ゴールドカード

【このまま続いて欲しい】アマゾンマスターカード年会費のほうがアマゾンプライム年会費より確かに安かった

Amazonは、言わずとしれた巨大なインターネットサービスを展開するECサイトの1つです。
※ECサイト=商品やサービスをインターネット上に置いた独自運営のウェブサイトで販売するサイト

世界を股にかけるIT企業であるGAFA(Google, Amazon.com, Facebook, Apple Inc.)の一角としてもよく知られています。

日本で利用するAmazonは「Amazon.co.jp」でありAmazon.comの日本法人合同会社が運営するECサイトです(以下Amazon(アマゾン)は日本のサービスのこととする)。

Amazonには顧客囲い込みサービスとしてAmazonプライム制度があります

しかしクレジットカードの明細を整理していたら、Amazonプライムの年会費よりもお得なクレジットカードを発見しました

それがAmazon Mastercardゴールドです。

今回はAmazonプライムとAmazon Mastercardゴールドの年会費の逆転現象についてまとめたいと思います。

Amazonプライムとは

Amazonプライムは、年間プランまたは月間プランで会員費を払うと、Amazonの便利なサービスを利用できる会員制プログラムです。

Amazonプライムの年会費は以前は3,900円でしたが、2019年4月12日に4,900円と増額されています。

変更前2019年4月12日以降
年会費3,900円(税込)4,900円(税込)
月会費400円(税込)500円(税込)

この年会費で受けることができるAmazonのサービスは以下の通りです。

無料の配送特典お急ぎ便・お届け日時指定便を無料
特別取扱商品の
取扱手数料が無料
一部特別取扱商品の取扱手数料が無料
Prime Now対象エリアで最短2時間でお届け
Prime Video会員特典対象の映画やTV番組が見放題
Prime Videoチャンネル月額定額料金で各チャンネルを視聴できる
Prime Music100万曲以上が聴き放題
Amazon PhotosAmazon Driveに写真を容量無制限で保存
Amazonフレッシュ生鮮食品から日用品までをまとめてお届け
プライム・ワードローブ購入前に試着できるサービス
Amazonパントリー低価格の商品を1点から購入できる
プライム会員限定
先行タイムセール
タイムセールの商品を30分早く注文できる
Kindleオーナー
ライブラリーの利用
対象タイトルの中から1ヶ月に1冊、無料で読める
Prime Reading対象のKindle本を読み放題
Amazon Music UnlimitedUnlimitedの月額料金の割引およびお得な年額料金プランの利用
ベビー用おむつと
おしりふきの15%割引
おむつとおしりふきが定期おトク便で15%OFF
Twitch PrimeTwitchにて無料のスポンサー登録、無料ゲームへのアクセス
家族と一緒に使い放題同居の家族を2人まで家族会員として登録可能
プライムペット登録したペットの情報に合わせてお得情報を提供
プライム限定価格通常より割引された価格で購入

ご覧のようにAmazonプライムのサービスは非常に多岐にわたっており、何年も会員だったワタシも初めて知るサービスもたくさんありました。

よく利用しているのはやはり

  • 送料無料
  • Prime Video

などです。もう生活にはなくてはならないサービスになってしまいました。

このようなお得なサービスが4,900円の年会費で利用できるのがAmazonプライムです。

Amazonに特化したお得なクレジットカードあり|Amazon Mastercardゴールド

三井住友カードからAmazonで利用するときにポイント還元が優遇されるお得なAmazon Mastercardクラシック・ゴールドカードが発行されています。

特にAmazonマスターカードゴールドはAmazonでの買い物で最大2.5%のAmazonポイントが還元されるのが特徴ですが、実はゴールドカード会員は追加負担無しでプライム特典が使い放題となります

Amazon Mastercardゴールド会員はプライム特典使い放題

プライム特典が使い放題ということはプライムの年会費4,900円の負担がないということです。

しかしゴールドのクレジットカードなのでカード年会費が高かったらあまり意味がありません

Amazonマスターカードゴールドカードの年会費は10,800円(税込)です。
※おそらく2019年10月以降は11,000円(税込)

ゴールドカードの年会費としては標準的ですし、プライム会員費4,900円が含まれていることを考えたらむしろ安いかもしれません。

しかし利用状況によっては6,480円(税込)の割引が適用されます

その割引が適用されるとなると、Amazonマスターカードゴールドの年会費は4,320円となり、プライム会員の年会費よりも安くなるのです。

Amazon Mastercardゴールドの年会費を安くする技

Amazonマスターカードゴールドの年会費を安くするのは非常に簡単です。

カード発行会社の三井住友カードのお得な年会費割引サービスを活用すればいいのです。

ポイント1|マイ・ペイすリボ登録でお得

ゴールドカード会員でマイ・ペイすリボに登録した場合、年に1回以上カードを利用すれば2年目以降から年会費が半額の5,400円(税込)に割引されます。

三井住友カードのリボ払いサービス「マイ・ペイすリボ」に登録するだけで2年目以降の年会費が半額になります。これは登録だけでいいので、リボ払いの上限を上げておけば1回支払いと変わりません

ポイント2|WEB明細書サービスでお得

カードご利用代金WEB明細書サービスの利用で、2年目以降年会費が1,080円(税込)割引となります。

三井住友カードのWEBサービスであるVpassで明細書を確認して書面による明細書の送付を断れば、2年目以降の年会費から1,080円(税込)が割引となります。

「ポイント1」で5,400円に割引された年会費から「ポイント2」の1,080円さらに割引され、2年目以降のAmazonマスターカードゴールドの年会費は「4,320円」に!

つまり2年目以降はプライム年会費の4,900円よりゴールドカードの年会費のほうが安くなるのです。
※あくまで「2年目以降」です。1年目は5,400円なのでカード年会費のほうが上回ります

ポイント1のマイ・ペイすリボとポイント2のWEB明細サービスは後から申し込むこともできますが、カード申込時に「申し込みますか?」と言う項目があるので、申し込み時に同時に申し込んでおきましょう

カード申し込みと同時にマイ・ペイすリボを申し込むと初年度の年会費も5,400円引き(実質半額)になる

実際上記のように申し込み初年度から年会費は5,400円に。

>>Amazon Mastercardゴールドの申し込みはこちら

実際に昨年の7月にAmazonマスターカードゴールドを申し込んだワタシの更新は2019年の7月だったのですが、年会費が5,400円になっている上に1,080円が割引されているので、実際の支払いは4,320円となっています

カード利用代金WEB明細書サービスで1,080円割引を受けるためには、過去1年間に6回以上のカード請求回数が必要です。

他のカードの方がお得だからといってAmazonマスターカードを利用しないで放置してしまうのはNGです。6回以上使いましょう

もちろんマイ・ペイすリボ登録による割引を受けるためにも1回以上のカード利用が必要です。

以前のAmazonプライムの年会費は3,900円だったので420円でゴールドカードを維持できるというお得さでしたが、Amazonプライムの年会費が4,900円に値上げとなったので、なんとAmazonプライム年会費を払うより、ゴールドカードを発行した方が安上がりというお得すぎる状態となっています

あくまで2019年9月現在の状況です。

今後プライム年会費値上げに合わせてAmazonマスターカードゴールドの年会費も上げてくる可能性は否定できません。

また2019年10月の増税で多少計算が変わってくると思います。

実は2019年の4月12日からAmazonプライムの年会費が値上げになった時、Amazonマスターカードゴールドの年会費も値上げするのではないかと噂されました。

しかし今のところは値上げのアナウンスはなく、非常にお得な状態が続いています

2019年10月以降は消費税増税により多少計算は変わると思いますが、それでもAmazonマスターカードゴールドの年会費が10,800円(増税でおそらく11,000円)のままなら非常にお得と思われます。

現在はAmazonマスターカードの入会特典としてのポイント付与などがないので、発行にあたっては一番オトクな時期ではないかもしれません。
※以前は発行で7,000Amazonポイント付与などのキャンペーンもあった

しかし今後年会費がどう変更されていくのかは予測できませんので、プライム年会費を支払い続けるつもりなら、Amazon Mastercardゴールドという選択肢があることを覚えておきましょう

>>お得なAmazon Mastercardゴールドの入会はこちら

まとめ

Amazonマスターカードゴールドを発行して1年が経過しカードを自動更新させた後に、値上げとなったプライム年会費よりカード年会費がお得になっていることに気づきました。

今後このクレジットカードの年会費がどのように変更されるか、もしくは据え置きになるのかは予測できません。

しかしAmazonでよく買い物をする人ならAmazon利用で最大2.5%のAmazonポイント還元率となるこのクレジットカードの存在は知っておいて損はありません

そしてプライム会員なら発行しておいた方が逆にお得という状態となっています。ぜひご一考ください。
※もちろんお得なカード入会キャンペーンが展開されるまで待つのも手ではあります。

>>Amazonマスターカードゴールドの入会はこちら

カード入会に際しては所定の審査があります

原則として満20歳以上の方で、本人に安定継続収入があることが条件です。

ご留意ください。

コメントを残す