【ポイ終活】FX口座断捨離祭り|解約は必要ないかもしれないけどポイ活を少しリセットしてスッキリするために|ANAマイルとJALマイルを求めて
ポイントサイト

【ポイ終活】FX口座断捨離祭り|解約は必要ないかもしれないけどポイ活を少しリセットしてスッキリするために

FXに興味がありますか?ありますよね?いやいやこのブログを見てやってみようと思う人はいないと思いますけど、誰かが負けるゲームなのでやめておきましょう。でもちょっとやってみたいと思うこともありますよね?そんな時はポイントサイトから申し込むと、現金化もできるポイントを貰いつつちょっと試してみることも可能なので、非常にお得です。FXの取り引きは手数料などがかかるので、ちょっと試すだけでもマイナスの収支になりやすいですが、ポイントが沢山付与されるならば許容範囲と言えます

例えばオススメのポイントサイトである「モッピー」ではトップページにFXサービスの特集があるので、そちらから申し込むことができます。

JALマイルを大量に貯める最良の方法はポイントサイトのモッピーを利用すること|JALの公認まであったらまだまだ継続 マイルという言葉はよく耳にすると思いますが、距離として利用されるマイルは「1マイル=1.6キロメートル」になります。航空会社では...

ポイントサイトから申し込む時は、口座の開設だけでOKな時もアレば多くの取り引きや入金を必要とする時もあります。必ず申し込む前に条件を確認しましょう。不安なヒトは「(申し込むFXサービス名)、マイラー」で検索すれば、必ずそのサービスの利用法を解説してくれた記事がヒットすると思います。逆にヒットしなかったら、どんなにお得でも初心者がその口座を試すのは止めておいたほうが無難です。

さて陸マイラーの端くれでもあるワタシも様々なFXサービスを試して見るべく多くのFX口座に申し込みをしました。しかし実際に利用するサービスは、だいたい1つに絞られるわけです。

FX口座やサービスは開設して入金しておくだけではお金がかかるわけではないので放っておいてもいいのですが、恐らく絶対に今後も利用しないと思われる口座は解約しておく方がなんとなく安心です(特に根拠はありません)。解約しないと、死んだあとまでそのままですから。

いわばポイント活動の終活ポイ終活」です。別にポイントサイトを通した陸マイラー活動を終わりにしようと思っているわけではないのですが、ちょっと休憩しているのも事実です。

そこで今回ポイ終活の一環として、申し込んだFXサービスで必要のない口座を片っ端から解約したので、その解約手続きについて一気にご説明しておこうと思います。

  • ポイントだけを目的としたポイントサイトからのFXサービス・口座申し込みを推奨するものではありません
  • 実際利用してみて必要がない口座を解約する際の手助けになればと言う趣旨の記事です
  • 実際ワタシはいずれの口座も申し込んでから1年以上経過しています
  • ポイントが付与されたからと言ってすぐに口座を解約することは止めましょう

FX口座を解約する前に必要なことは以下のことが大前提となります。

  • 口座の残金を「0」にしておくこと
  • 口座の維持費はかからないので無理に解約しなくてもいい事を理解すること

ずらずら〜と羅列して開設しているので、目次を「show」にしてお目当てのFXサービス・証券口座をご確認ください^^;。

GMOクリック証券|サイトor電話での解約依頼→書面での手続き

GMOクリック証券の解約はサイトまたは電話で口座解約届出書を依頼します。

GMOクリック証券にログインして【マイページ】ー【お問い合わせ】へ進みます。項目がないので【その他】を選択して、口座解約の旨を記載して送信します。

返信は再度【マイページ】ー【お問い合わせ】に進むことで確認できます

電話での連絡方法もあります。

  • 0210-727-930
  • 03-6221-0190|携帯・PHS
  • 平日8:00-18:00

その際は「ユーザーID」と「電話暗証番号」が必要になります。電話暗証番号が不明でも、その他の方法で本人確認は行われます。

次の日に「お問い合わせ」を確認したところ返信が届いてました。

ご登録のご住所に転送不要の普通郵便にて「外国為替証拠金取引専用口座 解約届」を発送いたします。

後はGMOクリック証券から口座解約申込書類届いたら記入して返信するだけです。

→書類はIDから住所・氏名・電話番号など記載する内容は多めでした自由回答ですがアンケートも付随しています。

カブドットコム証券|電話での解約依頼→書面での手続き

カブドットコム証券電話での口座解約依頼が必要になります。

サポートセンターへ電話する必要があります。

  • 0120-230-230
  • 03-6688-8889|携帯・PHS・IP電話
  • 営業時間|平日午前8時ー午後5時

電話する際「口座番号」と「パスワード」の入力が必要になります。アルファベットのパスワードを持っている場合は、事前に数字のみのパスワードに変更しておく必要があります。

電話はすぐには繋がりませんでしたが、つながったら解約の旨を伝えれば、解約に必要な書類を届けてくれることを説明してもらえる。特に解約の理由を聞かれたり引き止められたりすることはありませんでした。

→書類は1箇所に署名すればいいだけの簡単な書類でした。

外為どっとコム|電話での解約手続き

外為どっとコム電話での連絡が必要になります。

  • 0120-430-225
  • 03-5733-3065
  • 平日7:00-23:00

連絡の際は口座番号を控えておきましょう

ガイダンスがなくすぐ繋がりますが、そこから本人確認の質問がいくつかあります。

メール配信は停止、電話にて承った後順次口座の閉鎖手続きを行うので以後取り引きができなくなる旨を伝えられました。ログインができなければ口座解約が終了です。

みんなのFX|サイトからの解約依頼ー手続き

みんなのFX問い合わせフォームからの解約依頼連絡が必要でした。

問い合わせフォームから解約したい旨を連絡して、返信待ちとなります。

カスタマーサポートからの返信は次の日にすぐ届きました。解約が決定的であれば、指示通り返信先のメールアドレスに解約を進めてもらう旨を書いて送るだけになります。

マネックス証券|サイトor電話での解約依頼→書面での手続き

マネックス証券解約は電話、または問い合わせフォームより連絡する必要があります。そう言いつつも、Q&Aには連絡先やリンクが載っていない不親切仕様です。

電話での問い合わせはこちら。

  • 0120-911-440
  • 03-6737-1668
  • 平日8:00-17:00

お問い合わせフォームは上記の電話連絡先が載っているのと同じページにあります。

解約したい旨を入力し送信します。メールだと返信までに時間が多少かかりますが、急ぐことでもないので待つことにしました。

→実際返信は申し込んだ次の日に来たのですが、口座が特定できないとのことで再度必要情報を返信メールで知らせる必要がありました。

口座解約には書面での手続きが必要とのことで、情報が確認できれば書類が送られてくることになります。

→住所・氏名を記載する書類が届きました。

セントラル短資FX|電話での解約手続き

セントラル短資FX電話での解約依頼が必要になります。

連絡先は以下の通りです。

  • 0210-30-8806|携帯・PHSからもOK
  • 03-6831-4526
  • 平日8:00-17:00

電話はすぐ繋がりました。ガイダンスは「1」→「1」でOKです。電話口で口座を解約したい旨を伝えます。まずは本人確認の質問後口座を確認してもらい、残高がなければ電話口での解約完了となります。その際注意点として以下の4点が伝えられます。

  • 以後ログインできなくなる
  • 2日ぐらいかかるのでメールが届く可能性がある
  • 解約通知の郵送が必要か聞かれる|不要と答えました
  • 再度口座を開設する際、新規口座キャンペーンの対象外になる

いずれももっともななことですね。

ひまわり証券|書面での解約手続き

ひまわり証券口座解約書類のPDFをプリントアウトし記載後返送するか、フリーコールに連絡して書類の送付を依頼するする必要があります。

  • 0120-86-9686
  • 平日9:00-17:00

PDF書類は下記リンクに含まれる「こちらの用紙」をクリックしてダウンロードしましょう。プリントアウトが必要です。

PDFの書類には切手不要の表紙まで含まれているので、自分で用意してもそれほど手間ではありません。封筒は必要になりますが。

ライブスター証券|書面による手続き

ライブスター証券の証券口座を解約したい場合は、書類の提出が必要になります

ライブスターFXと言うのもあるみたいですが、ポイ活で解説したのは「証券」の方でした。

メールまたは郵送での書類提出となります。必要なPDFはダウンロードすることができます。PDFは入力できるタイプのファイルですので、PC上で入力してメールで添付して送ればOKになります。

コレは楽チンで助かる方法でした。しかし書類を受理後ログインは停止されるのですが、実際に解約されるのは書類受理後6ヶ月後となる注意書きがありました。とくだん問題はありませんが。

DMM FX|サイトからの解約依頼

DMM FXの口座解約については、問い合わせフォームより「解約について」を選択して依頼する形になります。

お問い合わせ内容」から「口座解約について」を選択し、続く入力フォームから必要事項を入力して送信すれば、とりあえずの口座解約依頼は終了です。

午前中に送信したら、その日の夕方には口座解約完了の知らせがメールで届きました。

efx.com証券-現東郷証券|サイトからの解約依頼

ワタシが申し込んだときにはefx.com証券でしたが、現在の東郷証券の口座解約については、FAQでは見つけることができませんでした。そう言うときは「東郷証券 口座解約」などと言ったワードで検索しましょう。すると以下のページがヒットしました。フォームからの解約依頼手続きができます

必要な項目をチェックして必要内容をフォームに入力して送信します。口座解約が完了したらメールにて連絡が来るそうです。→申し込んだ当日に解約完了のメールが届きました。

LION FX-ヒロセ通商|サイトからの解約依頼

LION FXを運営するヒロセ通商口座解約は、解約申請フォームから行うことができます。

登録情報変更フォームから「解約申請」にチェックを入れて、必要情報を入力して送信します。→午前中に送信したら、その日の夕方には口座解約完了の連絡がメールで届きました

外為ジャパン|サイトからの解約依頼

外為ジャパンの口座解約についてFAQですぐに見つけることはできなかったのですが、お問い合わせフォーム」に口座解約の項目があるので、こちらを選択すればOKのようです。

お問い合わせ内容で「口座解約について」を選択し、以後必要な情報を入力して送信すれば口座解約手続きの依頼は終了します。

どこかで見た画面ですね・・・DMM FXと運営は同じなので、問い合わせフォームの形式も共通でした

午前中に連絡したら、その日の夕方には口座解約完了の連絡がメールで届きました。

SBI FXトレード|電話での解約依頼

SBI FXトレード口座解約には、コールセンターへの電話連絡が必要です。

電話連絡先は以下の通りです。

  • 0120-982-417|固定電話から
  • 03-6229-0944|携帯電話から
  • 平日9:00-17:00

ところでワタシは証券会社としてSBI証券を愛用しているのですが、SBI FXトレードを解約してしまうと差し支えが生じるのでしょうか?

ご安心ください。SBI証券のFX口座とSBI FXトレードの口座は全く別物なので影響はありません。しかしFXを行うにあたってはSBI FXトレードの方が遥かに有利ということらしいですね。

ちなみに今回、SBI FXトレードだけは口座解約手続きをしませんでした。ポイントが付与された後でもFX取り引きを行い、FXの怖さも教えてくれた思い出深い口座なのです(トルコリラめ〜〜〜〜)。もし万が一血迷って再度FXをしてみたくなった時用にキープしておこうと思います。

マネースクウェア|電話or書面での解約手続き

マネースクウェアは最近各ポイントサイトで高ポイント還元を叩き出しているFXサービスです。

ワタシはマネースクウェアの口座は開設していないので、口座解約のページだけを紹介します。口座解約にあたっては、「電話」または「書面提出」によって手続きを行うことができるようです。

マネースクウェアの口座を開設していないのは、手数料が高くてリスクが高めだからです。しかし、30,000-40,000円相当のポイントが付与されるならば十分ペイします。興味がある方はsasasanさんの下記記事を熟読後、口座開設をご検討ください。

MATRIX TRADER-JFX株式会社|サイトからの解約依頼

JFX株式会社のMATRIX TRADER、ここはワタシにとって因縁のあるサービスです。

完全に自業自得なのですが、申し込み時に珍しく電話での本人確認を必要とする手続きが必要だったのです。今思えば全く幼稚なワタシなのですが、仕事が忙しい最中にかかってきたことと他のサービスではなかった電話での本人確認とアンケート(質問)という煩わしい手続きにイライラしてしまって、大人げない口調で応対してしまいました。

結果、初で唯一のFX口座開設の審査落ち、という憂き目にあいました。しかも1年以上あとに別のポイントサイトから申し込もうと思っても個人情報の段階で「すでに申し込んでいます」と表示されて申し込めない状態となっていました。

別に自業自得だしここに申し込めなくてもワタシの人生にまっっっっったく差し支えはないのですが、どんな状況でもきちんとした対応をしなくてはイケないものだと心に刻み込ませてくれた案件でした(ToT)。

JFX株式会社は口座解約申請フォームが用意されていて、そちらから口座解約を申し込めるようです。ワタシには全く関係のないことですが(;´∀`)。

その他のFXサービスの解約手続きについて

その他にポイントサイトから申し込むと高いポイント還元率となるFXサービスと言えば以下のサービスでしょうか。

ワタシが利用したことがないFXサービスは、ポイントサイトでのポイント還元が少ないかポイントが付与される条件がハードかだと思います。

解約手続きについては「(FXサービス名)、解約」で検索すれば容易に見つけることができるので、必要な時はご検討ください。

まとめ

ポイントサイトを経由して開設したFX・証券口座の口座解約手続きについて簡単にまとめてみました

よくぞここまで申し込んだ13のFXサービス・証券口座、そのうち12の口座で解約手続きを進めました。電話や郵送など手間はかかりますが、思ったより時間がかかるわけでもありませんでした。

ポイント目的だけの口座開設を推奨するわけではありませんが、おトクに開設できるのも確かだし、お試しで利用して利用継続の予定がなければ口座解約することも考慮しましょう

再度お伝えしますが、ほとんどすべての口座において開設しているだけでは料金の発生はありませんので、別に放置しても構わないことはお伝えしておきます。

POSTED COMMENT

  1. 暇人 より:

    もしかすると、2、3年後にはもう一度ポイ活できるかもしれませんね。自分も解約します。

    • ゴウタロウ より:

      きっかけになったのならば、何よりです。

      ワタシも再チャレンジの可能性をすこ〜〜〜〜〜〜しだけ期待しています(^^)。

  2. ケン より:

    ほぼ同じ口座を持っていますね(笑)私もそろそろ解約しないと!再チャレンジの時が来るかもしれませんしね!
    それに口座を持ってると、ついつい遊んじゃいますしね~。まぁ、それでリラ火傷したんですが(;・∀・)

    • ゴウタロウ より:

      リラで火傷するところまで一緒とは・・・(^_^;)。

      やはり火遊びは良くないですね!(1口座残しているのでまた遊んじゃうかもしれませんが笑)

コメントを残す