ハワイ旅行

ハワイ諸島を2018年8月に襲ったハリケーン・レイン弱体化|最接近が予想された日の現地レポート-弱体化も観光客への影響は残りました

2018年8月にハワイ諸島を襲ったハリケーン・レインはホノルルに最接近する前にカテゴリー1まで弱体化しました。しかし当初はカテゴリー5と最大級の勢力を誇っており、ハワイ島には大雨を降らせて甚大な被害を及ぼしています。

ハリケーン・レインは時速4-5km/hrと徒歩のようなゆっくりとした足取りでホノルルに近づいており、最接近すると予想された8月24日金曜日はホノルルでは様々なサービスが臨時休業状態となり、観光客への影響を与えています

反面、実際の様子と言えば、風は強いのですが雨は夜になってもほとんど降らず、かなり拍子抜けだった感は否めません。それは移動がおそすぎて、ピークが25日土曜日にずれ込みつつあったことが原因です。しかし元々ハワイ諸島はほとんどハリケーンに襲われることはない場所なので、備えあれば憂いなしというのは重要でしょう。

そんなハリケーン・レインが近づいていた8月24日金曜日の様子をお伝えします。

24日金曜日の朝の様子は、前日と全く変わっていませんでした。風は相変わらず強めですが、雨は降らず、落ち着いたものです。

ヒルトンハワイアンビレッジのメインプールではビーチチェアも片付けておりハリケーン襲来に備えています。1日中プール閉鎖はすでに決定していました。

思ったより早起きをしてしまったし、拍子抜けなほど落ち着いていたので、ビーチ沿いをシェラトンワイキキ方面に散歩していました。シェラトンワイキキ前の砂浜が途切れるとことは、盛大な波しぶきを期待していたのですが、全然です。

シェラトンワイキキのプールも1日閉鎖が決定していて、立ち入ることもできませんでした。ですのでシェラトンワイキキを通り抜けてワイキキビーチまで行くことはできませんでした。

シェラトンワイキキ内のローソンはオープンしていて、多くの方は色々な買い込みをしていました。

大通り沿いのABCストアはクローズしていたのですが、インペリアルホテル下のABCストアはオープンしていましたし、品揃えもしっかり揃っていました。

ヒルトンハワイアンビレッジのABCストアも期待を裏切ってオープンしていたので(2:00PMにはクローズしましたが)、需要が大きそうなABCストアはオープン対応してくれたみたいで、大変助かりましたね。

ヒルトンハワイアンビレッジ内は、本日ハリケーン・レインの影響も感じさせず無事にたどり着いた観光客で溢れかえっていました。しかしトロリーは動いてないし、オプショナルツアーもやっていない。通常だったら、ハワイに着いたらクルーズなんかをしてチェックインまで時間を潰したりするのに、それらも中止だったみたいで、とにかく手持ち無沙汰な観光客がいつになくワラワラしていました。コレはコレでカオスな光景です。

そんな我が家と言えば、本日は雨と風で何もできないだろうと思っていたのですが、想像以上になんにも無いので、再度ビーチに繰り出してみました。

ヒルトンハワイアンビレッジ前のカハナモクビーチは、どこの日本ですか???と言いたいぐらい、見たこともないほど多くのヒトが泳いでいました。ホテルのプールがほとんどクローズされていたので、多くの人は海に行くしかすることがなかったんですよね。しかし程よい感じの波が押し寄せていたので、皆さん非常に楽しんでいる感じでした。

ビーチチェアやパラソルももちろんレンタル中止なので、みんなタオルを砂浜に引いて過ごすばかりで、そこにはいつものワイキキビーチのゴージャスな風景の欠片もありません笑。

ワタシも果敢に多少沖に泳いでいって記念写真を撮ってきました。波も前日と変わらない程度で、泳げないことは全く無かったです。

困ったのは食事方面です。ホテル内のレストランは半分ぐらいはオープンしていたのですが、バスもトロリーも動いておらず、大型ショッピングセンターは軒並み臨時休業、その他のお店もだいたい休業している影響で、行くあてのないホテルのお客さんが開いているレストランに殺到して、どこもかしこも大行列状態だったのです。コレにはホントにうんざりしました(TOT)。

結局、テイクアウトのお店で(ココでも並びましたが)ある程度の食材を買い込んで部屋で最後の食事を家族だけでいただくことにしました。まあ楽しかったですけどね。

夜8時、本来なら今年の夏最初で最後の花火をこの部屋のラナイから楽しむ予定だったのですが、当然のようにあえなく中止です。ハリケーン・レインの襲来も色々勉強になることばかりでしたが、花火を見れなかったことだけは本当に残念でなりません。またリベンジしたいと思います。

実は牛歩の歩みのごとく進むハリケーン・レインは、ホノルルへの最接近は24日金曜日から25日土曜日にずれ込んでいます

なので実は今からが本番なんですね。しかしワタシは25日に帰国予定です。ココまでハリケーン・レインの情報でブログを引っ張ってきたのに、現地から最接近の様子を更新できないのは残念でなりません。無事に帰れても遅延などのトラブルがあっても、次のブログ更新は日本からになると思います。

26年ぶりのハワイ諸島襲来したハリケーンに遭遇するとは、なんともはや貴重な体験ができました。残念なこともありましたが、これも旅行の醍醐味と思っておきます。ハワイ時間での更新にお付き合いくださりありがとうございましたm(_ _)m。

コメントを残す