JGC修行

【ドコモ|プレミアムクーポン】JALサクララウンジをタダで入るー初利用レポート|こどもラウンジが最高

f:id:goutaro:20180112055743j:plain

空港で飛行機搭乗までゆっくり過ごしたい時に利用するのが「ラウンジ」になります。

 

空港のラウンジは大きく「航空会社ラウンジ」と「クレジットカードラウンジ」があります。

前者は各航空会社の特別なステータスを持っている会員やファーストクラス・ビジネスクラスなどの当該航空チケットを持っている顧客が利用できるラウンジです。

後者は一般的にゴールドカード以上のクレジットカードを所有していれば利用できるラウンジです。

 

当然航空会社ラウンジの方が利用客がより絞られる分、サービスも上回ることが多いです。

日本のフラッグシップキャリアである日本航空「JAL」の航空会社ラウンジは、日本の花である「桜」から命名した「サクララウンジ」と言う素敵な名前が付いているラウンジです。

 

f:id:goutaro:20180112045440p:plain

 

サクララウンジを利用するには、JALの上記のような会員ステータスを所有していたら可能です。

また国内線だったら「ファーストクラス」の利用、国際線だったら「ファーストクラス」「ビジネスクラス」「プレミアムエコノミー」のチケットを持っていたらサクララウンジを利用できます。

最もダイヤモンド会員、プレミア会員、ファーストクラスチケット所有では、さらに上の「ダイヤモンド・プレミアラウンジ」が利用できるので、そちらがある空港でわざわざサクララウンジを利用しないと思いますが。

 

そんな利用するのにハードルが高そうなサクララウンジですが、特別なチケットや上級会員ステータスが無くても利用できる方法があります。

その1つがドコモのdポイントクラブ「ゴールドステージ特典」の「プレミアムクーポン」です。

 

dポイントクラブのステージとは

dポイントクラブはドコモが提供するサービスですが、DOCOMO利用者じゃなくても入会することが出来ます。

ステージごとの優待サービスについて|d POINT CLUB

 

f:id:goutaro:20180112050605p:plain

 

2018年の4月までは、上記のような条件でステージ分けがされています。

 

f:id:goutaro:20180112050733p:plain

 

そしてプレミアムクーポンと言うのはdポイントクラブの中でもシルバーステージ・ゴールドステージで利用できる特別なクーポンになります。

 

現在はドコモが提供するクレジットカード「dカードゴールド」を所有していれば無条件でゴールドステージになるイージーモードなのですが、2018年5月よりその条件が変わります。

 

f:id:goutaro:20180112051034p:plain

 

上記のように、よりドコモ利用者に優遇したステージ分けとなっています。ドコモのスマホ利用者だったら上記条件のクリアはさほど難しくありません。

dカードゴールドを所有していることが条件ですが、ドコモのスマホ利用料の支払いなら10%のdポイントが付与されるので、月10,000円の利用で月に1,000ポイントが入ります。なので4thステージになるのは容易です。

最上級のプラチナとなるとちょっとハードルが高そうです。月に20,000円のスマホ+ドコモ光の利用があれば到達できると思われます。15年以上の利用期間は、今更変更することは不可能ですからね。

 

f:id:goutaro:20180112051532p:plain

 

ちなみに2018年5月のリニューアル後のクーポンについてはまだ決定していません。なので今回ご紹介するサクララウンジ利用クーポンが残るかどうかは分からないのですが、それはそれ、今回やっと利用することが出来たのでご報告しようと思います。

 

サクララウンジ利用クーポン入手|dポイントクラブ

dポイントクラブのプレミアムクーポンの1つであるサクララウンジクーポンを入手するためには、スマホのdポイントアプリからログインして、「プレミアムクーポン」を選択します。

 

f:id:goutaro:20180112050212p:plain

 

プレミアムクーポンの中にあるサクララウンジが利用できるクーポンを選択します。

 

f:id:goutaro:20180112051839p:plain

 

f:id:goutaro:20180112051928p:plain

 

JALが提供するサクララウンジを利用できるクーポンになります。

 

f:id:goutaro:20180112052102p:plain

 

クーポンは1枚で最大2名まで利用できます。利用方法はJMB会員番号を登録して申し込むので、JALカードと当日の搭乗券があれば、実際にサクララウンジのレセプション(受付)でその2つを渡すだけです。

 

f:id:goutaro:20180112052253p:plain

 

申し込む時期については利用日から最大3週間前となりますが、1週毎の更新なので申込期間を間違えないようにしないといけません。

 

f:id:goutaro:20180112052355p:plain

 

このクーポンは「抽選制」でして、上記のように1日の利用者が限られています。ただ利用者が少ないのか、意外に当選しやすいと言われています。

 

ただ抽選が外れることもありますし、実際にワタシは外したことがあります。羽田空港国内線だけは当選者が多いので、こちらは比較的当たりやすいといえるでしょう。

 

ホントか嘘か分かりませんが、やはり自分が利用する日程の抽選が始まる初日に申込んだ方が無難と思われます。

 

ワタシは今回家族旅行で利用したかったので4人分のクーポンが必要でした。1クーポンに2名までなので、実際はクーポン2枚です。もちろん一人1枚しか申し込めません。しかしdカードゴールド発行時、妻の分の家族カードを申し込んでいたので妻もゴールドステージです。なので二人分でチャレンジです。

 

dカードゴールドの家族カード1枚目は年会費無料なので申し込まない手はありません。

 

f:id:goutaro:20180112052832p:plain

 

うお〜〜〜当たったぁ\(^o^)/!初めてチャレンジした時は那覇空港で見事に外したのでドキドキしましたが、やりました。

しかし妻の方でも当たらないと意味がありません!でもこちらもしっかりゲットしましたよ(^^)。抽選期間初日の夜中3時に、偶然目が覚めた時に思い出してチャレンジしたのが良かったのでしょうか(^^)。

 

これで家族四人、無事にサクララウンジを利用できるようになりました。

 

初のサクララウンジ利用|羽田空港国内線

f:id:goutaro:20180112053241j:plain

 

と言うことで、初のサクララウンジ潜入レポです。入り口から厳かで気後れします。ANAラウンジは黒を基調としたきらびやかなイメージなのですが、サクララウンジはどっしりと落ち着いたイメージですね。落ち着きすぎていて、「上級会員以外お断り!」感がANAより強く感じました(^_^;)。

 

f:id:goutaro:20180112053536j:plain

 

広い広い、広すぎる!国内線なのに、ダイヤモンド・プレミアラウンジでも無いのにシャワーが利用できるところが凄い。

 

そしてJAL利用のおじさんたちが泣いて喜ぶ喫煙スペースもしっかり有りますね。ワタシは利用しませんが。

 

またまた気になるレディースラウンジ??せっかくなので、妻に潜入してもらいました。

 

f:id:goutaro:20180112053746j:plain

 

だれもいなかったので、1枚パシャッと。どうやらメイキングルームみたいですね。

 

f:id:goutaro:20180112053840j:plain

 

端っこから全景を見渡しました。奥が見えない・・・(^_^;)。

ANAラウンジも広大に感じましたが、こちらの方が幅があるのか仕切りが少ないのか、ゆとりある作りに見えます。

 

f:id:goutaro:20180112054127p:plain

 

ワタシは福岡に向かうので、基本的に南ウイングしか利用しないのですが、案内によると南ウイングのJALラウンジの方が若干広そうですね。

 

f:id:goutaro:20180112054249p:plain

 

うれしいのが「こどもラウンジ」があることです。ANAラウンジにもありましたが、2つ有るラウンジのうち片方しかありませんでした。サクララウンジは両方にあります。こう言う点もJALの方が勝っているポイントです。

 

f:id:goutaro:20180112054411j:plain

 

二人の子連れだったので、迷惑をかけないように真っ先にこどもラウンジに向かいました。

遊ぶスペースに、ちょっと大きなこどもが座れるソファースペース、キッズ向けビデオに展望スペースです。

 

f:id:goutaro:20180112054559j:plain

 

特に展望スペースがいいですよね。飛行機好きの次男はラウンジ入るといつも窓際に行って飛行機を見ては興奮してはしゃぐのです。他のラウンジではその度に大きな声を出さないように注意しなくてはならないのですが、ココなら見放題はしゃぎ放題です。

 

ANAラウンジのキッズスペースはいかにも他の使っていたスペースを流用しましたよ、と言う感じで奥まったところにあって外も見えません。はっきりJALの圧勝です。

 

二人共ビデオに夢中で、静かに過ごしてくれたのでゆっくり堪能できました(^^)。

 

f:id:goutaro:20180112054827j:plain

 

利用した時間は残り便がこれしかない遅い時間だったので、外での利用客も2−3人しかいなくてガランとしていました。普段はどのぐらい混雑するのでしょうかね?

このこどもラウンジさえあれば怖いものなしです。早くJGCが欲しいです。

 

f:id:goutaro:20180112055124j:plain

 

ラウンジから搭乗口に直接降りれるエスカレーターまであります。う〜〜ん、便利便利。

 

f:id:goutaro:20180112055217j:plain

 

出てくるのは、あの目立たない扉からです。こんなの全然気付きませんでした(^_^;)。

 

まとめ

人生初のサクララウンジをドコモのプレミアムクーポンを入手して利用することが出来ました。

一人で使う分にはANAでもJALでもいいと思いますが、こどもラウンジが充実している分サクララウンジの方が家族旅行の時は利用したい感じです。

 

ただクーポン抽選期間がいまいち分かりにくくて取り逃すことが多いのが難点です。妻のJGC回数修行時にも利用したいのですが、1発目は早速逃しましたし。

 

そもそも1日6組限定の福岡空港でゲットできるかが疑問ですが、せっかくなので第2回目の修行時からは忘れずにチャレンジしたいと思います(使うのは妻一人ですが笑)。