ラグジュアリーカード

【ラグジュアリーカードはゴールデンウィークもお得】発行元のアプラスが10連休となるゴールデンウィークに合わせてポイントアップキャンペーン開催

現在余計な設定を弄ったせいで、モバイルサイトのみ表示が崩れてサイドバーが重なって表示されることがあります。

復旧するまでに1−2日かかるようです。

ご迷惑をおかけしますm(_ _)m

新生銀行グループのアプラスが発行する対象のクレジットカードが、2019年の10連休となるゴールデンウィークで最大5%のポイント還元となります。

代表的なクレジットカードはワタシが愛用しているラグジュアリーカードです。

ラグジュアリーカードのポイント還元率はポイント数でいうと非常にしょぼいです。アプラスが言うには、1ポイント=5円の価値があるから1%以上の還元率と謳っていますが、数値的には少なめなのです。

そのポイントが最大で5%還元になると耳にしたら黙って入られません。少し紐解いておきましょう。

ラグジュアリーカードとは

ラグジュアリーカードとは新生銀行グループのアプラスが発行する、日本で唯一Mastercardブランドの最高峰「World Elite Mastercard」を冠するプラチナ級クレジットカードです。

ちなみにWorld Eliteのメリット享受したことゼロです

ラグジュアリーカードは3種類あって

  • チタンカード|年会費5万円+税
  • ブラックカード|年会費10万円+税
  • ゴールドカード|年会費20万円+税

となっています。金属ランクの初心に帰ってゴールドこそがNo.1という立ち位置で、ゴールドカードを最上級に定めています。

その付帯するサービスは一番下のチタンカードからすでにプラチナ級で、最初から金属製のカードだったこともあり、イケてるクレジットカードNo.1に選ばれたこともあります。

ワタシが所有しているラグジュアリーカードのブラックカードについての研究結果については下記記事をご参照下さい。

【ラグジュアリーカードのすべてを研究報告】ブラックカード編-マスターカードの最高峰「World Elite Mastercard」がとにかく格好いい 五大クレジットカード国際ブランドの一つマスターカードの最高峰「World Elite Mastercard」を採用した国内唯一の...

ラグジュアリーカードのポイント制度について

ラグジュアリーカードのポイント制度については以下のとおりです。

  • チタンカード|1,000円=2ポイント→一律1%キャッシュバック的価値
  • ブラックカード|1,000円=2ポイント+2,000円=1ポイント→一律1.25%キャッシュバック的価値
  • ゴールドカード|1,000円=3ポイント→一律1.5%キャッシュバック的価値

【ポイントの価値はラグジュアリーカード指定|1ポイント=5円相当】

ポイントの利用法としては

  • ANAマイルへ上限なしで移行
  • JALマイルへ移行|上限年15,000マイル
  • 各種ギフトカードへ交換
  • Luxury Card厳選アイテムへの交換

などが挙げられます。

マイラーとしてはマイルに交換したいところですが、マイル交換率は1ポイント=3マイルとなり、1ポイント=5円相当と言う元々の価値から下がってしまいます。ブラックカードで言えば、最大で0.75%のマイル還元率程度なので、アメックスポイント(0.8%)より効率が悪い交換率です。

ちなみに有効期限は5年間で、ほぼ失効する可能性は低そうです。

ラグジュアリーカードの11日間の特別ポイント還元キャンペーンについて

ラグジュアリーカードを2019年の10連休を含めた11日間に利用すると、ポイントが上乗せされるキャンペーンが開催されます。

【キャンペーン概要】

  • キャンペーン期間|2019年4月26日(金)〜5月6日(月)
  • キャンペーン条件|①キャンペーンにエントリー、②カードショッピングを合計35,000円以上
  • 上記上限をクリアすれば…
4人に1人ポイント5%還元(4.5%上乗せ)
4人に3人ポイント2%還元(1.5%上乗せ)

※5%還元は0.5%ポイント付与カードの場合で、それ以外の付与率のカードでも上乗せ率(4.5%または1.5%)は同じです。

ラグジュアリーカードはチタンカードでポイント還元は1,000円に2ポイントなので、ポイント付与率で言えば0.2%です。それが4.5%上乗せなら4.7%で、1,000円に付き47ポイント付くことになります。アプラスの言う通り1ポイント=5円の価値なら、1,000円で235円のポイント価値還元となり、かなりお得になります。

ただ、この計算はホントかな?全く自信ありません。

  • 上乗せ分の上限は5,000円相当額
  • 4人に1人の選出方法は抽選

そして小さく書いてある「上限は5,000円相当額」との文字。

もし上記の計算が正しければ、上乗せ4.5%に当たったらショッピング利用額22,000円ぐらいで上限に達してしまいます(ラグジュアリーカードのポイントが1ポイント=5円相当なら)。

コレってキャンペーンの条件「35,000円以上の利用」にすら届きません(-_-;)。

もし4人に3人の1.5%上乗せの方になったら、ざっくり3倍ぐらいの利用額(60,000円ぐらい)で上限なのでありと言えば有りですが…計算してみると結構しょぼいキャンペーンかもしれません。

しつこいですが、ポイントの付与率と現金換算方法がラグジュアリーカードはかなり曖昧なので、上記の上乗せポイントが5,000円相当額に達するまでのショッピング利用上限額はあくまで「憶測」です

ゴールデンウィーク中の利用は全部対象とのことですが、上限がちょっと低すぎないですかい??

ラグジュアリーカードのしょぼいキャンペーンには前科がありますからな^^;

実際にキャンペーンにエントリーしました

確かに元々ポイント還元率が低いクレジットカードが、やっと少しまともになった程度のキャンペーンのような気がしますが、以前の記事でご紹介したようにラグジュアリーカードは所有欲と利用満足度を高めてくれるイカしたクレジットカードです。

せっかくなので遊び心を出してキャンペーンにエントリーしてGWはラグジュアリーカードを海外だけではなく国内でも積極的に使ってみようと思います。

エントリーはアプラスのキャンペーンページにログインしてアクセスすれば、対象カードをお持ちならキャンペーン一覧に今回の最大5%還元キャンペーンが表示されます。

まとめ

ラグジュアリーカードを発行しているアプラスが、2019年10連休となるGWでの対象カード利用でポイント還元率を大幅にアップさせるキャンペーンを展開しています。

よくよく見ればポイント上乗せ分の上限が「5,000円相当額」となっていて、やっぱりショボショボでした。

でもラグジュアリーカード応援隊としてせっかくなので利用してみようと思います。

ちなみに10連休となるGWで利用する価値があるクレジットカードと言えば、エムアイカードプラスゴールドです。

https://www.goutaro.com/entry/micardplusgold201904

こちらは利用場所を選びますが、10%還元でしかも上限なしです。発行までのスピードも早いので、今から申し込んでも遅くありませんよ。

コメントを残す