ANAマイルを求めて

一般人的なポイントサイトやマイルの活用法を紹介。ANAがメインだけどJALも好き。陸マイラー系ブログ!




【レゴランドの攻略法】入場料をなるべく安く購入したい|ヒルトン名古屋宿泊-2017年秋旅行予定



2017年秋についに名古屋の「レゴランドジャパン」に見参することにしました(^^)。

 

全くマイルに関係ない話のようですが、福岡在住のワタシはANAを利用して名古屋に向かうことに寄って、ANAマイルとプレミアムポイントをゲット、そしてヒルトン名古屋に宿泊することによってさらにANAマイルをゲット、と結構マイルに関係あります( ̄ー ̄)ニヤリ。

 

この記事は、レゴランドの高い入場パスポートをいかに安く購入できるのかを福岡在住で、何度もレゴランドに行くことができない立場から考察したものです。

 

目次

 

 

レゴランドの1DAYパスポート|安く購入する方法

とにかく高いと噂のレゴランド。入場料から園内のレストランまで。どうにかして安くあげたいものです。「レゴランド 入場料 安く」などでググるといろいろな情報がヒットします。しかし、その中には古い情報も含まれているので、情報の再確認は非常に重要です。

あまりまとまりもなく、情報不足の中ワタシが知り得た情報を整理していきます。

 

レゴランド公式またはセブンイレブンでの事前購入

f:id:goutaro:20170912220734p:plain

1DAY&年間パスポート販売 | LEGOLAND® Japan

 

普通に何も考えずに購入するのなら、入場日の7日前までに購入するオフィシャルチケットでも問題ないと思いました。我が家は4人家族ですが、下の子供が来園日にまだ2歳なのでそこは無料。よって「ファミリー1DAYパスポート3」を7日前までに購入すればいいことになります。それにて14,700円。通常購入より4,400円もおトク!十分許容範囲内です。

 

チケットはレゴランドの公式ページからでもセブンチケットからでも購入できます。セブンチケットだと事前にそのまま入場できるチケットが購入できるので便利と言われていますが、レゴ公式からでもe-Ticketをプリントアウトすれば同様に当日並ばずに入場できます。

 

セブンチケットだと利用登録が必要なので、レゴ公式からの購入でも問題ないと思っています。

 

エースJTBで行くレゴランドへの旅|JTBレゴランドのオフィシャルトラベルパートナー

f:id:goutaro:20170912221807p:plain

レゴランド®・ジャパン│国内旅行(国内ツアー)はエースJTB

 

レゴランドのオフィシャルトラベルパートナーであるJTBのツアーに申し込むと、より安い入場チケットが購入できるようです。

 

f:id:goutaro:20170912221931p:plain

 

だいぶ安いようですが、通常の7日前事前購入と比較したら1,000程度安いのみです。それでもよりおトクなのは間違いありません。

 

あとこのツアーでは、待ち時間を短縮できる「JTBスキップパス」やライブへの優先入場券なども「購入」することが出来るようで、本当に混雑するのなら(笑)、非常に有用でしょう。正直、噂を耳にすると土日は確かに混むようですがそこまでじゃない、と伺っております。

 

いずれにせよ、飛行機もホテルも自力で用意しているので、JTBのツアーには申し込めませんな。

 

年パスやキャンペーンの利用|レゴランドの入場料がかなりおトクに

この辺は地元のリピーター向けの方法なので、あんまり詳しく調べませんでした。

 

f:id:goutaro:20170913145755p:plain

TDLUSJと同等の入場パスポートの値段がするレゴランドですが、年間パスポートは比較的安価で、年に3回も行ければ十分元が取れる値段とのこと。地元じゃないとそんなにはいけません。逆に気軽に行ける遊園地としては安いのは正義ですね。

 

8月は年パス所有者と一緒に来場すると、2名まで1DAYパスポートが無料になると言うド級のキャンペーンもしていました。でも、地元じゃない限りこの年パスを利用したキャンペーンはいずれも全く関係ありません。

 

レゴランドのオフィシャルホテルでの宿泊|おトクな1DAYパスポート付きプランあり

レゴランドにはパートナーとなるオフィシャルホテルが設定されています

f:id:goutaro:20170913003104p:plain
f:id:goutaro:20170913003109p:plain

BED&BRICK レゴランド®・ジャパン オフィシャルパートナーホテル

 

上記のホテル群です。

 

f:id:goutaro:20170913002742p:plain

【チケット交換不要&入場制限時も使える1DAYパスポート付】【レゴランド®・ジャパン オープン記念!】1DAYパスポート付宿泊プラン | 名古屋のホテルなら【ヒルトン名古屋】

 

正直、狙うとしたらSPG/AMEXのゴールドで特典が得られる名古屋マリオットアソシアホテル名古屋駅に直結で最も便利だとは思います。ただ、ワタシは頑張ってヒルトンのダイヤモンド会員になったので、「ゴールドよりダイヤモンドでしょ!」の気分です。SPG/AMEXを所有している限り維持できる(だろう)マリオットより、滞在数を稼がなくてはならないヒルトンを優先して宿泊するわけです。

 

ヒルトンのダイヤモンド修行記はこちら

www.goutaro.com

 

f:id:goutaro:20170912171538p:plain
f:id:goutaro:20170912171558p:plain

 

ホテル公式ページからレゴランド1日パス付き料金を選択します。ここで重要なポイントがあります。

・1日パスは料金を支払って宿泊するお客にしかつかない

ー添い寝無料の子供にはつかないので、その分は宿泊者として増やすか、別途購入する必要あり

・そもそもその1日パスは「大人用」であるということ

ー子供用のほうが安いのに、子供にも大人用を買うことになる

・「朝食付き」か「朝食・夕食付き」しか選べない

ーダイヤモンド会員なので、元々朝食付きなので余計な出費となる

・連泊で予約すると必要がないもう1日分のパスを購入してします(まさか連日はいかんでしょう)

ー連泊する場合は別々に宿泊予約をする必要がある(面倒そうだが、電話で予約したらたぶんうまく対応してくれると思われる)

 

以上のことを考慮すれば、子連れ家族でのオフィシャルパートナーホテルの宿泊がおトクじゃないのは容易に想像つきますが、ダイヤモンド会員もいつまで続けられるか分かりませんから一応考察しましょう。

 

ちなみに我が一家レゴランド料金は、正規では「大人6,900円x2」「子供5,300円x1」「子供無料x1」です。しかし、1日パスを正規料金で購入するのは流石にアホらしいので、7日前の事前予約金額で考察しましょう。

すると「大人6,200円x2」「子供4,700円x1」「子供無料」になります。つまり17,100円

ファミリー1DAYパスポート3なら14,700円

ホテルもヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン(HPCJ)経由で朝食なしの最安値で検索します。

あと、ホテルにはすべて13%の税金がかかります。その分の計算で多少値段の端数が変ってしまいますので、大体の値段、という事で。

 

・大人2名で1DAYパス付き宿泊予約、子供1人分1日パス購入

【ホテル公式】ツインヒルトンゲストルーム:43,697円、子供1日パス:4,700円

48,397円

・大人3名で1DYAパス付き宿泊予約、人数分の1日パスあり(子供にも大人用パス)

【ホテル公式】ツインヒルトンゲストルーム:57,070円

 

ホテルとパスポートを別に購入した時の値段

【HPCJ】ツインヒルトンゲストルーム:22,883円+ファミリーパス:14,700円

37,583円

 

結論!「レゴランドのオフィシャルパートナーホテルはオトクじゃない」

 

と、まあこうなりますが、これは朝食無料のヒルトンオナーズステータスを持っていて、さらにHPCJの会員だから叩き出せる値段なのですね。

 

オナーズ会員じゃないとツインヒルトンゲストルームのシンプルステイは税込みで28,250円しますし、それにチケット代を足すと42,950円。まだ別々に購入したほうがおトクですが、朝食の値段などを含めるとそこまで金額に差が無くなってくるのも事実です。ですので、自分の手持ち武器と相談しながら宿泊やチケット購入を検討する必要があるでしょう。

 

まとめ

レゴランドに年に1回も行かないのであるならば、素直に公式から7日前割引チケットを購入する方法が一番おトクだと思われます。

 

エースJTBのツアーはもっと安い可能性もありますが、福岡発のプランは「準備中」とかになっていますし、首都圏からのアクセスは飛行機じゃなくて「新幹線」になっているので、マイラーとしては「論外」なのです。

 

チケットの購入法がまとまったところで、やっと宿泊ホテル予約を安心してできるというものです(^^)。