ANAマイルを求めて

一般人的なポイントサイトやマイルの活用法を紹介。ANAがメインだけどJALも好き。陸マイラー系ブログ!




【ホテル修行】目指せヒルトンダイヤモンド会員(8/8stay:最終章!)|ヒルトン福岡シーホーク-パノラミックスイートへ有償アップグレード!

ステータスマッチで入手したヒルトンのダイヤモンド会員資格を今後も維持すべく、30日間で8滞在のノルマ達成を目指しています。今回はついにその最終章を迎えることになりました。

 

ステータスマッチ中もヒルトンアプリの表示は変わらないのです。普通のダイヤモンド会員維持資格である30滞在が必要なことが示されています。前も問い合わせたことはあったのですが、ここ土壇場に来て「有効でない」と言われたらあまりにも悲しいので、最終回を前に再度ヒルトンオナーズのカスタマーセンターに自分のステータス状態を確認して頂き、無事に「OK」をもらいました。安心して最後の宿泊に備えることが出来ました。

 

今回の宿泊は、まだホテル修行など全く考えておらず、ヒルトンセールの時に50%オフ適応で予約していました。特に特徴がない普通の宿泊になるかと思いきや、今回も面白いことがありましたよ。

 

ホテル修行完了しております。まとめ記事はこちら。

www.goutaro.com

 

テーマは「ソフトバンクホークスの試合がある時」と「パノラミックスイートへの有償アップグレード」についてです。

 

目次

 

ソフトバンクホークスの本拠地「ヤフオクドーム」が隣りにあるホテル|ヒルトン福岡シーホーク

f:id:goutaro:20170903213920j:plain

 

今更ですけど、ヒルトン福岡シーホークの横にはソフトバンクホークスの本拠地「ヤフオクドーム」があります。スーパー「ダイエー」が全盛期の頃に作られたバブリーな屋内型野球場で、さらに屋根が開閉式というとんでもないギミックに当時は心が踊ったものです。

 

その隣がヒルトン福岡シーホーク。船をモチーフにした形で、北側が船の舳先をイメージしていてとんがっています。実際に宿泊すると、この形のせいで結構なデッドスペースが生まれてしまっているのですが、バブリーの時代の産物だったのでしょうがないですね。所有会社はいくか変っていて、「JALホテル」の時代も有りました(笑)。

 

チェックイン|アップグレードについて

今回は何ヶ月も前にヒルトンの50%オフセールで予約した宿泊でした。なので元々「ホテル修行」を想定していない予約なので、ゆっくり泊まるため今までと違って「土日」と言う贅沢な泊まり方(^^)。なぜ贅沢かというと、50%オフなのに今まで一番高いからです(-_-;)。

 

予約時はまだヒルトンのシルバー会員でしたが、ちゃんとダイヤモンドステータスの特典が適応されました。

 

無料アップグレード|エグゼクティブルーム

ヒルトンアプリから前日の夕方になると、エグゼクティブルームへのアップグレードができるようになっていました。この週末はソフトバンクホークスヤフオクドームでのホーム試合予定なので、ホテルの混雑も予想されます。当日アップグレードを期待するのは冒険かと思いました。

 

ただ、せっかくホテル修行最後の宿泊。何かしらの記念宿泊にしたかったのです。以前の宿泊時にフロントに確認したことは、「ダイヤモンド会員と言えども、スタンダードからスイートまでの無料アップグレードは基本的に受け付けずに、有償になる」と言うことでした。

 

ヒルトンの公式サポートに確認したのですが、「事前チェックインをしてしまうと部屋が確定してしまうので、有償でもアップグレードできない恐れがある」とのことでした。当日満室でエグゼクティブルーム(残4室)を予約できない方が辛いので、泣く泣く(と言うのもおかしな話ですが)エグゼクティブルームへの無料アップグレードをチェックインで確定させました。

 

有償アップグレード|パノラミックスイート

そうは言っても、ブログのネタにも必要なので当日フロントで「事前チェックインはしてしまっているのですが、有償で構わないのでパノラミックスイートへのアップグレードができますか?」と尋ねたら「もちろん出来ますよ!(^^)」とあっさりご返答。一体何なんだ!!!!何を信用したらいいのか全く分かりませんが、アップグレードに関しては当日のフロントの裁量に大部分任されているということなのでしょうねぇ。

 

f:id:goutaro:20170904063908p:plain

 

ヒルトン福岡シーホークのパノラミックスイートと言えばこれ。ホテルの北側舳先の本当に先端部分の各フロアに1部屋しかない限られた空間。

 

f:id:goutaro:20170904064111p:plain

 

で、有名なのがこれですね。本当に先端にあるジャグジー。見渡す限りの景色を独り占めできる空間。くぅぅぅぅぅ、やはり一度は泊まってみたい!ただ、すべてのパノラミックスイートがこのタイプではなく、この先端部分がリビングになっていて、ジャグジーは福岡タワー側に向いているタイプのお部屋も有ります。

 

実は、今回アップグレードの提案を頂いた時に「先端がジャグジーになっている部屋だけど前泊者が喫煙者であった」部屋と「先端がジャクジーじゃなくてリビングタイプ」の部屋、2択だったのです。子供もいる中、いくらクリーニングされていても喫煙の匂いが残る部屋は正直勘弁してもらいたい。しかし、この先端ジャグジーこそが「パノラミックスイート」なんだ!と言う強い希望。ひじょ〜〜〜〜〜に悩みましたが、フロントスタッフの「先端リビングの方が部屋が広くてお子様は喜ばれますよ」と言うお言葉と、妻の「タバコの臭いはNG」と言う反応で、結局「先端リビング」タイプのパノラミックスイートにアップグレードしてもらうことにしました。

 

肝心の料金ですが・・・・な、な、なんと!「1万円」〜〜〜〜〜〜\(^o^)/。1人1万円でなく、きっちり支払いのプラス1万円です!これは超リーズナブル。3万円までが許容範囲内と思っていたので、もちろんアップグレードしてもらいました(^^)。

 

もちろんこの金額は、その時の空室状況やダイヤモンド会員だからこそ、と言うのもありますし、もしかしたらもっと安くなるかもしれないし、結局フロントの裁量で「無料」の時もあるかもしれません。なので全く確約はできないのですが、ワタシ的には1万円は全然OKです。パノラミックスイートはエグゼクティブルームよりお高い部屋ですからね。

 

f:id:goutaro:20170904065257p:plain

 

ちなみにパノラミックスイートはエグゼクティブフロアにもありますが、こんなとんでもない部屋へのアップグレードなんて期待しちゃダメですよ(*ノω・*)テヘ。

 

パノラミックスイート|宿泊したお部屋

f:id:goutaro:20170904101246j:plain

 

入室直後のお部屋です。尖ってます(笑)。これが先端リビングのパターンです。正直こっちで今回は確かに良かったです。この先端部分から西も東も北も景色が見放題なんです。先端ジャクジーだと、ジャクジーに入る時以外はその眺めを楽しめませんものね。次男は下の高速道路を走っている車に大興奮(^O^)。

 

f:id:goutaro:20170904101937j:plain

 

カーテンオープン!ポケモン達はご愛嬌。長男持参です(^_^;)。

 

f:id:goutaro:20170904102019j:plain

 

景色はよく晴れた次の日の方がさらにグレードアップ!先端リビングのお部屋も全然悪くないですよ(^O^)。いつでもこの先端からの景色が楽しめるのですから。

 

f:id:goutaro:20170904102146j:plain

 

先端から部屋の全体を撮影。右も左も独り占めですよ\(^o^)/。向かって左の奥がベッドで、右がトイレ・お風呂になります。

 

f:id:goutaro:20170904102315j:plain

 

お風呂はシャワーブースが別にある、全く不満のない素敵な空間です。そしてこのお風呂の向きがまたいいんですよ!

 

f:id:goutaro:20170904102415j:plain

 

朝風呂の景色。外に向かって視線が向くので、ゆっくり楽しめます。もちろんジェットバス付きです!大体大浴場の「岩風呂」がメインの我が一家ですが、今回は行程がゆっくりだったこともあり、このお風呂は夕に、朝に、昼にと3回も入っちゃいました!

 

f:id:goutaro:20170904101529j:plain

 

ベッドはキングサイズ。さすがに子供も大きくなってきて4人で寝るのはきつくなってきたので、ワタシは夜中にソファーに移動です(^_^;)。ここから眺める夜景が本当にきれいでした。今までの部屋と違って窓にめっちゃ近いからです。

 

f:id:goutaro:20170904102653j:plain

 

恒例の夜景撮影です。これは夜中の2時ぐらいかと。この夜景を見るのも終わりです。ホテル修行、楽しかったな・・・(ToT)。

 

ソフトバンクホークスのホームゲーム時|ヒルトン福岡シーホーク

この土日を含めた週末、ソフトバンクホークス楽天イーグルの3連戦がありました。ソフトバンクホークスの3連勝でついに首位固めに入った感じです。ホテル修行を始めて何度もヒルトン福岡シーホークには泊まりましたが、実はソフトバンクホークスの試合がある時は初めてなのです。兎にも角にも、試合が終わる前までにはチェックインを済ませようと必死でした。

 

f:id:goutaro:20170904100445j:plain

 

ワタシがホテルに着いた16時過ぎのフロント。閑散としており、ヒルトンオナーズの専用カンターは1人もいませんでした。まだ試合中です。

 

f:id:goutaro:20170904100824j:plain

 

試合が終了してしかもホークスが勝利してルンルン気分の人たちが、ホテルにどっと押し寄せます。ただ、以前ドームでコンサートがあった時ほどではありませんでしたね。そりゃ地元の人が多いから当たり前といえば当たり前ですかね。

 

f:id:goutaro:20170904101001j:plain

 

ヤフオクドームも喜びの全開オープンです!ホテルから眺めたのは初めてでしたが、本当にすっごいギミックですよね。下は人の波、そして渋滞。渋滞は2時間ぐらい続きましたから、恐ろしいことです(^_^;)。私の部屋ではコレが限界ですが、ラウンジがある33階からだとグランドまで見えます。

 

当然予想されたことですが、ソフトバンクホークスの試合がある時は、ホテルも周辺の交通も大混雑の大渋滞でした。チェックインやチェックアウト時間をしっかり調節して、混雑している時はホテルにこもっているのが「吉」ですね。

 

エグゼクティブラウンジ|カクテルタイム

今回の夕食は子連れでエグゼクティブラウンジに挑戦しました。意外にも8回のホテル修行で、妻がエグゼクティブラウンジを利用するのは初めて。前回ワタシが1人で利用した時は居酒屋のような様相だったので、子連れでも結構行けるんじゃないかと思っていました。

 

f:id:goutaro:20170904103340j:plain

 

ところがぎっちょんちょん。全てにおいて予想が外れました。まず子連れがほとんどいない。無法者の騒がしい若者もいない。ソフトバンク勝利に酔いしれた酔っぱらいも来ない。全然混雑しない。とっても静か。ちょうど試合が終わった後だしホークスファンが押し寄せると思っていたので、拍子抜けでした。いかにも「ラウンジ」と言える厳かで静かな雰囲気。おかげで次男を大人しく静かにさせることに非常に気を使いました(ToT)。

 

f:id:goutaro:20170904103635j:plain

 

見苦しくてすみませんm(_ _)m。食事の内容はいつも通りのアラカルトメイン。子供はどうしようと思いましたが、いくら酢飯ご飯がハマったようで、2人して何個も食べてくれたので助かりました。妻も言っていましたが、品数も少なくて量も少ないですが、ゆっくりお酒を飲みながら食べているとお腹も膨れるし、これで十分だね、と大満足。1万円かけてビュッフェを利用するのがアホらしい、まで言っちゃっていました。それはそれ、これはこれ、ですよ(^_^;)。

 

朝食|レストラン「シエラ」

ダイヤモンド会員なので、朝食はラウンジでもビュッフェレストラン「シエラ」でもどちらでも利用できます。朝は流石にメニューが少な目なラウンジは避けて、キッズスペースがあるシエラを選択しました。まあ行こうと思えば両方利用できるのですが・・・。

 

f:id:goutaro:20170904104123j:plain

 

さすがに朝は無料の人も朝食付きプランの人もいて大混雑していました。20人ぐらい並んでいましたけど、ヒルトンオナーズだったら専用レーンでスイスイ入れました。幸いキッズスペースに近いところをリクエストしたら空いていたし、ラッキーでした。

 

f:id:goutaro:20170904104419j:plain

 

座った席からキッズスペースを眺めることが出来るので、安心して食事ができます(^O^)。

 

レイトチェックアウト|13時まで

ダイヤモンド会員の特典として、状況次第で16時ぐらいまでレイトチェックアウトを選択できます。今回は13時までしか無理とのことでしたが、用事あったのでちょうど良かったです。朝食もゆっくり2時間近く滞在して、その後部屋に戻って最後のパノラミックスイートを満喫し続けました。

 

今までのホテル修行はとにかく日程がタイトなことが多かったです。それは仕事の関係もあれば、高額な土日を宿泊するのは流石にためらわれたことなどもあります。しかし最後の最後に、たっぷりヒルトン福岡シーホークを堪能できて非常に満足しました。

 

まとめ

ヒルトンのダイヤモンド会員維持を目指したホテル修行がついに終わりました。今を思えば何をしていたんだろう?と思ってしまうのは、SFC修行と同じです。1泊2−3万円するホテルを、完全に満喫すること無く宿泊を繰り返す、何の意味があるのかは恐らく今後分かってくるのではないでしょうか?今は、ただただ修業を終えた余韻に浸っています。

 

ワタシはホテルの上級会員をヒルトンの他に、SPG/AMEXを利用したSPG/マリオットゴールド、そしてお金をかけて購入したIHGのアンバサダーゴールドがあります。安いホテルまで視野にいれるのならIHGが最も利用しやすいのでしょうが、今後はなるべくヒルトンを利用することになるでしょう。ANAJALのダイヤモンド会員にはなれなくても、1つぐらいはダイヤモンドが欲しい!その欲求のみです。

 

f:id:goutaro:20170904182648p:plain

 

ステータスマッチで入手した資格だったので半信半疑でしたが、宿泊した次の日にヒルトンから嬉しいメールが。無事に2019年3月までの「真」のヒルトンダイヤモンド会員になりました、と言う連絡でした(^O^)。いや〜本当にうれしいです。

 

元々ダイヤモンド会員を維持するためには年に30滞在が必要です。普通に考えても月に2回以上は滞在しなくてはいけません。そんなに用事は無いので(笑)、その後をどうやって維持すればいいのかは悩みますが、まあ今はとにかくヒルトンにたくさん泊まっておこう、そう思うだけですね!