ANAマイルを求めて

一般人的なポイントサイトやマイルの活用法を紹介。ANAがメインだけどJALも好き。陸マイラー系ブログ!




【旅行記】コハラコーストからヒロへハワイ島半周ドライブ|ハワイ島旅行2017年夏

2017年夏、ハワイ島へ家族旅行に出掛けました。ハワイアン航空を利用したあまりマイルに関係ない話ですが、皆さんオアフ島ばっかりに行くので、備忘録を兼ねて旅行記をお届けしています。

 

ワイ島へはJALが成田からの直行便就航をアナウンスしていますので、今後は「マイルを貯めてビジネスクラスでハワイに行こう!」のキャッチフレーズから無縁とも思えない島です。

 

今回はハワイ島西海岸のコハラコーストから東海岸ハワイ州第2の都市「ヒロ」までのドライブの様子をお届けします。

 

目次

 

 

旅程|7泊

まとめ記事はこちら

www.goutaro.com

初日|福岡空港羽田空港ーコナ空港ーホテル

福岡空港から羽田空港国際線ターミナルへ|福岡空港ANAラウンジ、ハワイアン航空コードシェア便(ANA便)、羽田空港ターミナル間移動

羽田空港国際線ターミナル|食事と子連れ時間潰し-SKY LOUNGE ANNEXレポートも

羽田ーコナ|ハワイアン航空エクストラコンフォート搭乗記-往路編

コナ空港|ハーツ・レンタカー

ホテル記|キングスランド・バイ・ヒルトン・グランドバケーションクラブホテル

 2日目|キングスランド滞在

ホテル記|キングスランド-プール三昧

 3日目|ヒルトン・ワイコロア・ビレッジ滞在

ホテル記|ヒルトン・ワイコロア・ビレッジ

 4日目|キングスランド滞在

ヒルトン・ワイコロア・ビレッジからキングスランドへ移動

ワイコロアビレッジ|買い物、給油 

午後はキングスランドを満喫|夜のプール

 5日目|グランド・ナロニア・ホテル・ヒロ・ダブルツリーバイヒルトン滞在

コハラコーストからヒロへ|TEX Drive IN, Akaka fall

<ーーーこの辺の話

ヒロの街|Big Island Candy, Miyos,ファーマーズマーケット

ホテル記|グランド・ナロニア・ホテル・ヒロ・ダブルツリーバイヒルトン

 6日目|キングスランド滞在

ヒロからコハラコーストへ|キラウエア火山、プナルウ黒砂海岸、プナルウ・ベイク・ショップ

・キングスランド|夜のプール再び

 7日目:キングスランド滞在

キングスランド|第3期の新しいプール

HGVC説明会|やっちまいました

・キングスランド|最後のプールを満喫

 8日目|コナー羽田

最終日のドライブ|Coffee Shack、UCCコーヒー園

コナ空港の過ごし方

コナー羽田|ハワイアン航空エクストラコンフォート搭乗記-復路編

ホテル記|羽田エクセルホテル東急

 9日目|羽田ー福岡

羽田空港ANAラウンジ |キッズスペース

 

ドライブ行程|ハワイ島北部-北回りコース

f:id:goutaro:20170824094650j:plain

 

ワイ島のカイルアやコハラコーストなどの西側から東側のヒロに向かう行程は、北回り、南回り、中央横断の3通りがあります。コハラコーストからの北回りやおおむね3時間ぐらいの行程です。2年前もこのルートを利用しました。

 

今回も2年前とほぼ同等の行程なのですが、ヒロから帰ることを考えなくて言い分ゆっくり出発してゆっくり観光ができました。道順と寄り道は上記地図の通りです。

 

中央横断については、マウナケア山とマウナロア山の間を通る中央横断道「サドルロード」を利用すれば1時間半ぐらいです。ハワイ島西側の中心地「カイルア」の街よりサドルロードに近いので、ヒロの街に直行するにはコハラコーストにあるワイコロア・ビーチ・リゾートは便利ですね。2年前ヒロからの復路ではこの道を利用したのですが、道は広くて速度制限があってもみんなスピード出しまくりなので、なかなかの恐怖でした。

 

f:id:goutaro:20170824095910j:plain

 

山登り行程は分厚い雲と雨に遮られ・・・・

 

f:id:goutaro:20170824100025j:plain

 

下りに入ると景色は良くなるけど、直滑降なのでスピードがどこまでも出て怖い怖い。

そもそも富士山級の山に挟まれた道なので、普通に最高到達点は2,000メートル以上あり、海抜ゼロからそこまで登り、また一気に降るのですからとんでもない道です。

 

そして南回りだと4時間近くかかります。今回ヒロからの復路に関してはこちらを利用したので、後日レポート予定です。とにかくひたすら眠気を誘う別に意味で恐怖の行程でした。

 

Tex Drive In(テックスドライブイン)|ホノカア-北回りルートのテッパン

ワイコロア・ビーチ・リゾートを出て19号線を北に進むと、コハラマウンテンの手前で右に曲がります。ナビがなくても迷いようがなく、東に進む感じです。

 

f:id:goutaro:20170824101154j:plain

 

コハラマウンテンに向かう19号線。左は海、真正面にコハラマウンテン。恐ろしいほどのハワイ島らしい景色です。まっすぐに進む道、溶岩台地、乾燥して緑が少ない土地。

 

f:id:goutaro:20170824101355j:plain

 

それが東に向かい高度が上がっていくと、豊かな緑あふれる牧草地帯に移り変わっていきます。ハワイ島は11の気候区分が存在すると言われており、乾燥地帯の西と湿潤地帯の東、そしてそれぞれが高度によって移り変わっていくことにより、多様多種な気候と景色、そして生態系を作り出しています。

 

f:id:goutaro:20170824101659j:plain

 

19号線を豊かな緑の中突き進み、ホノカアの町に入れば19号線沿いにTex Drive INが目に入ります。東向きだと交差点を振り返る形で左折することになるので、ナビがあったほうが無難です。

 

www.alohakumax.com

 

Tex Drive Inはハワイ島ドライブのテッパンとも言うべきお店なのですが、詳しくはワタシのハワイ島バイブルブログ「クマックス」さんのサイトにおまかせします。

 

f:id:goutaro:20170824101946j:plain

 

目的は焼きドーナツとも言うべき「マラサダ」です。ハワイ島だけでなくオアフ島でも食べられるソウルフード的な位置づけなので、知らない方はいらっしゃらないのではないかと思います。

 

ここではできたて熱々のマラサダが頂けて、大変美味なのです。ただこれ、見た目以上に巨大です。写っている手は2歳の次男坊です(笑)。2年前は中身が入っているマサラダを6種類制覇だ〜とか言って2個づつ(つまり計12個!)買ったのですが・・・最終日まで食べきれませんでした(^_^;)。今回は勉強して2個だけの購入です。マラサダをガッツリ食べたかったので朝食抜きにしたかいがあって、ペロリと頂けました。

 

Akaka fall(アカカ滝)|州立公園-ホノムの街

f:id:goutaro:20170824105607j:plain

 

ホノカアの街を出発して19号線沿いに進むと雲が晴れてきて、左手に海を見ながら19号線を南下していくことになります。ここもスピードが出やすい道です。そしていつもどこかしら工事をしている。高温多湿だからでしょうか?

 

19号線を南下して行くとホノムの街に向かうように右折します。この辺は初めての場合はナビゲーションが必須だと思います。

 

ワイ島でのカーナビレポートにつきましては下記をご参照下さい。

www.goutaro.com

 

南下している行程では右折するのですが、その後もホルムの街で右折左折して多少入り組んでいます。ある程度過ぎてしまえば後は一直線です。

 

f:id:goutaro:20170824112111j:plain

 

せっかく下ってきた山を再度登るような形で向かっていくと到着します。駐車場はありますが、ちょうど停めることができずに外の道路に途中することになります。実は、この駐車場を停める場所も曲者で、詳しくは下記クマックスさんのブログに乗っていますが、駐車場の中と外で微妙に料金が変わるのです。

 

www.alohakumax.com

 

ただ、今回判明したのは車を停めるだけならお金は徴収されない、と言うことです。駐車場に入る時に誰も居ないので変だなぁ、と思っていました。

 

f:id:goutaro:20170824112530j:plain

 

アカカ滝に向かうためにちょっとしたトレイルが必要なのですが、このトレイルの入口で入園料を払う必要があります。パラソルの下にスタッフがいます。その時に駐車場の外と中で料金が変ってくるのですね。駐車場インサイドなら1台5ドル、アウトサイドなら1人1ドル、です。4人だったのでアウトサイドの方がおトクですが、2歳時は料金を取られず結局3ドル支払いました。

 

f:id:goutaro:20170824112922j:plain

 

この入園口の横から実は遠目にアカカ滝を見ることができ、これで満足するのなら料金は徴収されないことになります。ま、ここまで来て見に行かないという手もないですが・・・、なので駐車してトイレを利用して遠目に眺めるだけなら「無料」です(笑)。

 

f:id:goutaro:20170824114938j:plain

 

トレイルを始めて最初の階段を下ったところで、衝撃的ショック!この州立公園にはアカカ滝の引き立て役としての「カフナ滝」と言うこじんまりした滝もあって、まずはそっちにトレイルしようと思ったら、入口部でDANGERと来ましたわい。英語力がないワタシには理由は聞けませんでしたが、道が崩壊でもしたのでしょうか・・・。

 

f:id:goutaro:20170824115414p:plain

 

なので、ぐるっと周るトレイルをしようと思っていたのにアカカ滝まで行って帰ってくるという味気のないトレイルとなってしまいました(T_T)。コレだけだと片道5分程度です。ちょっとしたお散歩みたいなもので、クロックスでもOKだし普段着で全然かまわない感じでした・・・。

 

f:id:goutaro:20170824115717j:plain

 

ただただ・・・距離もトレイルも大したことはないのですが、スーパー抱っこモードに入った2歳児を抱えたまま歩くのは流石にきつかったです(^_^;)。

 

f:id:goutaro:20170824122422j:plain

 

やって来たよ「アカカ滝」。前は来れなかったので感激です。これ、マウナケアからの雪解け水らしいですよ。なんかロマンチックですね。雄大すぎて、高さが134mと言われても全くピンときませんでした。ただ滝から離れているので、その水しぶきを浴びることもなく涼やかな風を浴びることもなくマイナスイオンを感じることもなく・・・・高温多湿な中遠くから眺めるだけ。あんまり長居するような所でもありませんでした。せめてカフナ滝を含めた1周トレイルができたら、もっと充実感があったのでしょうが(T_T)。

 

ヒロの街へ

f:id:goutaro:20170824122803j:plain

 

アカカ滝を満喫したら19号線まで戻ってさらに南下し、ヒロの街を目指します。アカカ滝州立公園から海に向かう道路がこれまた素晴らしい景色で、ため息しかでません(^O^)。

 

f:id:goutaro:20170824123258j:plain

 

ず〜〜〜と19号線を南下していくと、左にヒロ湾が見えてきてついにヒロの街に入ります。この先から突然道が一方通行を含めて複雑に変化するので、今までのどかな一本道だった分非常に戸惑います。カーナビのGPSが遅れようものなら、迷うこと必須です。気合い入れて突入しましょう!

 

まとめ

コハラコーストからヒロの街へ、ハワイ島北回りドライブをご紹介しました。と言っても、実際は2箇所しか寄ってない(^_^;)。それでも思ったより文字数が増えたので、ヒロの街に関しては次回に回すことにしました。

 

西海岸からヒロに向かう3つのルートはそれぞれ全く違う顔を持っています。北回りは、のんびりのどかなリラックスコースですね。ぜひすべてを走破してみて下さい(^O^)。