ANAマイルを求めて

一般人的なポイントサイトやマイルの活用法を紹介。ANAがメインだけどJALも好き。陸マイラー系ブログ!




【旅行記】ワイコロアビレッジ初訪問|ワイコロアビレッジリゾートとはちと違う-ハワイ島旅行2017年夏

2017年夏、ハワイ島へ家族旅行に行きました。今回はハワイ島は西海岸から来るまで少し山を登ったところにある「ワイコロアビレッジ」訪問についてお届けします。

 

目次

 

旅程|7泊

まとめ記事はこちら

www.goutaro.com

初日|福岡空港羽田空港ーコナ空港ーホテル

福岡空港から羽田空港国際線ターミナルへ|福岡空港ANAラウンジ、ハワイアン航空コードシェア便(ANA便)、羽田空港ターミナル間移動

羽田空港国際線ターミナル|食事と子連れ時間潰し-SKY LOUNGE ANNEXレポートも

羽田ーコナ|ハワイアン航空エクストラコンフォート搭乗記-往路編

コナ空港|ハーツ・レンタカー

ホテル記|キングスランド・バイ・ヒルトン・グランドバケーションクラブホテル

 2日目|キングスランド滞在

ホテル記|キングスランド-プール三昧

 3日目|ヒルトン・ワイコロア・ビレッジ滞在

ホテル記|ヒルトン・ワイコロア・ビレッジ

 4日目|キングスランド滞在

ヒルトン・ワイコロア・ビレッジからキングスランドへ移動

ワイコロアビレッジ|買い物、給油 

<ーーーこの辺の話

午後はキングスランドを満喫|夜のプール

 5日目|グランド・ナロニア・ホテル・ヒロ・ダブルツリーバイヒルトン滞在

コハラコーストからヒロへ|TEX Drive IN, Akaka fall

ヒロの街|Big Island Candy, Miyos,ファーマーズマーケット

ホテル記|グランド・ナロニア・ホテル・ヒロ・ダブルツリーバイヒルトン

 6日目|キングスランド滞在

ヒロからコハラコーストへ|キラウエア火山、プナルウ黒砂海岸、プナルウ・ベイク・ショップ

・キングスランド|夜のプール再び

 7日目:キングスランド滞在

キングスランド|第3期の新しいプール

HGVC説明会|やっちまいました

・キングスランド|最後のプールを満喫

 8日目|コナー羽田

最終日のドライブ|Coffee Shack、UCCコーヒー園

コナ空港の過ごし方

コナー羽田|ハワイアン航空エクストラコンフォート搭乗記-復路編

ホテル記|羽田エクセルホテル東急

 9日目|羽田ー福岡

羽田空港ANAラウンジ |キッズスペース

 

ワイコロアビレッジ|場所

f:id:goutaro:20170821183108p:plain

 

なぜワイコロアビレッジを取り上げたのか?それはヒルトン・ワイコロア・ビレッジがあるワイコロア・ビーチ・リゾートとワイコロア・ビレッジを混同していたからなのです。今回初めてその2つが別物であることを知りました(^_^;)。

 

ワタシが宿泊したキングスランドは海岸沿い、ヒルトン・ワイコロア・ビレッジがあるワイコロア・ビーチ・リゾート内にあります。ワイコロア、ワイコロアうるさい・・・。そしてワイコロアビレッジはそこからマウナケア山に向かって登っていくワイコロアロード沿いにあります。約8キロぐらいでしょうか、10−15分ぐらいでワイコロア・ビーチ・リゾートから着きます。

 

ワイコロアビレッジ|基本情報

www.alohakumax.com

 

基本情報に関しては、ワタシがハワイ島を訪れることになった際にハワイ島のすべての情報を入手した上記「クマックス」さんのサイトで確認してもらうのが一番です。

 

再度確認してみると、厳重な家並みルールがあったり、マウナケア山からの天体観測の妨げにならないように街頭が少なかったりと、計画して作られた街と言うことが分かります。なぜここを知ることができたのか、それはキングスランドのコンシェルジュの方とお話している時、スタッフの多くがここに住居を構えている、と教えてもらったからのです。その際、便利なスーパーも有ると聞いて、滞在中に一度は行ってみたかったのです。

 

道程|新たな道の開通あり

f:id:goutaro:20170821184814j:plain

 

ちょっと見にくい画像になってしまいましたが、キングスランドから19号への道は最近やっと開通しました。矢印の方向ですね。それまではぐるっと遠回りして19号線に出る必要がありました。これが意外に便利で、どこに行くにも重宝します。もちろんワイコロアビレッジに行くにも5分近くは短縮できるのではないでしょうか。

 

f:id:goutaro:20170821185023j:plain

 

これが新しく開通した交差点です。真新しい。向こうには富士山より高いマウナケア山がそびえ立ちます。マウナケア山を目指すなら、この道を一直線に駆け上がっていきます。こっちはジグザグに登るなんて面倒くさいことはしません。一直線です。なので、高度の影響が一気に体にきます。道も大迫力です。スピードも満点、はっきり言って怖いです。

 

f:id:goutaro:20170821185227j:plain

 

とにかく飛ばしやすい道なので、あっという間に煽られます。でも、異国の地でスピード違反で捕まるなんてもっと怖い。ぐっと我慢して運転していきます。

 

ショッピング|ワイコロアビレッジ

f:id:goutaro:20170821185512j:plain

 

ショッピングと言っても、ワイコロアビレッジ内にあるKTAスーパ系列のワイコロアビレッジマーケットで日用品を買っただけですけど(^_^;)。オアフ島ではABCストアを除けばドン・キホーテぐらいしか言ったことがなく、ハワイ島ではワイコロア・ビーチ・リゾート内のスーパーぐらいしか利用したことがないワタシ、ぶっちゃけ結構緊張しました。

 

f:id:goutaro:20170822170534j:plain

 

いかにも「THE・アメリカン」な感じがするスーパーです。お肉やらポテチやら野菜やらを買い込みました。ワイコロア・ビーチ・リゾート内のスーパーよりリーズナブルとの噂ですが、正直値段を覚えていません。

 

f:id:goutaro:20170822170745j:plain

 

どぎつい色のケーキ、子供が欲しがったのですが当然却下です!しかし、代わりに下のエクレア的なものを買わされました。これ、ウインドーの中では小さく見えるのですが、実際に食する時はその大きさと甘さに圧倒されます(^_^;)。全部食べきれませんでしたもの。

 

給油に挑戦|レンタカーの入れるガソリンは「レギュラー」一択

ショッピングが終わったら、次の日のハワイ島一周に備えてガソリンの給油にチャレンジしました。ハワイでは基本的にセルフです。給油口のグレードは3段階あってどれを入れればいいかさっぱり分かりませんでした。勇気を振り絞って、スタンド横のショップ店員さんに訪ねてみたら(指さして「which?」と言うだけです(ToT))、「レンタカー?」と聞かれたので、「Yes」と答えたら、「regular」と教えてくれました。車種とか関係ないのですかね?regularは一番安いやつです。それさえ分かれば、後はだいたい手順が書いてあります。クレジットカードを入れて、読み込みの後すぐ抜いて、日本のようにセルフで給油するだけです。ワタシの中で給油は結構な難題だったのですが、無事に切り抜けられて気分も晴れやかです。

 

帰路|ワイコロアロード

f:id:goutaro:20170822171618j:plain

 

帰り道は下り坂です。景色は素晴らしいのですが、逆行が強烈な上後ろからの車の迫力がすごくて、これまた難儀な帰路となりました。それにしても、コハラコーストは本当に晴天が多くて気持ちがいいです。

 

夜|プールとステーキ

日没前にホテルに戻れたので、子供の希望で夜のプールに突撃しました。

 

プールにつきましてはこちらをご覧下さい。

www.goutaro.com

 

タオルサービスは17時で終了との公式だったので、フロントまで取りに行く面倒があるかと思いきや、18時過ぎまで普通に対応してもらえたので、温かいタオルを利用することができました。

 

f:id:goutaro:20170822172031j:plain

 

夜ご飯は、ワイコロアビレッジで購入したステーキです。ハワイアンビーフ(^^)v。ちょっと硬めで子供には無理でしょうけど、大人は美味しくいただきました(^O^)。

 

まとめ

ワイコロア・ビーチ・リゾートの近くにあるワイコロアビレッジ訪問記をお届けしました。名前が似ているので完全に混同していたのですが、全くの別物でした。ショッピングセンターがワイコロア・ビーチ・リゾート内のものより便利なので、これから頻繁に利用するのではないかと思います。