ポイントサイト

【業界最高水準!ANAマイルに90%で交換】ハピタスをよく利用しているユーザーへのご褒美でドットマネー20%増量キャンペーン

航空会社のマイルは特典航空券に交換することにより、世界中の色々なところへお得に旅行できるキッカケとなります。

しかし1%マイル還元率のクレジットカードでマイルを貯めようとすると、例えばハワイに行くために必要な40,000マイルを貯めるのに400万円のカード決済が必要となります。

それは非常にハードルが高く感じますが、もっと楽に大量にマイルを貯める方法があるのです。

それがポイントサイトを活用することです。

今回はポイントサイトの老舗で高い信頼を得て利用され続けているハピタスというポイントサイトを利用して、ポイントを90%の交換率でANAマイルに交換するキャンペーンについてお伝えします。

ちなみに通常のANAマイルへの交換は75%ぐらいの交換率なので、業界最高水準の交換率となります。

ハピタスとは

ハピタスとはポイントサイトサービスの1つで、お小遣いサイトとも呼ばれています。

掲載されている広告を利用することにより、ポイントが貯まりそのポイントはドットマネーを介することによりお小遣いになったりマイルを貯めたりすることができます。

【ポイントもマイルも大量に貯める方法】ポイントサイトのハピタスを利用してマイルを貯めてお得旅を実現 ハピタスはいわゆるお小遣いサイトで、老舗サービスの一つです。ポイントサイトとも呼ばれています。 ハピタスを利用して貯めたポ...

詳細は上記の記事をご参照ください。

そのハピタスには会員ランク制度があります。

  1. ゴールドランク|20回以上の有効な広告利用、または10,000ポイント以上の獲得ポイント
  2. シルバーランク|5回以上の有効な広告利用、または2,500ポイント以上の獲得ポイント
  3. ブロンズランク|1回以上の有効な広告利用、または1ポイント以上の獲得ポイント

会員ランクはご覧のように広告の利用回数か獲得ポイント数で決定します。

今回ご紹介するハピタスのキャンペーンはゴールドランクが必要です。

ハピタスのランクは毎日更新されるので、有効判定が早い広告案件を20回サササッとこなせばすぐにゴールドランクになれます

おすすめはiTunes Storeでの楽曲購入ですね。1曲ずつ購入すれば20曲購入で20回利用したことになるので、すぐにゴールドです。iTunes Storeは有効判定も早いのでおすすめです。

ワタシは地道に細々とハピタスを利用しているので、ポイント数は少なくても有効判定数でゴールドになっています。

ハピタスをあまり利用していないと今回ご紹介するゴールドプレミアムキャンペーンは利用できません

ハピタスのゴールドプレミアムキャンペーンについて

ハピタスはゴールドランク会員限定の「ゴールド・プレミアムキャンペーン」を期間限定で展開しています。

期間は2019年12月6日(金)〜2020年1月6日(月)となっています。

そのキャンペーン内容は今のところ3つあります。

  1. ゴールド限定の高還元率
  2. ゴールド限定のポイント交換レート
  3. Coming soon(未発表)

となっています。

Premium1.ゴールド限定の高還元率

キャンペーンの1つ目は「ゴールド限定の高還元率」案件の案内です。

PCサイトだと【ゴールド会員様向け広告】が注目ワードに上がっていて、ゴールド限定の高還元率を確認することができます。

スマホでも検索窓を開ければ注目ワードに載っています。

ご覧のようにゴールド会員だと様々な広告案件で、ポイントアップしているのが分かります。

それでも他のポイントサイトの方がポイント還元が高い

ただ残念ながら、ハピタスは最近あまりポイント還元率が高いわけではなく、ゴールド会員限定のポイント還元率でも他のポイントサイトの方がお得な場合が多いです。

それでもご覧のエムアイカードプラスゴールド発行案件のように、ゴールド限定のポイントだと突き抜けて業界最高水準になっているものもあるので、丹念にチェックするとお得が転がっています。

Premium2.ゴールド限定のポイント交換レート

キャンペーンの2つ目は、ゴールド限定のポイント交換レートの適用です。業界最高水準の95%でマイルへの交換が可能となります。

そのからくりは、ハピタス→ドットマネー→TOKYUポイントへの交換でドットマネーを20%増量することにより実現します

この交換ルートはTOKYUルートと言われるANAマイルを貯める方法です。

【さらばLINEルート】ANAマイルが大量に貯まるTOKYUルートの魅力と実力を確認|こんにちはTOKYU POINTと新たなANAカード 2019年6月6日、この日はワタシが愛してやまなかったANAマイルを貯めるための「ニモカルート」の命日として、ワタシの心の中で残...

上記記事にまとめていますが、TOKYUポイントからANAマイルへの交換率が75%なので、通常は75%のマイル交換率となるルートです。

それがハピタスからドットマネーを経てTOKYUポイントまで交換すれば、その過程でドットマネーが20%増量して獲得できるのです。

20%増量したドットマネーもTOKYUポイントを介してANAマイルに75%で交換できます。

10,000ハピタスポイント→10,000ドットマネー→10,000TOKYUポイント→7,500ANAマイル

さらに

増量した2,000ドットマネー→2,000TOKYUポイント→1,500ANAマイル

10,000ポイントから7,500+1,500=9,000ANAマイルとなり90%のANAマイル交換率が実現します。

残りの5%?…分かりません^^;。

このままでは90%のANAマイル交換率となりそれだけでも確かに業界最高水準ではあるのですが、95%と公式で謳っている以上何かしらはあると思うのですが…

10,000ポイント交換して20%ドットマネー増量ということは、ハピタスポイントを2,000ポイント節約できるとも言えます。

なので、8,000ポイントが最終的に7,500ANAマイルになると思えば約94%の交換率となります。

まだ95%ではないのですが、こういう考え方かもしれません^^;

後日95%は誤りだったとのアナウンスが有りましたw

Premium3. Coming soon

キャンペーンの3つ目はまだ発表されていません。ゴールド会員の方は楽しみにして待ちましょう。

まとめ

老舗ポイントサイトとして安心保証により確固たる地位を気づいているハピタスのゴールド会員限定のキャンペーンについてお伝えしました

ハピタスは高ポイント還元の案件が減りお友達紹介制度の改定により人気としては落ち目かもしれません。

しかし普段から使いポイントサイトとしてはまだまだ十分利用できます。ぜひこの機会に注目してみてください。
ハピタスの登録はこちら

コメントを残す