ANAサービス

【新型肺炎】ANA国際線も対象期間なら全線でキャンセル無料|Webサイトで手続きOK

新型コロナウイルス(新型肺炎)の影響で、日本のフルサービスキャリアであるJALとANAの国際線が中国だけでなく、対象期間の全線でキャンセル無料の対応することがアナウンスされましたね。

対象期間を含めた本記事の情報は2020年3月4日現在のものです

ANA国際線の対応は2020年3月4日現在以下のとおりです(公式ページ)。

対象航空券は中国発着を除く日本発着全線は

  • 発券日|2020年2月28日発券分まで
  • 搭乗日|2020年3月19日搭乗分まで

となっています。

香港・マカオを含む中国空港発着路線は

  • 発券日|2020年2月26日発券分まで
  • 搭乗日|2020年4月30日搭乗分まで

となっています。

3月4日からはANAウェブサイト、ANA電話案内、空港カウンターで購入した有償航空券は、ANAウェブサイト予約確認画面の「解約」ボタンより手数料無しで払い戻しできます(便出発24時間前まで)。

対象航空券の場合は「手数料免除」の表示になります。

特典航空券の場合はANA電話窓口での対応となります。

他のANA便に変更を希望する場合は、対象航空券なら「1回のみ」搭乗便の変更が可能です。

その場合ANAウェブサイトで購入した航空券はANAウェブサイトの「変更」ボタンから手数料無しで変更できますが、その他はANA電話窓口での対応となります。

旅行会社や他航空会社で購入された航空券は、購入されたところでの問い合わせが必要となります。

実際にワタシはANAのダイヤモンド修行用に出発日が対象期間に含まれている3月16日クアラルンプール出発のANA国際線有償チケットを予約・購入済でした。

3月3日まではご覧のように普通に解約しようとすると手数料が必要となっていました。

3月4日になったら、このようにANAウェブサイトでも手数料免除で全額払い戻しできるようになりました。

ANAさん、大変な時期なのにありがとうございます。

【新型コロナウイルスの影響】ANAダイヤモンドの継続修行を諦めました|キャンセル料の試算(T_T) 新型ウイルスが猛威をふるっていますね。2020年はANAダイヤモンドの継続修行のためにクアラルンプールに何度か訪れる予定にしてい...

これで2020年ANAダイヤモンド修行予定だった予約の、最初のJAL国際線特典航空券とANA国際線クアラルンプール発券ビジネスクラスの2便がキャンセル無料になりました。

ホント助かります。

全キャンセルするんじゃなくて、お礼と応援の意味を込めてANAプラチナ分ぐらいは搭乗した方がいいような気がしてきました。

JALの場合はJGC=サファイヤという感じですが、ANAは明確にプラチナ>SFCという対応なので、プラチナはプラチナで意味がありますからね。

POSTED COMMENT

  1. MM より:

    ほんとキャンセル無料はありがたいので逆に取り放題の気分でしたが、成田からとんぼ返りしてきましたよん(´;ω;`)・・・

コメントを残す