ANA/AMC

【憧れのANA上級会員】ANAのSFC修行やダイヤモンド修行で得られるANAプレミアムメンバーサービスを徹底解説

ANAの上級会員ってなんだろう?ANAのプレミアムメンバーってなんだろう?なぜ高橋真麻さんは空港で素敵なラウンジを利用することができるのだろう?

それは航空会社の上級会員になっているからなんですね。ANAの上級会員はプレミアムメンバーと呼ばれ、プレミアムメンバーが受け取れる特別なサービスや特典をプレミアムメンバーサービスと言います

今回はANAのプレミアムメンバーサービスを徹底解説していきたいと思います。

プレミアムメンバーサービスを受けるためには、プレミアムポイントという特別なポイントを貯めてANAのプレミアムメンバーにならなくてはいけません。ANAのプレミアムメンバーになるための条件や、プレミアムポイントを貯める方法、無理やりプレミアムポイントを貯めるための「修行」については下記記事をご参照下さい。

【ANA/SFC修行のすべて】ANAのプレミアムポイントを求めたANAのSFC/ステータス修行総解説|2019年ANAステータス修行対応版 ANAのプレミアムポイントとは、1年間に利用したANAグループ、またはスターアライアンス加盟航空会社運航便の搭乗分において、マイ...

プレミアムメンバーサービスについて

なぜプレミアムポイントを貯めてプレミアムメンバーの仲間入りを目指すのか、それはプレミアムメンバーサービスと言う特別なサービスや特典が存在するからです。その特別なサービスをご紹介していきます。

ANAの公式サイトは上記になります。重要なポイントはサービスによって「会員本人のみ」や「同伴者1名OK」など対象者に相違があることです。SFC家族会員はSFC本人と(ほぼ)全く同じサービスを受けることが出来ます

COMFORTサービス

空の旅をゆったりと過ごすことができるように提供されるサービスCOMFORTサービスです。

サービスブロンズプラチナ/SFCダイヤモンド
専用サービスデスク
ANA SUITE LOUNGE
ANA LOUNGE
コンシェルジェ
座席アップグレード
プレミアムエコノミーへ変更
  1. 専用デスクサービス|プレミアムメンバー専用の電話番号が有り、つながるのもスムーズならば手続きもスムーズ【本人】
  2. ANA SUITE LOUNGE|いわゆるファーストラウンジと言われる最上級の空港ラウンジ【本人・同行者】
  3. ANA LOUNGE|ビジネスラウンジと位置づけられるANAの空港ラウンジ【本人・同行者】
  4. コンシェルジェ|空港において色々な相談に乗ってくれるサービス【本人】
  5. 座席アップグレード|アップグレードポイントを利用した座席アップグレードサービス【本人・特典利用者登録済みの方】
  6. プレミアムエコノミーへの変更|プレミアムエコノミークラスへの無償アップグレードサービス(2019年9月30日搭乗分をもって終了予定)【本人】

Comfortサービスの中には非常に有用なサービスが盛り沢山です。

①専用デスクサービスは、繋がりにくいと言われるエアラインのデスク電話に置いて、待ち時間をさほどかけずに繋がり、いろいろな相談に乗ってくれます。

②・③ANA (Suite) Loungeの利用は、空港の制限エリア内での過ごし方を大きく変えてくれることでしょう。

⑤座席アップグレードは上級会員にとってはもはや必須と言えるサービスです。ダイヤモンドメンバーは最優先で座席アップグレードを考慮してもらえます。

PRIORITY予約サービス

PRIORITY予約サービスは、様々な予約を行う際に受けられる優先優遇サービスです。

サービスブロンズプラチナダイヤモンド
国内線先行予約
国内線座席指定優先
空席待ち優先
国内線特典航空券先行予約
国内線特典航空券の空席待ち
国際線特典航空券・アップグレード特典の優先
国際線手数料の免除
  1. 国内線先行予約|ダイヤ期間ごとの一斉発売する運賃の先行予約サービス【本人・同一予約番号を持つ同行者】
  2. 国内線座席指定優先|予約時に選択できる座席範囲の優遇サービス(ダイヤモンド>プラチナ・SFC)【本人・同一予約番号を持つ同行者】
  3. 空席待ち優先|空席待ちができるケースに限り空席待ち優先順位を優遇【本人・同一予約の同行者】
  4. 国内線特典航空券先行予約|ダイヤ期間ごとの一斉開放される特典航空券の先行予約サービス【本人・特典利用者登録済みの方】
  5. 国内線特典航空券の空席待ち|国内線特典航空券の空席待ちが可能となるサービス【本人・特典利用者登録済みの方】
  6. 国際線特典航空券・アップグレード特典の優先|空席待ちの優先優遇サービス(ダイヤモンド>プラチナ・SFC)【本人・同一予約番号を持つ同行者】
  7. 国際線手数料の免除|ダイヤモンドサービスデスク(TEL)にて行う予約や変更の手続き手数料が無料【本人・同行者】

PRIORITY予約サービスもメリットがいっぱいあります。

①国内線先行予約についてはダイヤモンドメンバーが先立ってスタートし、メリットはかなり大きいです。

②国内線座席指定優先も、通常だったら予約できない席まで予約できるようになり、より機内での快適度を高めることが出来ます。

その他様々な予約において、プレミアムメンバーは最優先されます。

PRIORITY手続きサービス

PRIORITY手続きサービスでは、様々な手続きを行う際の優先優遇サービスを受けることが出来ます

サービスブロンズプラチナダイヤモンド
優先チェックインカウンター○(プレエコカウンターのみ)
手荷物受取の優先
手荷物許容量の優待○(国際線のみ)
専用保安検査場の利用
優先搭乗の案内
空港での空席待ち優先
マイカーバレー優待(成田)
羽田空港駐車場優先予約
香港国際空港の優先レーン
  1. 優先チェックインカウンター|各空港に存在するSUITE(ファースト)/PREMIUM(ビジネス)CHECK-INカウンターの利用【本人(DIAのSUITE CHECK-INは同行者OK)】
  2. 手荷物受取の優先|プライオリティパスにより到着時の荷物を優先的に受け取れる【本人】
  3. 手荷物許容量の優待|国内線は+20kg、国際線は+1個【本人】
  4. 専用保安検査場の利用|SUITE/PREMIUM CHECK-INにある転用の保安検査場が利用できる【本人(DIAは同行者OK)】
  5. 優先搭乗の案内|Group1/Group2での優先搭乗利用【本人】
  6. 空港での空席待ち優先|出発当日空港での空席待ち呼び出し優先(ダイヤモンド>プラチナ・SFC)【本人】
  7. マイカーバレー優待(成田)|成田空港で提携駐車場サービスを優待料金にて利用可能【本人】
  8. 羽田空港駐車場優先予約|羽田空港第3駐車場(P3)の優先予約【本人】
  9. 香港国際空港優先レーン利用|香港国際空港の優先レーン(フリークエントビジターeチャンネル)が利用可能【本人】

PRIORITY手続きサービスは混雑する空港手続きや駐車場で優遇サービスを上記のような受けることが出来ます。

この中で注意しなくてはいけないことは、優先のチェックインカウンターや優先搭乗などのサービスは会員本人のみの特典ということです。同行者や家族が一緒に行動できるのは、本来はスタッフのサービスによるものだということを理解しておく必要があります

DELIGHTサービス

DELIGHT(喜び)のサービスとは、プレミアムサービスならではの充実な特典が提供されます

サービスブロンズプラチナダイヤモンド
アップグレードポイント
プライトボーナスマイル
40-55%

90-105%

115-130%
ANAカード特別ボーナスマイル
マイル有効期限の延長
マイルからSKYコインへの交換特別倍率
アップグレードポイントからSKYコインへの交換
IHG/AHAホテル優待
AMCデビットカードATM出金手数料無料
  1. アップグレードポイント|プレミアムメンバー限定の特別なポイントで、座席クラスのアップグレードやラウンジの利用などに使える【本人】
  2. フライトボーナスマイル|プレミアムメンバーはフライトの度にステータスに応じたボーナスマイルがプレゼントされる【本人】
  3. ANAカード特別ボーナス|ANAカードを保有しているプレミアムメンバーは、通常の継続ボーナス(プレミアム:10,000マイル、ゴールド:2,000マイル)の他に、2,000マイルの特別ボーナスが積算される【本人(SFC会員除く)】
  4. マイル有効期限の延長|ダイヤモンドメンバーはマイルの有効期限がサービス期間中は失効せず期間分延長する【本人】
  5. マイルからSKYコインへの交換特別倍率|プレミアムメンバーは10,000マイル以上をANA SKYコインに交換する際、交換率が最大1.7倍になる【本人】
  6. アップグレードポイントからSKYコインへの交換|プレミアムメンバーは手持ちのアップグレードポイントをANA SKYコインに交換できる【本人】
  7. IHG/ANAホテル優待|IHG/ANAホテル利用時にプレミアムメンバー優待価格とサービスで予約できるプランが有る(会員本人朝食無料サービスなど)【本人】
  8. AMCデビットカードATM出金手数料無料|AMC Financial Pass Visaデビットカードを所有しているプレミアムメンバーは、提携ATMの出金手数料が無料、さらにネットでの他行あて振込手数料が月10回まで無料【本人】

上記に載っているプレミアムメンバーが受け取れる充実の特典については、ほとんどが本人のみが対象ですが、内容からすると当然です。

この中で重要なのは①のアップグレードポイントで、プレミアムステータス+アップグレードポイントの利用により、座席アップグレードサービスを受けることが出来て成功率も上がります

SELECTIONサービス

SELECTIONサービスでは、プレミアムメンバーにふさわしいとっておきの贈り物が届けられます

サービスブロンズプラチナダイヤモンド
オリジナルネームタグ
150,000PP限定特典ネーム・バゲージタグ
80,000PP限定ANA SUITE LOUNGE利用券
ダイヤモンド限定選択式特典
限定ANAセレクション
ライフスタイルマガジン
ダイヤリー・カレンダーのプレゼント
  1. オリジナルネームタグ|ダイヤモンドメンバー限定で希望者に記念のネームタグをプレゼント【本人】
  2. 150,000PP限定特典ネーム・バゲージタグ|150,000PP以上獲得されたダイヤモンドメンバーに「特別仕様ネームタグ」と「オリジナルバゲージタグ」をプレゼント【本人】
  3. 80,000PP限定ANA SUITE LOUNGE利用券|80,000PP以上獲得されたプラチナメンバーにANA SUITE LOUNGE利用券を3枚プレゼント【本人】
  4. ダイヤモンド限定選択式特典|ダイヤモンドメンバー限定に届けられるプレゼント特典【本人】
  5. 限定ANAセレクション|プレミアムメンバー限定の「特別な体験」と「こだわりの商品」を用意【本人】
  6. ライフスタイルマガジン|プレミアムメンバー向けのライフスタイルマガジン「ana-logue」を年に3回お届け【本人】
  7. ダイヤリー・カレンダーのプレゼント|対象のプレミアムメンバーで希望の方に、翌年版の「卓上カレンダー」と「デスクダイアリー」をお届け【本人】

プレミアムメンバーに届けられるANAからの特別な贈り物は基本的には会員本人のみが対象です。

その中でも大きいのは④の「ダイヤモンドメンバー限定の選択式特典であり、内容からすると6万円以上の価値あるプレゼントとなります。

おすすめのプレミアムメンバーサービスについて

ワタシは2018年度はプラチナメンバーとしてANAプレミアムメンバーサービスを受けることができているので、個人的にそして子連れ家族旅行メイン的に非常に役に立ったプレミアムメンバーサービスを選びたいと思います。それは以下の通りです。

  1. 専用サービスデスク
  2. ANA Loungeの利用
  3. 座席指定優先
  4. 専用チェックインカウンター
  5. 手荷物受取の優先
  6. 手荷物許容量の優待
  7. 専用保安検査場の利用
  8. 優先搭乗の案内

ANAのプラチナメンバーになりSFCを取得すれば、ANAカードを継続するだけで上記の特典を享受することができるので、SFC修行というものが世に広まっているわけです。

2018年から2019年のANAのいろいろな改訂(プレエコアップグレード廃止、プレエコクラスN新設など)の影響で、もうSFC修行する意味はなくなったとか薄れたとか耳にしますが、これからもANAを利用して旅行をするつもりならば、上記に上げたサービスを受けれるだけでも決してそんなことはないと思います

ダイヤモンドメンバーだけに許される有用な特典

  1. ダイヤモンドメンバー専用サービスデスク
  2. ANA Suite Loungeの利用
  3. 座席指定・手荷物受取のファーストプライオリティ
  4. 座席アップグレードのこっそり優待
  5. マイル有効期限の延長
  6. ダイヤモンドメンバー限定選択式特典プレゼント

などが挙げれると思います。

ワタシは残念ながらダイヤモンドメンバーの経験はないのですが、身近なダイヤモンドメンバーに話を聞く機会は多く、上記のようなメリットは挙げられていました

最も大きなメリットは、公にはされない座席のインボラアップグレードやエコノミー最前方席キープ、そして隣席ブロックなどでして、最終的には満足度と合わせて修行してダイヤモンドメンバーになっても十分元が取れると満足げに語っていましたね。

最近ではANAダイヤモンドメンバーならIHGスパイアステータスをプレゼントするというオファーがありましたが、ホントにびっくりする特典だったと思います。

ANAのプレミアムメンバーステータスでIHGのエリートステータスを提供された|ANAプラチナならIHGプラチナ 2018年5月10日に突然ANAマイラー界が沸き立ちました。 それは「ANAのプレミアムメンバーの対象者限定でIHGリワー...

まとめ

ANAのステータス修行に関しては年々厳しさが増しており、おトクに修行を行い解脱をするのが困難になりつつあります。

しかし、そんな中だからこそより価値があるわけで、もし興味があり、今回ご紹介したサービスとコスト(プラチナ・SFC50万/ダイヤモンド100万)とのバランスが取れていると思うのならばぜひ行うべきだと思います。年に数回海外旅行するならば座席アップグレードだけでも、十分元は取れるらしいですよ^^;。

【ANA/SFC修行のすべて】ANAのプレミアムポイントを求めたANAのSFC/ステータス修行総解説|2019年ANAステータス修行対応版 ANAのプレミアムポイントとは、1年間に利用したANAグループ、またはスターアライアンス加盟航空会社運航便の搭乗分において、マイ...

そして一度プレミアムメンバーが利用できるプレミアムサービスデスクに電話してANAのサービスの一端に触れたり、予約の座席指定時に前方座席が妙に空いているのを見たら、もう離れられません。今回ご紹介したプレミアムメンバーサービスを享受して空の旅を快適に楽しみましょう。

コメントを残す