29歳以下の人はちょびリッチでポイントを貯めよう|若者応援キャンペーン開催中|ANAマイルとJALマイルを求めて
ポイントサイト

29歳以下の人はちょびリッチでポイントを貯めよう|若者応援キャンペーン開催中

f:id:goutaro:20180411194108j:plain

ポイントサイトのちょびリッチU-29(29歳以下)の若者応援キャンペーンが期間限定で行われています。

ポイントサイトでお小遣いを貯めるには絶好のキャンペーンです、対象の方は検討の余地ありですよ。

 

ちょびリッチとは?

ちょびリッチとはポイントサイトの1つで、掲載されている広告案件を申し込むことによって、条件に問題なければポイントが貰えるサービスです。

そのポイントは現金として振り込むことも可能だし、他の電子マネーなどに移行して利用したり、さらにおトクに利用できるJALやANAのマイルに交換することも出来ます。

まだ登録をしてないヒトは、登録するだけなら無料どころかポイントがもらえちゃうのでさっそく登録しましょう。

>>>ちょびリッチの登録はコチラ

 

U-29若者応援キャンペーンについて

f:id:goutaro:20180411195309p:plain

29歳以下の若者応援キャンペーンとは4月9日から4月30日の期間にキャンペーンの対象案件を選んで申し込むことによって、申込件数に応じてボーナスポイントをゲットできるサービスです。

 

STEP1

ちょびリッチに登録をされたら、まずは「エントリーフォーム」からエントリーをしましょう。エントリーが必要です。

f:id:goutaro:20180411184447p:plain

ポイントサイトちょびリッチ

 

エントリーフォームのページに入ったら、再度確認事項があります。

f:id:goutaro:20180411184600p:plain

「29歳以下」は細かく言うと、「2018年4月1日時点で30歳未満の方」となっています。

対象外にある「30歳未満の方」は「30歳以上の方」の誤植のような気がします(^_^;)。

エントリーしないと対象にならないので注意しましょう。

 

STEP2

次にキャンペーンページに載っている対象案件をできるだけこなします。

ポイントサイトちょびリッチ

 

f:id:goutaro:20180411184857p:plain

理想は「8件以上」です。ちょびリッチのポイントは2ポイント=1円の価値があるので、頑張ればさらに5,000円相当のお小遣いが貰えることになります。

 

ワタシが29歳以下だったら申し込むだろうサービスを解説します。

 

f:id:goutaro:20180411185034p:plain

Yahoo!ショッピング。

コチラは予定明細に乗ればOKです。ページに載っている注意事項をよく読む必要がありますが、普通に日用雑貨でも家電製品でもちょびリッチ経由で購入すればOKと思われます。

 

f:id:goutaro:20180411185342p:plain

Kドリームス。

競輪投票サイトサービスです。「無料」の会員登録だけで1,800ポイント(=900円相当)が貰えるので申し込まない手はありません。別に競輪しなくていいですから。

 

これで「2件」です。100ポイント(=50円相当)のボーナスゲットです。

 

f:id:goutaro:20180411185628p:plain

三菱UFJ-JCBデビットカード。

三菱UFJに口座があればすぐに発行できます。クレジットカードじゃないので面倒な審査がありません。

初年度は無料ですが、条件をクリアしないと次年度より年会費がかかるのでそこは注意が必要です。

 

f:id:goutaro:20180411185758p:plain

U-NEXT。

大手の動画視聴サービスです。無料トライアル会員登録すれば、支払いが発生せず2,500ポイント(=1,250円相当)がゲットできます。

利用頻度が少なければ30日以内に解約すればOKです。解約時、音楽配信サービスも同時に解約するのを忘れないようにしましょう。

 

これで「3-4件」で、さらに1,000ポイント(=500円相当)をゲットできます。

 

f:id:goutaro:20180411190116p:plain

少年ジャンプ+。

少年ジャンプの電子書籍サービスです。結構需要があるのではないでしょうか?iOSだと960円、Androidだと900円の支払いが必要ですが、1,000円相当となる2,000ポイントがゲットできるので、実質無料以上です。

申込方法がちょっと特殊で、ページのQRコードから申し込む必要があるみたいです。

念のためちょびリッチの公式から申し込み下さい。

ポイントサイトちょびリッチ

 

f:id:goutaro:20180411190422p:plain

TSUTAYAミュージコ♪。

TSUTAYAのミュージックサービスで1,080円のコースに登録が必要ですが、1,100円相当となる2,200ポイントが付くので、実質無料ですね。

コチラもQRコードからの登録となります。利用頻度が少なければ申し込み月に解約するのをお忘れ無く。連続課金されるとお得ではなくなってしまいます。

 

これで「5-6件」なので2,500ポイント(=1,250円相当)がゲットできます。

 

f:id:goutaro:20180411191009p:plain

楽天マガジン(410円コース)。

楽天のマガジンが読めるサービスのようですが、実は利用歴がないのでなんとも言えません。ただ30日(31日ですが安全域をとって30日と表現)間は無料で、さらにちょびリッチの300ポイント(=150円相当)がもらえます。

 

ココまでくれば「7件」となるので、5,000ポイント(=2,500円相当)がゲットできるので、ココまでは無理なくイケるのではないでしょうか。

 

最後の8件目ですが、ココから少しハードルが上がっていきます。

f:id:goutaro:20180411190844p:plain

楽天ビューティは女性ならありかもしれませんが、ワタシは全く分からないので安易にお勧めできません。

 

f:id:goutaro:20180411191318p:plain
f:id:goutaro:20180411191323p:plain

すると残りはクレジットカードの発行となります。

三井住友VISAデビュープラスカードとエポスカード。どちらもいいカードなのですが、デビューカードは18歳から25歳限定となっています。

何となく天下のVISAプロパーカードは、もっといいスタートライン(ゴールドカード以上)を切って欲しいと感じるので、コチラは14,000円相当のポイントなっていておトク度が高いのですが、あえてエポスカードをお勧めします。

クレジットカードを月に2枚発行するのは、今後のクレジットカード発行に差し支えが出る場合があるのでお勧めしません。

 

エポスカードはゴールドカードやプラチナカードへのインビテーションが比較的低いカードで、安い年会費でステータスカードをゲットすることが出来ます。

 

正直、条件に合えばどちらでもいいと思いますが・・・

 

コレで「8件」となり、各広告案件のポイントにプラスして10,000ポイント(=5,000円相当)のボーナスをゲットできます。

 

貰えるポイント

Yahoo!ショッピングは2,000円の日用雑貨を購入して1%の20ポイント、クレジットカードはエポスカードを選択して9,100ポイントして

トータル27,920ポイント!

さらにボーナスの10,000ポイントが加わるので

37,920ポイントゲット!!

となる夢のあるキャンペーンです。

手出しは

  • Yahoo!ショッピング代
  • ジャンプ+|900円(Androidコース)
  • TSUTAYAミュージック|1,080円

程度で、18,960円相当のポイントがゲットできるおトクなキャンペーンとなっています。

 

初回登録限定のサービスもあるので、これからポイントサイトでお小遣いを貯めようと思っている若者にお勧めのキャンペーンですね。

さっそくちょびリッチに登録して、キャンペーンにエントリーのち案件を申し込んでみましょう。

>>>ちょびリッチの登録はコチラ

 

注意点

いくつか注意点があります。特に初心者は注意が必要です。

f:id:goutaro:20180411192659p:plain

ボーナスポイントは積み上がっていくのではなく、申し込み件数によって一発決定します。

 

f:id:goutaro:20180411192745p:plain

期間は4月30日までの申し込み完了までです。ボーナスポイントの付与はすぐではなく6月末を予定とのことです。

 

f:id:goutaro:20180411192827p:plain

キャンペーン対象者を再度確認しましょう。4月1日時点で30歳未満です。

対象案件は4月30日までエントリーを完了させ、正常にポイントが付与された場合、となります。条件に「予定明細に載ればOK」となっていることもあるのでしっかり確認しましょう。

 

f:id:goutaro:20180411192952p:plain

エントリーの順番は問わないですが、却下になった場合は対象外です。

 

各広告案件にも「注意事項」が必ず載っているので、忘れずにチェックして下さい。

 

最も重要なのが、試しに利用してみて今後は利用し無さそうなサービスは期限内に忘れずに解約しましょう!

でないと、例えば31日が過ぎると再度課金が発生します。

「後で解約しよう」と考えていると必ず忘れます。思った時が解約時、ですよ。

 

貯まったポイントの使い方

貯まったポイントは同価の現金や電子マネーとして利用するのも悪くないですが、ワタシでしたらANAマイルに交換して、特典航空券発券などに利用することをお勧めします。

 

貯まったポイントをANAマイルに交換するには「ANA/VISAnimoca」と言うクレジットカードを利用した「ニモカルート」をお勧めします。詳細は以下に載っています。 

www.goutaro.com

 

ちょびリッチのポイントはGポイントというサービスを経由することによって短期間で(福岡を含む九州在住なら)ANAマイルに交換することが出来ます。その仕組みは以下をご参照下さい。

www.goutaro.com

 

LINEルートというのもあるので、研究してみると楽しいですよ。

 

ポイントサイトのポイントは実質無期限なものがほとんどです。貯まったポイントはすぐに使わず、上記のような条件を整えて選択肢を増やしてから利用方法を考えましょう。

 

まとめ

ちょびリッチの29歳以下応援キャンペーンを解説しました。

申し込みをクリアしていくのがゲーム感覚で面白く、ハードルも低そうなので大変オトクと思います。ワタシは年齢的にNGですが、まだまだイケる方はチャレンジする価値あると思います(^^)。

コメントを残す