子連れじゃないSFC修行記2017|第6回目は三角跳び-非常に穏やかな「福岡ー那覇」編|ANAマイルとJALマイルを求めて
ANA/AMC

子連れじゃないSFC修行記2017|第6回目は三角跳び-非常に穏やかな「福岡ー那覇」編

SFC修行第6回目は福岡ー那覇ー成田の三角飛びとなります。今回は予定通りの子連れじゃない単身修行となります。昨日の土曜日からの連日修行になりますが、こんな無茶をするのも今回だけです。つまりSFC修行の山場とも言える日です。一番使いやすい福岡ー那覇便のプレミアム旅割28が割安なのも今だけですからね。

1月は10,800円。旅割が7800円ぐらいだったので、取れるならプレミアム旅割の方がいいに決まってます。2月は11,900円。じわじわ値が上がってきます。それでもプレミアムポイントは1,742なのでPP単価は優秀です。

しかし、4月に取った便では17,500円。もうPP単価が10を超えてきます。夏に向けてもっと上がってくるでしょう。また値が下がってくる秋以降に修業をするという事も1つの手ですが、正直修行はとっとと終わらせたい。6月までには完了させる予定です。

それにしても寒い!!アイキャッチの画像を見て下さい、福岡空港1℃しかありません。福岡は南国的な立地ですし確かに雪も殆ど積もらないのですが、基本的に日本海側なので冬の日本海側地方と同じ気候になります。北風は半端じゃなく強く冷たく、そしていつもどんより。この日も、パラパラとみぞれが舞っていました(;´∀`)。

早朝の博多駅筑紫口。数日前に博多駅前道路の大陥没がニュースになりましたが、その道路がベッコリ凹んだのとは反対の方です。7時過ぎだというのに活気に溢れています。昨日、ラーメンを食べ終わったのは10時近くでしたが、子供も含めて人がいっぱいいました。博多は人が多い、普段そんなに人混みに揉まれないので、圧倒されてしまいました。

博多から福岡空港まではやっぱりあっという間です。ホテルを出てから30分としないうちに到着します。駐車場の車にいらない荷物を置いてきて、とっととANAラウンジに突入しました。帰りは車なのでアルコールが飲めるのは最初のうちなのですが、昨日の腹痛事件を反省し、ここはトマトジュースで我慢です(T_T)。

今日は本当にいい天気。山陰地方は大雪の影響がまだ残っているみたいですが、太平洋側はよく晴れていました。雲がちょっと邪魔だったけど、桜島も見えましたよ。子供がいないと、本当に景色を堪能できるなぁ。

今日の朝GOZEN。期待に反して和食でした。最初に食べたサンドイッチの洋食は美味しかったのにな。昨日、和GOZENも美味しいと伝えましたが、冷たいのはやっぱりイマイチ。その分スープがめちゃくちゃ美味しかった。

昨日はがっつき過ぎてお腹を壊したので、今日は緑茶を頂き、食後はコーヒーとクッキーでホッと一息。外の極上の景色を眺めながらゆったりした時間を過ごすことができました。

もしかしたらビジネスクラスの楽しみ方って、タダ酒をガブガブ飲んで酔っ払うよりも、ゆったりとその空間を楽しむ方が正解なのかも、と思っちゃうぐらい快適な時間を過ごすことができました。

座席の座った方向や、飛行機の進入方向で今まで拝めなかった瀬長島、やっとお会い出来ました。あっという間に過ぎ去っていきましたけど。瀬長島からの景色はやっぱり凄そうですが、うるさいでしょうねぇ。

今日は駐機場じゃなかったので、すぐにANAラウンジに入れたのですが、すでに激混み状態でした。やっと一席座れましたけど、本当に狭いANAラウンジです。今回はカフェラテを頂いています。向こう側にはオリオンビールのサーバーが見えるのですが、我慢です。

これにて前編は終わりです。あと2区間のフライトが残っています。3回目ともなれば慣れたものですけど。

via ANAマイルを求めて
Your own website,
Ameba Ownd

コメントを残す