【ワタシがJGCプレミアを目指すわけ】パートナーステータスコースは家族の幸せのために|来年度はファーストラウンジに家族で行くのだ|ANAマイルとJALマイルを求めて
JAL/JMB

【ワタシがJGCプレミアを目指すわけ】パートナーステータスコースは家族の幸せのために|来年度はファーストラウンジに家族で行くのだ

ワタシは2018年の今年、JALの上級会員の1つであるJGCプレミアステータスを目指してJALを多用しています。JALのプレミアはダイヤモンドステータスに準ずるステータスではありますが、その特典はダイヤモンドと遜色なく、JAL・ワンワールドを多用するヒトにとっては人気のステータスです。

ワタシがJGCプレミアを目指しているのには明確な理由がありまして、それはJALのプレミア・ダイヤモンド会員のみが申し込める「サービスセレクション」内に含まれる「パートナーステータスコース」です。

このコースに申し込めば、先日沸騰ワード10という番組で高橋真麻さんが満喫していた香港国際空港のファーストラウンジにも家族で入れちゃうのです。

この事は以前にも記事にしたのですが、再確認のために記事にしました。ちなみにJAL公式ではステータスは「ステイタス」と表記するらしいですが、変換が追いつかないのでステータスに統一します。

対象者のみが申し込めるJALのサービスセレクションについて

JALのサービスセレクションが申し込めるのはプレミア・ダイヤモンド会員のみとなります。2018年のサービスセレクションは以下のJAL公式ページから確認できます。

その内容は大きく5つに分けられます。以下は2018年のサービスセレクションの内容なので、2019年は変わる可能性があります

eJALポイントコース

ダイヤモンド会員 プレミア会員
eJALポイント 60,000ポイント 30,000ポイント

eJALポイントコースは、JALホームページで国内線・国際線・ツアーの購入に利用できるeJALポイントをそれぞれプレゼントされます。60,000ポイントは実質60,000円の価値があります。プレミアは半分ですね。

パートナーステータスコース

ダイヤモンド会員 プレミア会員
パートナーステータス 1名 1名
ラウンジクーポン 5枚 5枚
フラワーギフトサービス 1枚 1枚

パートナーステータスコースは、ダイヤモンド会員とプレミア会員の間に特典の差はありません。

パートナーステータスとは

パートナーステータスとは大切なパートナー(配偶者)に本会員と同等のステータスサービスを提供する特典です。どの程度「同等」かと言うと、完全に同等と思ってもいいぐらいです。

ですので夫婦で旅行する時は威力を発揮しませんが、家族で旅行する時は破壊力が抜群の特典と思っています。4人家族ならば、全員でファーストラウンジに入れちゃいますからね!

また夫婦別々に旅行する機会がある時も、それぞれがJALダイヤモンド・プレミアステータスでありワンワールドエメラルドになるので、JALダイヤモンド・プレミアステータスになるまでの苦労を考えればすごい特典です。

注意点はJGCプレミアステータスのパートナーステータスになる方(配偶者)はJGC会員である必要があります。しかし本会員がJGCプレミアになっていれば、JALカードを利用して家族カードもアレば配偶者もJGC家族会員になれるので、大したハードルではないと思っています。

ラウンジクーポン

パートナーステータスコースではラウンジクーポンが5枚プレゼントされます。このクーポンが利用できるラウンジは「サクララウンジ」でファーストラウンジではないのが残念です。例えば5人以上の家族でも、ファーストラウンジのクーポンならあぶれるヒトがいなくなるのに、と思います。なので、パートナーステータスコースは4人家族までのメリットかなと思っています。

フラワーギフトサービス

フラワーギフトサービスは大切な方にお花をプレゼントするサービスです。パートナーステータスコースという事で、パートナーにお花を贈ることを想定しているのでしょう。

スマートギフトコース

ダイヤモンド会員 プレミア会員
リンベルのギフトポイント 51,000ポイント 31,000ポイント

コレはリンベルのギフトカタログで特典のプレゼント分選べる特典です。1ポイント=1円で計算できます。

JALクーポンコース

ダイヤモンド会員 プレミア会員
JALクーポン(2,000円/枚) 25枚 13枚
ラウンジクーポン 3枚 3枚

JALクーポンはJALグループの航空券・ツアー・ホテルでの宿泊や飲食、機内販売などに利用できるクーポンです。ダイヤモンド会員は50,000円分、プレミア会員は26,000円分とeJALポイントコースよりは価値は目減りしていますが、その分使い勝手が良くなっています。他の方も使えますしね。

ついでにラウンジクーポンも3枚つけてくれています。

選べるギフトコース

ダイヤモンド会員 プレミア会員
いろいろ選べるギフトコース Aコースから1つ
or
Bコースから2つ
Bコースから1つ

いろいろ選べるギフトコースは、Aコースの商品は5-6万円相当の品、Bコースは2-3万円相当の品をざっと見てみると揃えているようです。

ただどこでも買えるものなので、安売り店でポイントなども集めながら買った方がお得かなぁと思います。

要注意|サービスセレクションはサードサービス

JALのFLY ONプログラムに従って得られたステータスの特典は、利用できる時期に差があります。ほとんどのサービス・特典は1週間後からステータスカード到着後(約2週間)から翌々年の3月まで利用できます(実際はアカウントにステータスが反映されていればOK)。

しかしサードサービスだけはステータス達成の「翌年4月〜翌々年3月」までの利用となります。そして実はサードサービスの特典は今回ご紹介した「サービスセレクション」しか無いんですね。

しかも翌年4月からとなっていますが、申し込めるのはステータスに達した年の12月からになります。

今年2018年にJGCプレミアになるワタシにとっては目標のパートナーステータスコースを申し込むことが出来るのが2018年の12月以降、この特典を利用して妻をプレミア会員に引き上げることが出来るのは2019年4月から2020年3月まで

パートナーステータスコースはJALプレミアのサードサービスなので、申し込んでも2019年1月ー3月には適応されません。夫婦で家族でワンワールドエメラルドを堪能するのなら2019年4月以降となります。

【JGC修行】修行の聖地シンガポールの子連れ修行予習|JGCプレミアになって香港国際空港のファーストラウンジ入るのだ JALの上級会員の1つであるJALグローバルクラブ(JGC)に入会するためのJGC修行を行っています。JALのJGC入会となれば...

先日上記のような記事を書いて、香港国際空港のファーストラウンジに家族で行っちゃうぜ!と息巻いていましたが、行くのならば4月以降、できれば秋ぐらいが良さそうですね(中国の国慶節は避けつつもです)。

1年ではもったいないので、どうせ仕事やら旅行やらで飛行機には乗るので、来年もなるべくJALを利用してFOPを貯めていこうと思います。そうなると頼みはFOP2倍キャンペーンですね。

たのむ!FOP2倍継続お願いします!!・・・と言うか、このキャンペーンは来年から適用なんてこと無いですよね(ToT)。

まとめ

JALの最高級ステータス「ダイヤモンド」に準ずるステータスである「プレミア」を目指す理由はヒトそれぞれだとは思いますが、ワタシにとってはこの「パートナーステータスコース」が全てと言っても過言ではありません。

ぶっちゃけ、コレがなければJALはJGCで十分という気もしています。むしろANAのサファイヤを維持したほうが現実的かもしれません。来年はワンワールドエメラルドを堪能して、ANAでは難しい「家族でファーストラウンジを」を実現したいと思います。

さらに、FOPを貯めるためにも、新たな旅行を楽しむためにもおトクなJALのビジネスクラスセール、再びお願いします!!

POSTED COMMENT

  1. MM より:

    「申し込むことが出来るのが2019年の12月」なんですか?わたしはてっきり再来月に申し込めるものだと思いました。そうでないとファースト、セカンドサービスの終了翌々年3月と終わりが揃っているので、そうかと思っていました。。。ショック・・・

    • goutaromiler より:

      ANAのSFCもそうでしたが、今はまだ事前サービス期間的な扱いなんだと思います。

      これは以前も他の方に突っ込まれた記憶があるので、たぶん合っていると思います。

      来年もJALに乗らないと意味がない、ということですね(ToT)。

  2. MM より:

    「おトクなJALのビジネスクラスセール、再びお願いします!!」に1票です(´;ω;`)

コメントを残す