JGC修行

ビギナー修行僧のためのクアラルンプール情報・注意点|修行後追記【JGC修行2018|FOP修行】

f:id:goutaro:20180404184955j:plain

JALの上級会員の1つ「JALグローバルクラブ(JGC)」を目指すためのJGC修行として、対象運賃で貰えるFLY ON ポイント(FOP)を貯めるためのJAL/FOP修行が本格的に始まります。

 

この記事は、お一人様海外旅行が初めてなレベルが低い旅行者であるワタシが自分のために書いている記事ですが、どなたかのお役に立てたら幸いです。

 

今回の表題は「ビギナー修行僧のためのクアラルンプール情報・注意点」になっています。ビギナーはワタシのことです(;´∀`)。

今回インターでの修行を行うために目指すのがマレーシアのクアラルンプールなのですが、今日同僚と話していてビックリするぐらい甘く見ていたことを思い知りました(;´∀`)。

再確認のための記事と、ベテラン修行僧からの追加の情報がもらえたらなぁ〜と言う打算も含めて記事を書いています。

(頂いた情報をどんどん追記しています。)

赤文字で修行後の感想を追記します。

 

気候編

f:id:goutaro:20180404181808p:plain

4月の気候ですが最高35度近く、最低でも25度前後、そして時々雷雨。

ハワイより気温が高い上に湿度も高そう!よく考えたら熱帯気候なんだよなぁ(;´∀`)。熱帯気候の地域に旅行したことなんてまず無いからピンときません。

日本の真夏と同程度と思っておけばよろしいのか?それに合わせて服も準備しないと・・・。

→高温多湿、日本の真夏と同じ気候でした。ただ宗教上の理由からあまり肌を見せすぎるのは良くない・・・と言われてますが、半袖短パン旅行客が溢れてました。またエアコンがガンガンに効いているので、羽織るものは必要かと。

 

持ち物編

ハワイばかり行っていたワタシには思いもよらないものが必要になる事を全く考えていませんでした。

  • パスポート|当たり前ですが、修行と言えば国内ばかりだったし、最初に福岡ー成田を飛ぶので、なんか忘れそうで怖い(^_^;)。→必要なのは当たり前。提示を求められるのはホテルぐらいでしたが。
  • e-チケット|個人旅行だと意外に忘れがち
  • 電源変換コネクタ|ハワイは日本のコンセント形状でほぼOKなので、最近海外旅行でも持って行ってなかったです。→それなりのホテルならユニバーサルコンセントなので利用せず。
  • マレーシアの電圧は220Vで周波数は50Hz|変圧器も一応必要→所持電化製品が100-240V対応なら必要とせず、ワタシの持ち物はすべて対応製品だったので利用せず。
  • エコバッグ|ベテラン修行僧先輩から伺ったところ、何かしら買い物をするなら入れ物は必須、とのこと。→買い物しなかった笑。
  • 水着|プールがあるホテルならまったり泳ぎたいでしょう。→泳ぐのなら必須、プールは冷たすぎず気持ちよかった。
  • 雨具|これ必要?上記の気候編を見て不安になりました。折り畳み傘ぐらいはあっていいかも。スコールはほぼ必発!荷物を守るために、傘の窃盗を避けるために百均のレインコートもおすすめ、とのこと。→幸いスコール回避できたが折り畳み傘は持参した。スコールっぽい雲は常に発生。
  • ウェットティッシュ|トイレはホースで流すのみ??身体もふければbetter。→トイレでも手拭きでも汗拭きとしても超有用。大きなサイズがお勧め。
  • 虫除け|コワイコワイ、現地の虫に効くように現地入手も一考を(現地のは臭いが強烈とのアドバイスもちらほら)。拭くタイプや身体に身につけるタイプのものも便利かも、とのこと。→使わず。街中だと必要ないのかな?
  • 日焼け止め|イタイイタイ→プール利用時に必要だった。
  • ホテルなど激寒対策用の上着→これは必要。薄手のがベター。
  • f:id:goutaro:20180404204134p:plain
  • 機内持ち込み100mL制限|その辺は今まで妻が用意していたので全く考えてなかった(;´∀`)。今回すべて機内持ち込むので要注意。日焼け止めや虫除けなども100mL以下でないとNGですね。
  • 大容量モバイルバッテリー|10,000mAh以上推奨→2つは必要なし。預け荷物に入れれないので重い。
  • クレジットカードは複数ブランドを分別管理を|分別し無さそうなので気をつけます、ついでに現金も。ブランドはほぼVISA/Masterのみの利用と思った方が無難とのこと。→VISAしか使わず。Master優位。
  • プライオリティパス|滅多に使わないので存在自体を忘れてました、一応デジタル表示はできるけど現物があると心強い。
  • 帽子・サングラス|日差しが強いので→特に帽子はあった方がベター。
  • 修行後にあった方が良かったと思ったもの|ビーチサンダル

 

注意点編

  • 水道水NG|ハワイばかりですっかり忘れていましたが、マレーシアの水道水は飲めません。ペットボトルのミネラルウォーターが必須。かき氷はOKなことがほとんど。しかし見極めが難しいですな。→ホテルにはノンステータスでもペットボトル2本置いてくれていた。お腹壊しても水のせいかスパイシーな料理のせいかは判断が難しい。
  • チップの習慣がないまあホント
  • イスラム教の教えを忘れない|豚肉NG、肌の露出は控える。スマートカジュアルが無難。→半袖短パンの方がいっっっぱいいました。
  • 右手を使う|左手は不浄の手右利きならあんまり意識しなくてOK
  • 指差しNG、頭を撫でるのも壮絶NG
  • スリ・置き引きに注意|一人旅だと気を使いますなぁ
  • 屋台でも衛生状況は結構いい屋台は利用せず
  • 配車サービスの時間はあまり当てにならないし、捕まらない時もままある。→コレはホント、特に混んでいるところにはなかなか来てくれない。
  • ありとあらゆる予定時間が当てにならず、案内もあまりない。鉄道は比較的まとも。→鉄道・モノレールの時間は正確と思っていいかも。
  • とにかく「クソ暑い」とのこと笑
  • KLIAエクスプレスの「マスターカード20%割引」キャンペーンは終了している可能性があるとのこと、割引無くても右往左往しないようにしよう。
  •  KLIAエクスプレスのアプリがあって、そこで購入すれば割引されるしアプリ内のQRコードを自動改札でかざせばOKとのことで、これまた手間が少なそう。ただQRコードの読み取りが良くないので、根気よくかざす必要があるとか無いとか・・・。→QRコードの読み取り光は実は斜めに出ているで、スマホをかざす時はそれに垂直になるように斜めにかざすとよい。タッチするみたいにピタッと当てるとなかなか読み取らないことあり。

  • 券種に関わらずクレジットカード決済10%割引はあり
  • 空港からのタクシー以外は「ぼる」タクシーもそれなりにあり。ホテル発ぐらいに留めるのが無難か?まあ利用しないけど・・・
  • Grabの事前登録|日本で登録していくこと推奨、トトリップさんの記事参照→Grabの登録は日本でもできるが、実際にアクティブになるのは現地についた後。日本だと「サーバーが見つからない」的な表示になる。
  • ttrip.info

  • その他現地で気付いたこと↓
  • モノレールは混む時は混む。スーツケースやベビーカーを持ち込むのは大変な時あり。
  • 空港のチェックインカウンターは3時間前からオープン。預け荷物があると早く行っても預けられないので、空港で待ちぼうけ。
  • KLIAエクスプレスや空港で利用できるfree WiFiは実に貧弱で、それがあるから大丈夫というレポートは鵜呑みにせず、自身で通信環境は構築していった方がベター。
  • 電車やモノレールの案内は全く聞き取れないので、必至で駅をカウントしていかないとダメ(英語NGの人のみ?)

 

まとめ

クアラルンプール1泊タッチを利用したJALのJGC修行準備にそろそろ入るのですが、ビックリするぐらい自分で何も準備できてなかったことに気づきました。

 

とりあえず記事にしたので、他に必要なものや逆にいらなかったものなどありましたら、ツイッターやコメントで教えて頂けると幸いです。ヘルプミー!

 

アドバイス頂きありがとうございました!また自身で気付いたことも追記していきたいと思います(^^)。

 

一応ホテルはヒルトンを利用予定で、外出・外食・買い物・観光は(初回は)ほぼやらない予定です。

→流石にホテルを追い出されるのでそういうわけにも行かず、空港に行くまでの時間つぶしと荷物の預け場所、移動方法などは考えておいた方がよい。

コメントを残す