映画見るならラグジュアリーカードのシネマズ優待よりイオンの株主優待の方がお得だった!|ANAマイルとJALマイルを求めて
サービス

映画見るならラグジュアリーカードのシネマズ優待よりイオンの株主優待の方がお得だった!

ラグジュアリーカードのネタ推しで申し訳ないのですが、ラグジュアリーカードにはカードの種類によって回数に違いはありますが毎月映画を無料で見ることができる「シネマズ優待と言うものがあります。しかし今回、家族で映画を見に行くのなら断然イオンの株主優待カードを持って行った方がお得と気づいたので、報告させてもらいます。

以前、ケチケチ根性から調べた気軽に利用できるラグジュアリーカードの特典についてはこちらをご参照下さい。

あわせて読みたい
ラグジュアリーカードの気軽に利用できる特典を検討してみました|関空利用者は超お得-やはりダイニング関係かな ラグジュアリーカードは日本で唯一のMastercardの最高峰「World Elite」を冠するクレジットカートです。その位置づ...

ラグジュアリーカードは、日本で持つハイステータスカードとしての認識が広がってきましたが、その分希少価値が下がってしまいそうでちょっと残念ですね。

ラグジュアリーカードのシネマズ優待

復習ですが、ラグジュアリーカードホルダーにはシネマズ優待特典があります。それぞれの券種に応じて、月に1-3回映画を無料で見ることが出来ます

チタンカード 月1回
ブラックカード 月2回
ゴールドカード 月3回

 

シネマズ優待の利用法ですが、以前はコンシェルジュに電話をすればよかっただけなのですが、2018年7月2日から専用デスクに電話する方式に変更となりました
・TOHO SINEMAS
・TEL: 0120-036-988
・月ー土: 9:30-18:00まで
・当日予約不可

利用方法の変更もそうなんですが、予約そのものも希望の映画や日時、席などを伝えて予約して貰う必要があり、ちょっと手間がかかるイメージです。しかも予約できるのは本会員のみで、その時押さえれるのは1席のみ、との話です。2人分2席欲しければ、再度電話をして隣の席を予約して貰う必要がある(この辺は伝聞で、今は違うかもしれません)など、1人で利用するにも家族で利用するにもちょっとだけハードルの高さを感じます。

イオンの株主優待カード(オーナーズカード)の特典

イオンの株式を100株以上購入すると、株主優待カード(オーナーズカード)が送られてきます。このカードは存外使い勝手がいいのです。

有名なのは、保有株数に応じて3-7%のキャッシュバックが受けれる点です。7%のキャッシュバックも凄いですが、コストパフォーマンスに優れているのは、やはり最低株式数である100株での3%キャッシュバックと言われています。

その他にイオンの各店舗(イオンイーハート、イオンシネマ、タルボット、イオンペットなど)で、その場での割引や優待料金での利用ができます。我が家はイオンペットで出会ったチワワ姫がいて、そのまま餌からペットホテルまでイオンペットにお世話になっているので、オーナーズカードも大活躍です。後でキャッシュバックではなく、その場で割引なのでお得感も大きかったりします

で、今回子どもがポケットモンスターの最新映画を見たいということで、初めてイオンシネマでのオーナーズカード特典を調べてみてあまりのおトクさに、妻とびっくりした次第です。

イオンの株主優待カードのシネマズ特典

イオンのオーナーズカードを所有しているとイオンシネマで優待を受けることが出来ます。

チケット購入時に、イオンシネマの窓口でオーナーズカードを提示すると、同伴者も合わせて優待価格で映画を鑑賞することが出来ます

その優待とは

  • 大人/大学生/高校生|1,000円
  • 中学生以下|800円

です。ちなみに一般的な料金は

  • 一般|1,800円
  • 学生(大学・高校)|1,500円
  • 3歳以上中学生以下|1,000円

となっています。店舗によって多少料金が異なることもあるかもしれませんが、一般的にはこのぐらいです。

普通の料金はめちゃくちゃ高いですよね。特にポケモン映画は大人は付き添いでしか無いので、そのために1,800円払うのはかなり抵抗があります。そのためについていく大人は1人、平日のハッピーモーニング料金(当日最初の上映は1,300円)などを狙うなど、極力安く済ませせるために涙ぐまし努力をしてきました。

それがオーナーズカードをちろっと見せるだけで1,000円ですからね!子どもも安くなるし。他にもイオンシネマを安く観る方法はいくつもありますが、無条件でどんな時でも当日窓口で購入するだけでこの値段になるという優待に勝るサービスは無いと思います。

し・か・も、オーナーズカード1枚につき売店で利用できるポップコーンまたはドリンク引換券を1枚もらえるのです

実際に頂いたポップコーン引換券はこちらです。オーナーズカードを提示するだけで、大人1人子ども2人で定価3,800円かかるところを、2,600円で済ませることが出来た上にポップコーンまでゲットできちゃいました。

イオンの株は最小の100株しか所有していないのですが、持ってて良かったと切に思います。イオンの株は、現在ちょっとお高くなってきていて100株で22万円以上しますが、長期的には持っていて損がない株なのは間違いありません。

近くにイオンがあり、そしてイオンシネマがある幸運に感謝します(*^^*)。

デメリットは、イオンシネマのオンライン予約システム「e席リザーブ」を利用したら適応されないところでしょうか。大人気映画だと、事前に予約できるのは便利なので、その点は不便かもしれません。

まとめ

イオンの株主優待優待カード(オーナーズカード)所有して初めてイオンシネマを利用したのですが、そのお得度にビックリしたので、イオンシネマでオーナーズカードがおトクすぎるのは既知なことかもしれませんが記事にしてみました。

近くにイオンシネマがないと役に立たない特典なので、その点はラッキーでした。

最近ゲットしたラグジュアリーカードのシネマズ特典を利用できる店舗はもう少し離れているし、家族全員に適応されるわけでもないので、1人で映画を見に行かないワタシにとってはオーナーズカードの方がよっぽど有用だと思いました(*^^*)。

コメントを残す