ANAマイルとJALマイルを求めて

一般人的なポイントサイトやマイルの活用法を紹介。ANAがメインだけどJALも好き。今はJALマイルがメイン。陸マイラー系ブログ!




【子連れレゴランド訪問記】ヒルトン名古屋から中部国際空港への移動|青と赤のミュースカイ



f:id:goutaro:20171206054835j:plain

コッチじゃなくて

f:id:goutaro:20171206054841j:plain

コッチに乗りました。赤にご注意を(T_T)。

 

福岡からANAに乗ってヒルトン名古屋に泊まってレゴランドを訪問する、子連れ旅行記もいよいよ帰路に入ります。

 

冷静にコストを調べちゃったら

・航空チケット|70,000円弱

・宿泊費|50,000円前後

レゴランドパスポート|15,000円程度

 

・・・ち〜ん、どう考えても湯布院の露天風呂付き食事付きの高級旅館で豪遊できる金額です。考えなければよかったかも(^_^;)。

まあ、高級じゃないけど温泉は何度も行っているから、子供の思い出「プライスレス」と言うことで。

本来、航空チケットを特典航空券で補って旅費を圧縮するのが本来の陸マイラーの姿なんでしょうが、理想の時間に取れるかどうかもわからない特典航空券に賭ける勇気はございません(TOT)。

 

ただ今見てみると、福岡ー名古屋の特典航空券だったら1ヶ月前でも恐らく取れそうです。有償チケットでもベストな席は無理でも、満席ということはなさそうです。

 

なので、問題はヒルトン50%オフキャンペーンでキャンセル不可の宿を先に押さえちゃうからじゃないでしょうか?

 

50%オフに踊らされていますが、キャンペーンで実際は「エグゼクティブルーム」しか予約できなかったり、最安の部屋は予約できなかったりしています。そしてだいだいキャンセル不可、です。

ワタシはヒルトンダイヤモンドパワーで最安の部屋でもほぼエグゼクティブルームにアップグレードされるので(日本ならですが)、50%オフで予約した方が安いのは間違いないとは言え、ポイント&キャッシュなどを利用して宿泊費をある程度は圧縮できます。

 

そのホテル予約の差額より、有償チケットと特典航空チケットの差額の方が遥かに大きいことにやっと気づきました。しかも次男が3歳になり、チケット代はますます高くなってきます。

 

今までは「ホテル予約」→「その日の航空チケットを絶対確保」→「先に有償チケットを買わざるをえない」と言う流れでしたが、

今後は「特典航空チケットを確保」→「ホテル予約」の流れで行動してみようと思います。取れなければ他の日時を検討ってね。

 

こう言うのは誰か経験豊かな方からご教授してもらえれば最初からベストの選択肢をできたのでしょうが、何事も自分で経験しないと分からないことはたくさんありますから。今回はいい勉強になりました。ヒルトン50%オフキャンペーンも、航空チケットがいらない地元ヒルトン福岡シーホーク以外のホテルは予約しないでおきます。

 

横道にそれ過ぎました(^_^;)。いよいよ福岡に戻る帰路に入ります。レイトチェックアウトを利用して、午前中いっぱいはプールなどでゆったり過ごして、午後に出発です。

 

目次

 

 

旅程

福岡空港中部国際空港ANA

中部国際空港ヒルトン名古屋移動|ミュースカイ

ヒルトン名古屋宿泊記|初のヒルトン名古屋

レゴランドジャパン訪問記|子連れ訪問

レゴランドジャパンヒルトン名古屋移動|あおなみ線-メイカーズピア

ヒルトン名古屋中部国際空港移動|ミュースカイ<ココのこと

中部国際空港訪問記|時間なし

中部国際空港福岡空港ANA、無料でのラストフライト

 

ヒルトン名古屋→JR名古屋駅

f:id:goutaro:20171119072444j:plain
f:id:goutaro:20171119072450j:plain

 

グッバイヒルトン名古屋、また来るかどうかは・・・分かりませんが(^_^;)。

だってどう考えても名古屋マリオットアソシアホテルの方が便利なんだも〜〜〜ん。新しくてプール設備もゴージャスだし。名古屋マリオットのプールって、ホテル自体が高層階からなのでプールも当然高層階で、すっげーいい眺めなんですよ。

 

赤福高島屋

f:id:goutaro:20171119073751j:plain
f:id:goutaro:20171119073814j:plain

 

飛行機出発までまだまだ時間があります。そして向かうは高島屋。なぜかというと、ツイッターランドで教えていただいた「赤福高島屋店」に行くためです!

 

我が家は伊勢神宮お参りついでというより、赤福本店に行くついでにお参りしちゃうというぐらい赤福大好き一家。今回はいつものお土産箱からではなく、ぜひ抹茶と一緒にお皿から食してみたかったのですが・・・並んでいる(TOT)。それもそこそこ。

この後の空港での予定を考えるとココでそんなに時間はロスできません。ココもサブイベントとしてはかなり重要だったのですが、泣く泣く自分たち用とお土産用を購入してさようならです。

 

もちろん、空港で買えることも知っていますがせっかくココまで来たのだから、なんかココで買わないと納得出来ないというか・・・。

また2個入りのすぐ食べれる用はここでしか買えなかったので、まあ良しとしておきます!ちなみに制限エリア内のANAフェスタでももちろん赤福は購入できますが、ANAカード10%オフの対象外なので、どこで買っても一緒ですよ。

 

名鉄名古屋駅まで移動|ミュースカイ(?)に乗って中部国際空港まで

ワタシ名古屋駅の地理には詳しくないですが、ひらめいたんですよ! 今いるのは高島屋の地下1階。なので、地上に戻らなくても地下通路経由で名鉄名古屋駅まで行けるんじゃね?

ナイスアイディア!と一瞬思ったワタシがいました・・・(TOT)。

 

高島屋B1Fからは確かに名鉄名古屋駅までの通路がありました。殺風景ですが、通路は通路です。しかし迷路のような名古屋駅名鉄名古屋駅の乗り場は地下にあるようですが、一度上に戻るんですね。

そして、そこにはない「エスカレーター」・・・・、すでに帰路なのでミドルサイズで大きいスーツケースを含めてキャリーが3つ・・・えーえー、ワタシが責任を持ってキャリーを2つ担いで階段を登りましたとも(TOT)。

 

妻にも迷惑をかけました。子供たちは頑張ってくれました。でも、たぶんどのルートを通ってもエスカレーターが無い階段には巡り合ったような気がしますけど。

 

f:id:goutaro:20171119103647j:plain
f:id:goutaro:20171119103808j:plain

 

そして、出発まであと5分しかない「中部国際空港行き」のミュースカイ(?:赤バージョン)。窓口で慌てて席並びのミューチケットと乗車券を買って、何とか1発写メを撮ってすぐに乗り込みました。なんか、いつもの「青色」とは違うと思いながら・・・。

 

そして「金山」「神宮前」以外の駅に停車する列車くん。どうやらこれは全車特別車両のミュースカイくんではなく、ハーフアンドハーフで、2両だけがミュースカイ車両でただの特急だったみたいです(TOT)。

 

事前にだいちぃさんから、そう言う騙し列車があると聞いていたのに、見事に引っかかるワタシ。急行車両の方に乗れば、未就学児の次男は乗車券も特急券もいらなかったのに・・・。

 

f:id:goutaro:20171119104707j:plain
f:id:goutaro:20171119104728j:plain

 

 

確実にゆったり座れたのでそれで納得しつつ、買ったばかりの赤福をフテ食いしました!

 

どうやらざっくりとですが、「青色」が空港行き特急全車特別車両「ミュースカイ」で、赤色はそうじゃない汎用車両の時もある、と言う明確な区別があったみたいです!

特急券の元を取りたかったら「青色」に乗りましょう(T_T)。

 

f:id:goutaro:20171119133701j:plain

 

そして中部国際空港駅に30分ぐらいで到着。真の青色ミュースカイより遅かった・・・( ;∀;)。

 

まとめ

ヒルトン名古屋から中部国際空港に行くまでの行程をご紹介しました。

 

赤福は食えないし、ミュースカイはただの特急だったし、名古屋駅はスーツケースに不親切だし・・・・。

でも2個入りをゲットしてミュースカイもどきで食べた赤福が美味しかったから全て良し!次は中部国際空港-復路編です。