ANAマイルとJALマイルを求めて

一般人的なポイントサイトやマイルの活用法を紹介。ANAがメインだけどJALも好き。今はJALマイルがメイン。陸マイラー系ブログ!




【ホテル記】ホテル修行|めざせヒルトンダイヤモンド会員-予約に関してのいろいろな雑記



6月も終わりですが、6月も色々ありました・・・。一番楽しかったのはpoyaさん主催の「福岡意見交換会」でした。

 

www.poyatrip.xyz

 

www.goutaro.com

 

もう一つワタシ的トピックは「ダイヤモンド会員」になったことです!・・・・「ヒルトンのですけど(笑)。

 

www.goutaro.com

 

せっかくのダイヤモンド会員なのですが、実は90日間限定のアップグレードで、その90日間にヒルトンを8滞在すれば、2019年の3月までステータスが維持できるようになるのです。

 

f:id:goutaro:20170629184814p:plain

 

その90日間にたまたま1回、ヒルトンの半額セールで予約したヒルトン宿泊を予定していました。どうせなら、残り7滞在も加えて「真」のダイヤモンド会員になってやろうと、と画策しました。

 

「ホテル修行」です!!

 

SFC修行を始めてから噂だけは聞いていましたが、まさか自分でホテル修行を始めることになるとは夢にも思っていませんでした。

 

www.goutaro.com

 

実際に予約を入れ始めたのですが、上記記事のように90日間に8滞在って思っている以上に大変ということが分かってきました。

 

その大変さは上記記事で訴えているのですが、今回はその予約の過程で勉強したことをつらつらの書いていきたいと思います。ちなみに内容は「子連れの場合」に限定する内容も含むことを、最初にお断りしておきます。

 

目次

 

 

1.ハピタスを経由するのを忘れずに!

 

f:id:goutaro:20170629185354p:plain

ポイントサイトなら高還元率のハピタス|ネットショッピングでお得に貯めて現金やギフト券に交換

 

いきなりですが、ヒルトンの会員としての特典を享受するためには「公式サイト」からの予約や「公式の電話受付」での予約が必要なります。

 

公式経由にこだわるあまりにワタシ完全に忘れていましたが、最初に「ハピタス」を経由しても、リンク先はヒルトン公式サイトなので、しっかりハピタスポイントはもらえます。

 

忘れないようにしましょう!

 

注)2017年6月いっぱいで案件は無くなっています(TOT)

 

2.子連れで予約の注意点

 

f:id:goutaro:20170629185308p:plain

 

それでは、気を取り直して公式サイトに向かいます。福岡では選べるのは「ヒルトン福岡シーホーク」一択です。

 

f:id:goutaro:20170629185657p:plain

 

ヒルトン福岡シーホーク」を選択すると、公式の予約ページに入ります。右上からチェックイン日や人数を入れるのですが、まずここがポイントです。

 

ホテルによってルールは異なるのですが、ヒルトン福岡は小学生以上は「1名」と数えるので「大人の人数」に入れる必要があります。ワタシの家族構成は、ワタシ、妻、7歳児長男、2歳児次男、です。なので、次男は立派なオトナカウント。大人の人数を3名にします。

 

重要なのは子供の人数を入れるところがあっても、ベッドを必要としない6歳未満児がいる場合は、子供の人数は「0名」でOK、と言うところです。

 

ここに次男分1名にしちゃうと、子供でもベッドを必要とするカウントにされ、選択できる部屋が4名が泊まれる部屋になっちゃうのです。

 

f:id:goutaro:20170629190138p:plain

 

そんな部屋はスイートしかありません!平日の一番安い料金を選んでも高い高い(^_^;)。なんでここしか選べないのか結局解決せずに、公式電話番号に連絡して教えてもらった、と言う顛末なんです。

 

f:id:goutaro:20170629190304p:plain

 

大人3名、子供0名にすれば、シンプルステイのスタンダードのお部屋も選択できるようになります。こっちですよこっち!長男の分はエキストラベッドなんだし、次男にベッドなど必要なし!!

 

ベッドを必要としない子供がいる場合は、子供の人数は0名で入力しましょう。ただ、例えば「ヒルトンワイコロアビレッジ」は18歳未満でベッドを必要としなければ料金がかかりませんし、そう言う注意書きの元、子供の人数を入力するホテルもあるので、ケースバイケースです。

 

3.ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン経由の予約での注意点

 

f:id:goutaro:20170629190453p:plain

www.hpcj.jp

 

ちなみにワタシ、ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン(HPCJ)の会員でもあります。ヒルトン・グランド・バケーション・クラブ(HGVC)の特典で3年間年会費無料、と言う棚ぼた会員です。

 

無料はうらやましい、と思われるかもしれませんが、無料会員期間はHPCJで最もメリットが大きいと思われる「無料宿泊券」がもらえません。なので、正直微妙です。

 

よって、利用するメリットとすれば「宿泊20%オフ」ですね。

 

f:id:goutaro:20170629190836p:plain

 

しかし注意が必要なのは、HPCJからホテル予約を進めていくと、結局ホテルの公式ページに辿り着くのですが、そこにはヒルトン会員限定料金と、そうでない料金が混在している、と言うことなのです。

 

f:id:goutaro:20170629191317p:plain

 

こちらはヒルトンオナーズ限定料金ですね。

 

f:id:goutaro:20170629191417p:plain

 

このように「ヒルトンオナーズ限定」がついてないプランを選ばないとHPCJの20%オフ特典を適用できません。

 

f:id:goutaro:20170629191615p:plain

 

ただ現在では(限定プランを除く)すべての料金プランで20%オフになるのですが、今年の10月からはシンプルステイのみになるので、今後はあんまり悩まなくて済むことになります。

 

ちなみに大体においてヒルトンオナーズ限定の15%オフより、一般予約で15日前予約特典の15%オフ+HPCJの20%オフの方がおトクになりますが、ヒルトンセールなどが絡んでくるとどちらとも言えなくなったりしますので、料金はしっかり吟味する必要があります。

 

4.ヒルトンポイントを利用して予約しよう

 

f:id:goutaro:20170629192010p:plain

 

もう一つ、ポイントを利用して宿泊する場合はHPCJ経由での料金選択はできません。週末や夏休み期間、そしてホテル修行などでなるべく現金の手出しを少なくしたい時にはポイントを利用するのは必須です。その場合もやはりヒルトン公式サイトからの予約が必要になります。

 

f:id:goutaro:20170629192208p:plain

 

53,000ポイントは高い!と思えば、その比率を下げることもできます。ポイントは棚ぼたみたいなものなので、キャッシュが10,000円になると相当リーズナブルに感じます\(^o^)/。

 

f:id:goutaro:20170629192257p:plain

 

すべてをキャッシュにするとこの値段。ここで注目して頂きたいのが、消費税はともかくとして、憎き「サービス料」は現金払いに対して(ここでは)13%と計算されるので、ポイントを利用してキャッシュの割合を下げると、憎々しいサービス料も減らすことができるのです。これは嬉しい!

 

5.キャンセルを確認しよう

 

f:id:goutaro:20170629221133p:plain

 

ホテルによってキャンセルポリシーは異なりますので、個々の確認が必要です。ヒルトン福岡シーホークの場合は、前日までキャンセル無料です。そんな迷惑はかけたくないですが、とりあえず部屋を押さえておくということはできそうですね。

 

f:id:goutaro:20170629221333p:plain

 

それに対して、HPCJの場合は、プランにも依りますが安上がりのプランはだいたい先払いのキャンセル不可になります。

 

f:id:goutaro:20170629222344p:plain

 

普通のプランは前々日ぐらいまではキャンセルOKみたいです。これで大量のキャンセルが出ると、ホテル経営は苦しくなるのでしょうが、日本人の「性善説」に則っている制度かもしれません。

 

自分の予定も考えて、どちらを経由するのか考えた方がいいですね!

 

6.ダイヤモンド/ゴールド会員特典を確認しよう

 

f:id:goutaro:20170629230633p:plain

 

特典はホテルにもよりますが、メリットを感じるのは

・客室アップグレード

・レイトチェックアウト

・朝食無料

だと思います。

 

ただ、この朝食無料と言うのは「会員と同室に宿泊の1名まで」になっているので、カウントされる子供がもう一人いると、全員が無料で朝食にありつけるわけではなくなってしまいます。朝食は普通なら3,000円台、パッケージとしても2,000円台、HPCJ会員ならさらに20%オフにはなりますが、どこまで元を取れるのかは「謎」です。いずれにせよ、大きな子供がいる場合は朝食ビュッフェを頂くには手出しが必要になります。

 

同室全員がエグゼクティブラウンジに入ることができれば、そこで無料の食事を頂くことができますが、これはまだ確認していません。本日検証予定です(^^)。

 

まとめ

 

ヒルトンのホテル修行をするにあたって、予約の際に身に着けた知識をご紹介しました。現在8滞在のうち7滞在まで予約しましたが、本当に修業をする意味があるのか?と言われたら、本当に分かりません(笑)。ただ、家族は非日常を楽しむこともできるし、まあいいかな、と言う気持ちです。

 

ホテル修行は「ホテル修行記」でご報告します!