディナカードを利用した海外キャッシングの実際は多くのブログで紹介されていますが、「マイルで参る」さんのが非常に参考になるのでご紹介しておきます。

まとめ

今までに避けに避けてきた海外キャッシングサービスの利用ですが、避けては通れない場面に遭遇することもあることに気づきました。なので、せめてお得に利用できるよう、海外キャッシングでの手数料が基本無料のセディナカードを今回発行するに至りました

いざという時におトクに海外でキャッシングできるクレジットカードを保有しているのは大切だと思います。

年会費が無料のセディナカードJiyu!da!を発行して10,000円相当のポイントが貰える今回のちょびリッチの案件はホントにお得と思いますので、ぜひご検討下さい。

ちょびリッチはG-pointというポイントサイトを経由すれば、最短4日で70%の交換率でANAマイルに交換することができる「ニモカルート」にポイントが流せるので、貯めておくと有利です。

あわせて読みたい
【ニモカルート|ANA/VISAnimoca】nimocaポイントをANAマイルに交換してマイルを貯めよう 「陸」で貯めたポイントを利用して各航空会社のマイレージプログラムの「マイル」を貯めている方々は「陸マイラー」と呼ばれています。「...

約80%の交換率でANAマイルに交換できるLINEルートに流す時も、ニモカルートには及びませんが時間短縮になるので、いずれにせよおススメです。

POSTED COMMENT

  1. ケン より:

    名言でしたか(笑)素敵なお言葉をいただき恐縮です(^^ゞ
    なんだかゴウタロウさんのブログから来訪が多いなぁと思っていたら最後に出てきました!ありがとうございます!(*’▽’)
    本当に憂いのみにならないように準備は必要ですね!私も海外キャッシングは未経験なんですけど(^^ゞ

    • ゴウタロウ より:

      迷言の間違いだったかもしれません^^;。

      北海道の地震で隠れてしまいましたが、そちらの復旧は進んでいるのでしょうか?
      電気の大切さを実感させてくれる災害たちですね(;´∀`)。

      皆さんが大変な時にブログの更新をするのもなんだかなと思っていますが、
      できることも少ないので、なるべく通常通りに過ごそうと思っています。

      大阪の方も北海道の方も、早く日常が戻ることを祈っています。

コメントを残す