ホテル記

【ヒルトン福岡シーホークのヒルトンスイーツ】デザートビュッフェ|ストロベリー三昧

f:id:goutaro:20180212043341p:plain

【ヒルトンスイーツ】デザートブッフェ「満喫!ストロベリースイーツフェア」 | 福岡のホテルなら【ヒルトン福岡シーホーク】

 

先日ヒルトン福岡シーホークデザートビュッフェ「ヒルトンスイーツ」に初めて行ってきたので、ご報告します。

 

ワタシは初めてこのデザートビュッフェの存在を知ったのですが、どうやら毎年行われていたようです。

 

ヒルトン福岡シーホークの概要

f:id:goutaro:20180212043652p:plain

アクセス|福岡のホテルなら【ヒルトン福岡シーホーク】

 

今更ですが、ヒルトン福岡シーホークは福岡県の野球チーム「ソフトバンクホークス」の本拠地「ヤフオクドーム」に近接するヒルトングループのホテルです。

車でアクセスするには非常に便利なのですが、空港から電車を利用して移動すると、最寄りの駅から徒歩20分位かかるの(シャトルバスは出てます)で、ちょっと不便な立地です。

博多や天神と行った福岡の中心からも離れているので、博多の拠点としてはちょっと弱い場所にあります。なのでワタシが知る限りでも3回経営母体が変わっちゃって苦労しているようですが、近年は大陸からのお客で潤っているようです。

 

ヒルトン福岡シーホークのデザートビュッフェについて

f:id:goutaro:20180212044154p:plain f:id:goutaro:20180212044217p:plain

 

ヒルトン福岡シーホークのデザートビュッフェ「ヒルトンスイーツ」についてですが、この時期は「ストロベリースイーツフェア」として、土日祝日限定で開催されています。

 

期間は「いつまで」かは記載されていません。

時間は15:30から17:00までとなっていますが、基本的に予約が必要でその際に選べる時間が「15:30」か「16:00」の2択となっています。

17:00になったら料理は下げられてしまうのですが、だいたい17:30ぐらいまでは席で食べ続けることが可能です。

予約はホームページから行うことができますが、元々人気のスイーツビュッフェが土日祝日限定ということもあり予約は非常に取りにくいです。電話でも予約は可能です。ワタシは狙っていた日時はWeb上では予約できず、電話でキャンセル待ちができないか問い合わせてみたら、電話で確認してもらうと何とか予約できるとのことで宿泊日に合わせて参加できました。

なので、一度問い合わせてみることをお勧めします。ちなみにキャンセル待ちは基本的に受け付けてない、とのことです。

 

場所は4階のレストラン「シエラ」で、朝食会場になる場所でもあります。

 

値段は大人2,800円6−12歳の子供が1,700円、そしてもちろんサービス料13%と消費税8%追加されるというホテル仕様で、なかなかのお値段です。

 

f:id:goutaro:20180212045252p:plain

 

ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパンの会員で宿泊者なら20%オフになりますし、子供が上記のジュニアヒルトンクラブに入会していれば、子供の料金が半額になります。

 

両者の併用は無理らしくて、今回の場合ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパンの20%オフを全体の料金に適応した方がおトクとのことで、そうさせてもらいました。

その場合でも特典の1つであるソフトドリンク飲み放題は適応になるので問題ありません。

 

ヒルトン福岡シーホークのストロベリースイーツフェアに行ってきました

実際に先日、ヒルトン福岡シーホークのストロベリースイーツフェアに参加することができたので、ご報告します。

 

f:id:goutaro:20180212045806j:plain

 

予約は16:00からしか取れなかったので、10分前に出向いてみるとすでのこの行列ができていました。予約しているから入れないということはないのですが、16:00になって順次入場するから、入る時間が遅くなる分食べられる時間が減るので焦りました

 

結果として焦る必要はまっっっったくなかったのですけど笑。甘いものを食べ続けるなんて1時間でも無理でした(;´∀`)

 

f:id:goutaro:20180212050920j:plain

 

席に案内されたら、すぐにデザートをゲットしに移動です。上記のストロベリー色できれいに飾り付けしてある場所に行って、行列に並びながらお皿に取れるだけとります(^o^)。

しかしこの見た目でこの場所に吸い込まれるのですが、実際にケーキなどの食べ物が置いている場所は大きく2つに分かれてまして、コッチじゃない方はそこまで列ができていたわけではありません。ただ見た目がコッチの方が派手なので、どうしても惹きつけられちゃうんですよねぇ。

 

f:id:goutaro:20180212050025j:plain

 

 

とっても美味しそうです。山ほど食べるために、当日は遅めの朝食にして昼食を抜きにしてまで準備しました笑。

 

f:id:goutaro:20180212050333j:plain

 

1回目の戦利品。ショートケーキにモンブランにマフィンにロールケーキにムースにグラタンに大福に・・・・もう一度並ぶの面倒なのでガッツリ取ってきました。

あと「セイボリー」としてサブメニューであるカルボナーラスパゲッティやピザ、アイスについては係の人がそれぞれを持ってテーブルを回り、欲しい分だけ頂く、と言うシステムでした。

 

ホントは子供が好きなカルボナーラスパゲッティをガッツリゲットしたかったのですが、小鉢に入っていたので何個も頂かなくてはいけません。でも人数分以上もらっても、全然嫌な顔されません。

 

f:id:goutaro:20180212050643j:plain

 

妻の方は控えめ。盛り付けが美味しそう(^o^)。

 

f:id:goutaro:20180212050726j:plain

 

ガーリックチキンラップやツナサンド、ピザなど。甘いものばかり食べていると飽きちゃうので、これらのサブメニューの存在は非常に重要でした。

 

f:id:goutaro:20180212051141j:plain

 

最初にいちご引換券を受け取り、途中係の人がその券と引き換えに1人2個ずついちごを配ってくれます。そこまでする特別ないちごなのか!とワクワクしたのですが正直その辺のスーパーでちょっとお高いやつを買えば、同じようないちごは食べれる程度の熟成度でした。

 

f:id:goutaro:20180212051328j:plain

 

意外にも、最後まで行列が良くできていたのが「カレー」でした。甘いものを食べているから別の味が欲しくなるのか、我が家のように夕飯を兼ねているのでガッツリお米も食べておこうと思うのか、子供や男性だけじゃなく女性も結構カレーを食べている印象でした。

 

実際甘いもののオンパレードはかなりきついのでこのカレーの存在は非常に重要です。

 

肝心のお味の方ですが、全体的に飛び抜けて特別感がある美味しさ、と言うわけではありません。見た目の美味しさそのまんま、と言う感じです。まあ良くも悪くもホテルのデザートビュッフェクオリティ、とお伝えしておきます。

 

子供たちと来たら、スパゲッティしか食べなかったりして全く連れてくる甲斐がありませんでした。食べたらとっととキッズコーナーに行っちゃうし。

かく言うワタシも、これが加齢なのか、と嘆きたくなるぐらいあんまり食べれず、デザート第2回目を取りにいけない体たらく。妻もそれ程食べれるわけじゃないので、次回は行かなくていいかなぁ、と言うのが感想です。

せめて子供たちが喜んでガッツリ食べてくれたら嬉しいのですがね・・・(^_^;)。

 

まとめ

ヒルトン福岡シーホークのデザートビュッフェ「ストロベリースイーツフェア」に初参加してきました。諸税をコミコミすれば3,000円を超えるお値段ですが、ケーキもそうですけどカレーとかスパゲッティとかも美味しいので、夕ご飯代わりに行くのであるならばお勧めののビュッフェです。

 

f:id:goutaro:20180212052151j:plain

 

この日は夜半から福岡地方で雪が振り始め、福岡高速、北九州高速、九州自動車道が夜に全面的に通行止めになる天気でした。ビュッフェのことはすっかり吹き飛んで、帰れるかがとっても心配になる久しぶりのヒルトン福岡シーホーク宿泊となりました。

POSTED COMMENT

  1. mmmmfly より:

    私も甘いの大好きですが、そんなに量は食べれません(笑)
    特にケーキはそれほど食べれないんですよね~!ポテチなどのスナック菓子もあれば進むかもですねぇ(^^ゞ

  2. goutaro より:

    夜の晩酌は仰るとおりポテチ祭りでした笑。
    不健康この上なし(^^)v。

コメントを残す