子連れSFC修行2017|子連れSFC修行の時、現地での時間の潰し方を考えてみた-那覇空港近郊の場合|ANAマイルとJALマイルを求めて
SFC修行

子連れSFC修行2017|子連れSFC修行の時、現地での時間の潰し方を考えてみた-那覇空港近郊の場合

あと少ししたら再びSFC修行に飛び立ちます。再び沖縄往復です。当然2歳の子連れ修行です。まあ体調が良ければですけど。今度は沖縄滞在時間が6時間となかなかの長さ。前後を削っても5時間はどこかで時間を潰さなくてはいけません。

そこで子連れSFC修行で那覇を訪れた時に最適な時間の潰し方を予習してみました。

候補の一つはここ。波の上 わくわくキッズランド

見ているだけで楽しそう。うちの2歳児は活発なので、この施設なら放っておくだけでも大丈夫そう。それなりに料金がかかるけど、はっきり言って楽ちんです。子供が好きそうな食事もできるし、昼寝の時間さえ計算すれば数時間は過ごせます。

もう一つの候補はここ。「瀬長島ウミカジテラス」

瀬長島は那覇空港の近くにあって、その離着陸を間近で見れる昔からのおすすめスポット。20年ぐらい前に行ったことがあったけど、こんな施設ができていることはつい最近知りました。

この機会にぜひ行ってみたい!

ただ子連れに向いているかというと微妙ですね。ショッピングと食事が景色とともに楽しめるのでしょうが、サイトを見る限り子連れで楽しめそうなスポットがあんまりなさそう。

時間を何時間も潰すのはちょっときつい印象です。

ならば近くにある「琉球温泉瀬長島ホテル」で、途中温泉なんぞを満喫しちゃう?

しかし、子連れに慣れている人なら気づく落とし穴があるんですよ。問い合わせたところやっぱり!

おむつが取れていないお子様はお断りしている、とのこと。

まあ、そりゃそうだよね。大丈夫なところもあるけど、温泉や銭湯、プールに関してはおむつが取れているか否かはしっかり確認する必要があるのです。

プールも、おむつ水着なら大丈夫と言うところとそれでも駄目、と言うところがあります。市民プールみたいなところは基本的にNGですからね。

ハワイのホテル付きプールでもしっかり事前に確認するように気をつけています。

そもそもこのおむつ水着、うんこが流れ出さないようにするためのもので、おしっこはほとんど吸収していない・・・と言う説も。なので夏場のプールなんておしっこまみれですよ。

ただ、おっきな子供だって大人だってたぶんする人はしている。こだわるなら入らなければいいのです。

まあ、ということで、ウミカジテラスは行ってみたいけど、子連れ2人だけだったらあまり行く意味ないかな。私自身はショッピングとかランチとかとんと興味ない人間なので。

計画では、往路の飛行機で早めの昼寝。いっぱい遊ばせて、なんとか寝かせずに飛行機に乗り、復路の飛行機で夕寝。これ完璧。

そんなに思い通り行くのなら、こんなブロク書いていませんけど・・・(*ノω・*)テヘ

コメントを残す