ANAマイルとJALマイルを求めて

一般人的なポイントサイトやマイルの活用法を紹介。ANAがメインだけどJALも好き。今はJALマイルがメイン。陸マイラー系ブログ!




【旅行記】ホテル記|キングスランド・バイ・ヒルトン・グランド・バケーション・クラブ-2017年夏



2017年夏、ハワイ島へ家族旅行に行きました。旅行記の一部として、ホテル記をご報告します。

 

旅程|7泊

まとめ記事はこちら

www.goutaro.com

初日|福岡空港羽田空港ーコナ空港ーホテル

福岡空港から羽田空港国際線ターミナルへ|福岡空港ANAラウンジ、ハワイアン航空コードシェア便(ANA便)、羽田空港ターミナル間移動

羽田空港国際線ターミナル|食事と子連れ時間潰し-SKY LOUNGE ANNEXレポートも

羽田ーコナ|ハワイアン航空エクストラコンフォート搭乗記-往路編

コナ空港|ハーツ・レンタカー

ホテル記|キングスランド・バイ・ヒルトン・グランドバケーションクラブホテル

<ーーーこの辺の話

 2日目|キングスランド滞在

ホテル記|キングスランド-プール三昧

 3日目|ヒルトン・ワイコロア・ビレッジ滞在

ホテル記|ヒルトン・ワイコロア・ビレッジ

 4日目|キングスランド滞在

ヒルトン・ワイコロア・ビレッジからキングスランドへ移動

ワイコロアビレッジ|買い物、給油 

午後はキングスランドを満喫|夜のプール

 5日目|グランド・ナロニア・ホテル・ヒロ・ダブルツリーバイヒルトン滞在

コハラコーストからヒロへ|TEX Drive IN, Akaka fall

ヒロの街|Big Island Candy, Miyos,ファーマーズマーケット

ホテル記|グランド・ナロニア・ホテル・ヒロ・ダブルツリーバイヒルトン

 6日目|キングスランド滞在

ヒロからコハラコーストへ|キラウエア火山、プナルウ黒砂海岸、プナルウ・ベイク・ショップ

・キングスランド|夜のプール再び

 7日目:キングスランド滞在

キングスランド|第3期の新しいプール

HGVC説明会|やっちまいました

・キングスランド|最後のプールを満喫

 8日目|コナー羽田

最終日のドライブ|Coffee Shack、UCCコーヒー園

コナ空港の過ごし方

コナー羽田|ハワイアン航空エクストラコンフォート搭乗記-復路編

ホテル記|羽田エクセルホテル東急

 9日目|羽田ー福岡

羽田空港ANAラウンジ |キッズスペース

 

hhonors.hiltonhotels.jp

ベースとなる宿泊ホテルは「キングスランド・バイ・ヒルトン・グランド・バケーション・クラブ」です。長いので、以後はキングスランドで(笑)。

 

www.goutaro.com

なぜこのホテルなのか?それはヒルトンの(なんちゃって)ダイヤモンド会員だから・・・ではありません。

 

club.hiltongrandvacations.com

それはヒルトン・グランド・バケーション・クラブ(HGVC)のオーナーだからです。思えば6年前、初めての家族海外旅行をオアフ島ヒルトンにしたのが始まりでした・・・。

 

説明を聞くだけで100ドル貰えるという誘いにフラフラとついて行って、、営業の方からしたらまさに「カモネギ」状態だったワタシ、詳しく調べりゃいいのに、ホイホイと営業のセールストークにノックアウトされてHGVCのタイムシェアを購入。

 

その後、毎年かかる経費や、ホテル代が浮いても個人旅行で手配する航空券の高額な事に絶望するのですが・・・その辺が陸マイラー活動のきっかけでもありました。

 

それはそうとして、使わないとHGVCのポイントは失効します。そんな罰当たりなことはできません。幸いなことに「隔年」のプランにしているので、利用するのも1年おきです。ワタシがオーナーなのはキングスランドではないのですが、持ちポイントを利用して、今年はハワイ島のキングスランドに宿泊することに決めました。

 

目次

 

アクセス

f:id:goutaro:20170815104502p:plain

 

コナ空港から35km離れたワイコロア・ビーチ・リゾートの中にあります。車で30分以上かかるので、意外に遠いです。ハワイ島西海岸の中心街「カイルア」は、空港を挟んで反対側なので、「街」に出るまでは40−50分ぐらいかかります。ですので、軽々には出かけられません。物価は高めですが、ビーチ・リゾート内でレジャーも買い物もすべて完結させる必要があります。

 

ビーチ・リゾート内にはマリオットホテルもあるので、SPGアメックスのパワーを活かして一度は泊まってみたいですね(^O^)。 

 

宿泊した部屋

今回宿泊した部屋は、公式では「2ベッドルームデラックス ゴルフビュー スイート(ファベッド付き)」と言う部屋になります。

 

f:id:goutaro:20170814155224j:plain

 

LDKです。6人が最大収容人数です。なのでチェアも6つ。キッチン、冷蔵庫、洗濯乾燥機が備えてあるのは、最近のタイムシェアではデフォです。残念ながらウォッシュレットはまだでした。

 

f:id:goutaro:20170814155403j:plain

 

マスターベッドルームです。HGVCのタイムシェアではタオルアートがいつも出迎えてくれます。

 

f:id:goutaro:20170814155547j:plain

 

ゲスト用のツーベッドルーム。流石にキングサイズのベッドと言えども、長男が大きくなってきたので家族4人で寝るのは狭すぎます。子供を寝かしつけたら、ワタシはこっちの部屋に移って独り占めです。

 

f:id:goutaro:20170814155708j:plain

 

対面じゃないキッチンはHGVCでは初めてでしたが、使い勝手は悪くなさそうでした。ありとあらゆる食器が揃っています。ただ「お箸」は無いんですねぇ。持っていく必要があります。

 

f:id:goutaro:20170814155813j:plain

 

外国風なのかおしゃれのためなのか、こういう独立型の浴槽は多いです。ただ日本人としては使い勝手が悪いです。床がびしょびしょになりますので。この浴槽、実はジャグジー機能を備えています。ゲスト用にもう一つ洗面所があるのですが、シャワーまではあっても浴槽は流石にありません。

 

f:id:goutaro:20170814160002j:plain

 

部屋からの眺望。3階建ての3階なのですが、かろうじて遠方に海が見えます。基本的にはゴルフガーデンビューです。素っ裸でいたら、ゴルフ場から丸見えです。

 

f:id:goutaro:20170814160606p:plain

 

ちなみに、HGVCのタイムシェアのルームはオーナーでなくても泊まれることがほとんどです。今回の部屋は1泊で夏シーズンだとこのぐらいの値段です。それが7泊。諸経費を含めると500ドルを超えるので、7泊ともなるとお値段はまあそれなりに。それがHGVCのポイントで泊まれておトク!と思ったら、それは騙されています。年会費と管理費でその3分の2ぐらいは支払っていますので、安く泊まれてはいますが、逆に同じ値段で色々なホテルを泊まるという選択肢が狭められているのも事実。

 

また、ヒルトンは各地にありますが、HGVCのタイムシェアははるかに立地が限られています。なので、HGVCを購入する際にはヒルトンに一生の旅行をお預けするぐらいの覚悟が必要です。

 

まあ、ワタシは息子が英語ペラペラにならなければ海外旅行は一生ハワイだけでいいや、と思っているぐらいなので、大丈夫です(^^)v。

 

ホテルの外観

次にキングスランドの外観をご紹介。

 

f:id:goutaro:20170815053254j:plain

 

ワタシが宿泊した棟は「6」なのですが、これがスーパープールに最も近い建物だったため、すぐにプールに行けて最高でした。3階の外廊下からスーパープールの1部を眺められます。奥に見えるのはコハラマウンテン。マウナケアといつも間違えそうになりますが、ハワイ島には富士山より高いマウナケア、マウナロア、そしてちょっと低いコハラマウンテンがあるのです。

 

誰もがプールに近い棟に泊まりたいものですが、指定はできないのでこればっかりは「運」です。予約が早いほど確率が上がるかも、とHGVCの営業の方は仰っていましたが、眉唾ですね。

 

f:id:goutaro:20170815053820j:plain

 

大人専用のプールでもこの広さ。何歳からOKかはどこにも書いてないので、謎です。子供と一緒に泳げないし、一人は子供を見ておかなくてはいけないのでほとんど利用しません。記念に一度は入ってみましたが、プールに飛び込む子供がいない分静かで良かったです。子供と遊んだ方が楽しいので、1回しか入りませんでしたけど。

 

f:id:goutaro:20170815054041j:plain

 

フロント周辺です。雨が極端に少ない気候なので、これほど開放的な空間を作ることが出来ます。この中庭では、毎日何かしらのイベンドがあったりします。

 

f:id:goutaro:20170815054153j:plain

 

ロビー回りを散歩しました。この池にはお魚さんは泳いでいません。オアフ島ヒルトンではいっぱい泳いでいたのですけどね。

 

高級ゴルフ場のようにスプリンクラーが埋め込まれていて、早朝などに水を散布しています。元々が乾燥地方なので、そうでもしないとこの景観は保てませんからね。

 

f:id:goutaro:20170816041438j:plain

 

ちなみにキングスランドにはゴルフ場を渡り歩くこんな大物まで闊歩しています。せっかくの花木をムシャムシャムシャ・・・。管理する人たちも大変ですね(・・;。

 

プールについて

キングスランドのプールはすんごいんです!特に子連れだとプールがホテルライフのほとんどを占めます。画像いっぱいなので、プールは別口でご紹介する予定です。

 

まとめ

2017年夏に、夏季休暇でハワイ島のキングスランドに宿泊しました。ヒルトンダイヤモンド会員の威光など全く通じないHGVCのホテルです。ダイヤモンド会員として泊まるとアップグレードとかあるのでしょうか?その辺りをレポートできたらなお良かったかもしれませんね。ただワタシが泊まった部屋は、キングスランドの2LDKでは最上位なので、コレ以上はありません(^^)v。

 

もしよろしかったら、ヒルトンダイヤモンド会員の方々に閑散期にアタックしてみて欲しいものです。