ANAマイルとJALマイルを求めて

一般人的なポイントサイトやマイルの活用法を紹介。ANAがメインだけどJALも好き。今はJALマイルがメイン。陸マイラー系ブログ!




【ヒルトンタイムセール】50%OFFでヒルトンに宿泊|子連れでの予約の注意点-添い寝の未就学児は0人で!



f:id:goutaro:20170907041741p:plain

上記は執筆時の残時間です!あと24時間以上あります。空いているところはまだまだあるので、チェックしてみましょう(^^)。ヒルトンのホテル修行にコレ以上にない機会です!

 

hiltonhotels.jp

 

ヒルトンのタイムセール「50%OFF」が開催中です。今年に入ってから宿泊先としてのホテルそのものを楽しむことを覚えたワタシは、今まで行われたセールのことは全然知らないのですが、今年に入って2度めの50%OFFセールは積極的に活用しております。

 

www.goutaro.com

 

しかも「真」のダイヤモンド会員になった今、なるべく来年に泊まっておけばそれは次なるステータス継続の「糧」になるはずですからね。と言うわけで、9月4日の14時にはPC前でスタンバイをしてワクワクしながらヒルトンの公式サイトにアクセスしました!

 

ちなみにその場で迷わないように、前日に妻と相談しながら候補を4つぐらい考えていました。予約できた時の飛行機に空きがあるかもばっちり調べておきました。陸マイラーになって、この辺がそつなくこなせるようになった気がします。

 

ちなみに、アプリからだと予約する毎にヒルトンオナーズポイント500pt貰えるのは知っていますが、アプリだと操作にイライラするので、スムーズに操作できるPCからの宿泊予約を優先しました!

 

今回のセールで狙える期間は「2017年9月5日から2018年2月28日までの期間内に完了するご滞在で、日本時間で2017年9月5日午後2時から2017年9月8日午後2時までの間にご予約されたご滞在が対象となります。」です。

 

目次

 

 

ヒルトンニセコビレッジ|シーズンのニセコを狙いました

f:id:goutaro:20170906185525p:plain

 

第一候補は「ヒルトンニセコビレッジ」です。実は今年の3月に子供たちに福岡では望むことが出来ない「真」の雪を体験させてあげるべく、SFC修行を兼ねて北海道に行きました。

 

その時の様子はこちらです。

www.goutaro.com

 

シーズン終盤で飛行機が空いていて安いこと、雪での欠航リスクが少ないこと、などを考慮して3月の初旬に訪れたのですが、雪はあるのですがカッチカチでまさに「アイス」状態。特に次男は初体験だったので、非常に残念な結果となったのです。

 

そこで、本当のパウダースノーを体験させるべくピークシーズンの北海道ニセコを目指すことにしましたが・・・

f:id:goutaro:20170906190226p:plain

 

ぎゃお〜〜ん!全滅です( ;∀;)。そりゃそうですわい・・・よく考えたらセールなんてしなくてもお客が集まるのに安売りする必要なんて無いんですものね。まだまだビギナーから抜け出せないうっかりさんでした。

 

ヒルトン名古屋レゴランドを目指すべく予約を・・・意外に空いていない( ;∀;)

f:id:goutaro:20170906190511p:plain

f:id:goutaro:20170907031939p:plain

 

色々と良くない噂もあるレゴランドですが、やはり一度は行っておきたい!そこで適当な時期のヒルトン名古屋も候補に入れていました。しかし意外に空いていない!!いったいこの週末に何が有るのでしょう?かなりリーズナブルな金額なので残念です。実はこの週末はセールが始まる前に予約をしていたので、セールで予約できたら元々の予約は解約しようと思っていたのですが、夢叶わず!

 

この辺の期日は3月の50%OFFセールでも予約の範囲内だったので、その時点で結構押さえられている可能性はありますね

 

ヒルトン東京ベイ|ディズニーリゾートのオフィシャルホテル-ついに行かなくてはいかんのか(^^ゞ

f:id:goutaro:20170907032934p:plain

f:id:goutaro:20170907033032p:plain

 

これは予定してなかったのですが、ニセコが取れないので急遽他のホテルを検討することに。沖縄の北谷と迷ったのですが、目の前にプールが有るのに泳げないのでは子供たちから文句が出そうなので、久しぶりに東京を目指すことにしました。

 

東京にはヒルトンが羨ましいほどいっぱいありますが、選んだのがディズニーリゾートのオフィシャルホテル「ヒルトン東京ベイ」。これが大人気と思いきや意外に空いているんですよ。行くことが決まってちょっと調べたんですけど、いつも混んでいるディズニーリゾートでも1月は比較的空いているとか。そりゃ、極寒の海風が吹き荒れる時期なので当然かもしれませんね^^;。

 

ディズニーリゾートに行くのはずっと敬遠していました。昔妻と行った時、動線やらレストランの予約やらパレードの時間やらファストパスの順番やら考えることが多すぎて、なおかつ性格的に妥協できないのですっっっごく疲れてしまったのです。それ以来「もうあんなに頭を使うところに行きたくない!」と宣言しちゃったり。

 

また最近は人員削減によるホスピタリティの定価の噂や満足度低下の話、そしてなにより子供が2人共男の子だったこともあり、ずっっっっと避け続けていました。でも、今回覚悟を決めましたよ!ついに子連れでディズニーリゾートに見参です!お疲れ体験記でも書いてネタにしてやろうと思います。

 

f:id:goutaro:20170907033738p:plain

予約したのはこちらのツイン・・・ではなくて、下のキングセレブレオ。お値段は一緒です。普通の予約サイトを見ると4万円はしたので確かに安いです(^^)。ただ、予約後にググってみると、ツインのベッドでもくっつけもらえるらしいので、キングよりそっちの方が4人ゴロ寝の場合広そうでした。

 

陸マイラーマイラー的な経験値は随分上がっていますが、初めてのことはまだまだ全然出来ていないなぁと後悔しました。このヒルトンのフラッシュセールも、そりゃ売り切れることも有るでしょうけど、特典航空券のような激しい取り合いはそうそうないのだから、最初のアクセスで空いているところは、そんなにすぐには無くならないみたいなんですよね。キャンセル不可なんだから、ちゃんと調べてから予約すればよかった( ;∀;)。

 

まあ経験値とはこう言うトライ・アンド・エラーの繰り返して積み重なっていくものなのでしょうね。

 

ヒルトン福岡シーホーク|やっぱり外せない我が地元のヒルトン-ホテル修行でもお世話になりました

f:id:goutaro:20170907034447p:plain

そして地元のホテルにまたも意味もなく泊まります(笑)。妻が家事から開放されるので、リフレッシュできて好評なんです( ̄ー ̄)ニヤリ。

 

f:id:goutaro:20170907034614p:plain

 

今回はこのファミリーヒルトンデラックスが一番最安値でした。いつものツインヒルトンデラックスじゃないのが不思議でしたが、セールの時はすべての部屋が売り出されるわけじゃないのでこんなものか、と納得して予約しました。

 

子連れでホテル予約入れる際の注意点|ベッドを必要としない未就学児はカウントしない!

mileage-johokan.com

 

ANAマイレージ情報館」のさやさんもヒルトンセールでヒルトン福岡シーホークの予約を入れていることを記事にして下さって気づいたのですが、「ツインヒルトンデラックス」の予約できているじゃん???

 

そこでTwitterでお尋ねしてみたところ、未就学児は人数に入れずに予約をすることを教えて下さいました。何だって!!!(;・∀・)

 

f:id:goutaro:20170907035428p:plain

 

いつもの公式サイトの予約時、ここに人数を入れるのですが、その際はベッド不要の未就学児は人数にカウントしないことは知っていたのですが・・・

 

f:id:goutaro:20170907035531p:plain

 

フラッシュセール時の予約は、ここに人数を入れることになります。この方式はハワイのヒルトンを予約する時に見ていて、未就学児を入れてもちゃんと無料宿泊できる人数の場合はカウントされていないので、今回もそんなものだと思っていたんですよ。

 

そもそもコレ見たら、普通0歳児でも入れますよね?

 

f:id:goutaro:20170907035713p:plain

 

試しにお子様の人数を、未就学児の次男を除いて長男だけの1人で確認してみたら、ご覧のようにセールで売り出す部屋の中で最安のツインヒルトンデラックスがちゃんと出てきました( ;∀;)。通常予約だったら気をつけていたのに、セールでこんな罠が控えているとは予想だにせず・・・。

 

ファミリーヒルトンデラックスとは4,000円の差額(+もろもろ13%ですけど)なので、初のベッドが3台もあるファミリーヒルトンデラックスに宿泊するのもおもしろそうかと思い諦めました。何より「キャンセル不可」ですから

 

でも、この場合部屋のアップグレードはどのタイプになるのか、それは興味津々ですね。またブログのネタが出来ました( ̄ー ̄)ニヤリ。

 

他のホテルの予約を再確認|人数の問題で予約できなかったのでは・・・?

大人2人、子供1人ならエクストラベッドを利用して通常のツインルームが利用できますが、子供を2人にしてしまうと、4人が泊まれる部屋が必要になります。その人数入力のせいで、前述の他のホテルで予約が取れなかったのではないかと思って再度子供を1人にして検索してみましたが・・・・結果は同じでした。

 

空いていないものは空いていない!

 

またヒルトン東京ベイでは子供の人数を減らしても予約できる部屋に違いはありませんでした。う〜〜〜む、この辺のルールはよく分かりません。

 

海外のホテルだと12歳以下は無料で、予約時に人数を入れても大丈夫なことが多いので、実はヒルトン福岡シーホークが特別なのか?

 

まとめ

ヒルトン(に限らずたぶん他のホテルでも)の宿泊予約を公式サイトから行う時は、ベッドを必要としない未就学児の人数は「0人」でカウントしなくて大丈夫です。

 

ただホスピタリティに優れたホテルだと、カウントしておけば余計な差額やホテルの部屋のチョイスに違いがなくてもタオルを余分に用意しておいて貰える、などのサービスが期待できるので、どうしても人数に入れちゃいたくなるのですよね。特に入れても予約する部屋に違いがなければ。小物過ぎますか?(笑)