福岡ー成田移動はトラブルスタート|クアラルンプール1泊タッチでJGC修行(FOP修行)|ANAマイルとJALマイルを求めて
JGC修行

福岡ー成田移動はトラブルスタート|クアラルンプール1泊タッチでJGC修行(FOP修行)

f:id:goutaro:20180429024954j:plain

JALグローバルクラブ(JGC)入会を目指して、FLY ONポイント(FOP)を50,000ポイント貯めるJGC修行(FOP修行)を始めています。

国内線ではレジャーを兼ねてちょこちょこ乗っているのですが、本格的にFOPを貯めるための旅行報告は今回は初めてです。

利用はクアラルンプール1泊タッチ旅行です。2017年末に発売されたビジネス路線が格安だったので迷った挙句に購入。発券条件をクリアするために、間にクアラルンプール発の海外発券を挟んでいます。

発券については、すべて「のりさん」におんぶにだっこです。

実はJGC修行を目指して発券したのではなく、2往復を計画したらJGC修行ができそうだなぁと後で思ったので、JGC修行は後付で最初は普通にビジネスクラスに乗ってみたいだけが目的でした。

修行記は自分の思い出としても含めて余すことなく書くつもりだったのですが、インターの修行は書くことが多すぎてまとまらず全然進みませんでした。

なので、もう流れや読みやすさやPVは無視して、書きたいように書くことにしました。よろしくお願いしますm(_ _)m。

福岡ー成田移動

当方は福岡在住なので、まず福岡から成田に移動する必要があります。国内移動はFOP100%加算でおトクなのですが、那覇を経由するとか何とかそう言う知識は全く無いので素直に国内移動を計画します。

福岡発成田行のJAL便は7:20福岡空港出発。空港までの移動を考えたら当日5時半には出発しなくてはいけません。なので、(いつも通りなのですが)子供たちと一緒に9時過ぎには入眠しました。

そして夜中の2−3時ぐらいに一度目を覚ますのもいつも通り。これも習慣でスマホ画面を見てメールをチェックしてみると・・・

f:id:goutaro:20180429165253p:plain

ひょえ〜〜〜〜〜〜〜\(◎o◎)/!

よりによって、スタートの第1便が欠航ですってよぉぉぉぉぉぉ(;´∀`)。

欠航になろうがなんだろうが、クアラルンプールに行くためには成田に行かないと修行も何も始まらない!!!!

f:id:goutaro:20180429194243p:plain

しかし夜中なので問い合わせ窓口開いてないし、7時じゃどっちにせよ間に合わないし・・・。

ワタシ飛行機に乗る時のトラブルってほとんど経験したことがないので、この時点でまず何をすればいいのか分からない。ただ、どんな手段にせよ「成田」にイケば何とかなる、と言うことだけは分かりました。

クアラルンプール(KUL)行きJAL便の出発は11:00。取れる手段として

・北九州からの羽田行き始発に乗って成田へ移動|すべてが奇跡的にスムーズだったらなんとか間に合う。

・福岡発成田行の別便に乗る|ANAに同じ時間の便あり

・JALがどうにか対応することを信じて、予定通り空港に行く|コレが正しい対応か全く分からない(;´∀`)

とりあえず夜中の2時台にできることは限られていますので、ANA便を確保して寝ることにしました。ANA便は当日予約だったのですが、すぐに購入しなくても大丈夫だったので席だけ確保する形です。

出発

どうなるか全く全然予測がつかないので、まずは予定通り空港に向かうことにしました。助かったのが、出発前に同僚で修行も含めて航空業界に詳しいダイヤモンド様が早朝にも関わらず連絡をしてくれて、的確な指示をしてくれたことです。コレで少し落ち着いて出発することができました(^^)。

修行僧の朝は早い・・・早朝で道路も混んでいないため通常より早めの時間で空港に到着しました。

よくよく考えると、福岡空港からまともな成田乗り継ぎの国際線は初めて。今までは北九州空港がメインだったり、都内で一泊したりしてましたから。

国際線乗り継ぎの場合、福岡空港では「国際線乗り継ぎ」カウンターに行くことになるんですね。JGCになったら、そっちのカウンターでいいのかしらん(・・?

ジャスト6時にカウンターに着いたらこの状態でした。

f:id:goutaro:20180502040943j:plain

空港のチェックインカウンターは通常6時からオープンすることも知りませんでしたが、欠航の知らせを知っている方々がすでに行列を作っていました。ワタシの後にも列がどんどんできます。

JAL乗り継ぎチェックイン手続き

f:id:goutaro:20180502041240j:plain

6時になり列が進みますが、最初の10分は遅々として手続きが進みません。恐らくANA便への振り替えができるのかの問い合わせをしていたらしく、しばらくしたら振り替え手続きが出来るようになって列も進み始めました。

ワタシはANA振替便の席は確保していたので何とか成るだろうとは思っていたのですが、出来れば修行行程なのでJALの振替便を割り当てて欲しいと願っていました。

ANA振替便の空席は結構あったので、この人数ならイケるかな、ともちょっと思っていました。

この列が進む直前にまたもやJALからメールが飛び込んできました。

f:id:goutaro:20180502041641p:plain

ぬわ〜んと、成田発のクアラルンプール行きまで出発遅延するという連絡で、11:00発が13:40発と3時間近くの遅延が決定。初のインター修行はトラブル続き。

ただ実はコレは朗報で、元々クアラルンプールに着いても何もする予定がなかったので、出発が遅れればその分成田移動の選択肢が増えるわけです。ジェットスターとか。

国際線乗り継ぎなので、行列のまわりもインターナショナル溢れる客層でした。どこかに連絡したり、不安そうにキョロキョロしていたり・・・。ワタシは自国なのでまだ安心できますが、異国の地でこんなトラブルに巻き込まれたらたまったもんじゃないだろうなぁ、と思います。

結局20分以上待った上で、スムーズにANA便への振り替えをして頂きました。元々ビジネスクラスつなぎの国内線区間だったので、クラスJの予約でした。それに乗れなくなるということで、クラスJの代金1,000円とお詫びのプラス1,000円をカウンターで頂きました。

クラスJは1Aと言うVIP席だったので、2,000円要らなかったので乗りたかったというのが本音です(TOT)。

もしJGC会員やダイヤモンド・プレミア会員だったら、専用のカウンターでもっとスムーズに手続きが完了したんだろうなぁ、と遠い目をしていました・・・。

ANA便の手続き

JALのチェックインカウンターでは取り敢えず座席を確保してもらっただけなので、座席指定が必要な場合はANAカウンターに行く必要があります。

f:id:goutaro:20180502042549j:plain

ANAはプラチナ会員なので、安定のプレミアムカウンターを利用できます。ステータス最高!

ココで、振替してもらった便の座席指定をお願いします。中央席とか冗談じゃありませんからね。何とか滑り込みセーフで窓際席を確保できました。非常席前の座席なのでリクライニングができなかったのですが、やむを得ません。

ついでに確保していた予約席もキャンセルしてもらいます。コッチのカウンターはほとんど待たずに手続きができました。ステータスは裏切らない・・・(^^)

手荷物検査場から搭乗まで

幸いにしてかは分かりませんがANA便をゲットしたのでプラチナメンバーとしての優待を受けることができます。

ANAの優先手荷物検査場を通過して・・・

f:id:goutaro:20180502135640j:plain

ANAラウンジでいつもの牛乳を1杯頂き・・・

f:id:goutaro:20180502135721j:plain

ちなみにネタ的に入室しましたが、10分といませんでした笑。

ANA便の搭乗を待つ・・・

f:id:goutaro:20180502135826j:plain

JALのJGC修行の第一弾でANAだらけ。「オレ何してんの???」と言う疑問が頭のなかで飛び回っていました(;´∀`)。

ちなみに優先搭乗ですが、ダイヤモンド会員様は1人もいませんでした。もちろん利用しなかっただけかもしれませんが、そんなこともあるのですねぇ。

JGC修行でANA便に搭乗

空席ガラガラだった福岡ー成田のANA便もすっかり満席となり、無事に定時で出発しました。

紛うことなきANAの翼・・・

f:id:goutaro:20180502140059j:plain

ダイヤモンド会員の優先搭乗がなかったので、プラチナ会員ですが2番目ぐらいに搭乗しました。この機体の狭いこと狭いこと・・・その上プレミアムクラスも無いので、ダイヤモンド様もそりゃ乗りたくないですわなぁ。

f:id:goutaro:20180502140205j:plain

飛行は非常に順調でしたが、ワタシのJAL便欠航の原因になったかもしれない厚い雲に、日本はずっと覆われていました。

f:id:goutaro:20180502140419j:plain

無事に成田空港に到着。安定の沖止めです。乗せてくれたANA便に感謝感謝・・。

f:id:goutaro:20180502140528j:plain

到着したのが9時過ぎだったので、11時発のクアラルンプール行きにも十分間に合う時間です。

ただ、それが3時間近くも遅延されることはすでに決まっています。さてはてどうやって過ごすことやら・・・。

まとめ

JALグローバルクラブ(JGC)に入会するためにJALのFly ON ポイントを貯めるためのJGC修行が始まりました。

実際は今年は何回かJALは利用しているのですが、明確にFOPを貯めるための予約では無かったので、今回が本当の修行スタートになります。

そのスタートは波乱万丈な幕開け。元々海外旅行に気軽に行けるほど高い冒険力を持ち合わせていないワタシにとって、1人での海外旅行はなかなかにハードルが高かったのです。

それがトラブルからのスタートでどうなることかと思いましたが、日本でのトラブルだったおかげか、なんとか事なきを得ました。

同じクアラルンプール1泊タッチはもう一度有ります。今後こそ平穏に旅をしたいものです(^_^;)。

POSTED COMMENT

  1. mmmmfly より:

    なんと!初っ端から大冒険の予感ですね(笑)
    しかし、これが海外でのメールと想像してみると・・・恐ろしすぎますねぇ(◎_◎;)
    私なら早朝から半泣き確定です(´・ω・`)

  2. goutaro より:

    ケンさん、実際半泣きしていました笑。
    何をどうすれいいのか、すぐには思い当たらずヤキモキヤキモキ。
    海外だったら、ホントどうしていたのか想像もつきません。
    早くステータスが欲しい・・・。

  3. investravel より:

    ゴウタロウさんが、JGCでなく、JGCプレミアを目指されている理由のわかる記事とかってございますか?興味あります!

  4. goutaro より:

    旅Mさん、JGCプレミアはJAL最上級のラウンジを家族で使ってみたい、理由はその一点につきます( ̄ー ̄)ニヤリ。
    http://www.goutaro.com/entry/JALpartnerstatus201802
    そのために必要なのがJALのプレミア・ダイヤモンド会員が申し込める「パートナーステータスコース」が必要なのです。
    さくらラウンジだけの利用なら、JGC家族会員を作れば家族4名で入れちゃいますが、ファーストラウンジはそうはいきませんもので・・・(*ノω・*)テヘ。

コメントを残す