IHG特集

【ANAクラウンプラザホテル富山宿泊記】IHGプラチナでの待遇と朝食サービスをご紹介|地方ANAクラホテルの朝食満足度は異常

富山に仕事で初訪問した時、ワタシがステータスホルダーとしてハマっているヒルトンもマリオットもないのでIHGのANAクラウンプラザホテル富山に宿泊しました。

IHGはお金だけでステータスを維持しているのですが、そんなステータスでもとても満足のいく宿泊となりました。

全国津々浦々にあるANAクラウンプラザホテルは、その土地々々に根付いた食事になるので朝食がとっても楽しかったです。

そんな魅力あるANAクラウンプラザホテル富山の宿泊記とANAクラウンプラザホテルに泊まるときのIHGステータスパワーとANAステータスパワーをお届けします。

ANAクラウンプラザホテル富山について

ANAクラウンプラザホテル富山は、富山城址公園に隣接する好立地に位置するインターコンチネンタルホテルグループ(IHG)に属するホテルです。

ANAクラウンプラザホテル富山までのアクセスは以下のとおりです。

  • 富山駅からタクシーで5分
  • 富山駅から徒歩で15分
  • 富山きときと空港からバスで20分
  • 高速道路富山I.C.から15分

詳しくは公式ページをご参照ください。

富山駅からの目抜き通りに位置しており気持ちのいい季節なら歩くこともやぶさかではありませんが、空港からのバス停に隣接しているわけでもないので冬の季節ではホテルに到着するまでちょっと大変かもしれません。
※本数少なめの空港行きバスは目の前のバス停から乗れます

IHGのステータスについて

ワタシはIHGの中ではプラチナエリートという真ん中のステータスを獲得しています。

またIHGの最高級ブランドであるインターコンチネンタルのアンバサダーでもあるので、正式にはプラチナアンバサダーというステータスです。

アンバサダーを含めたIHGのステータスについては下記記事をご参照ください。

インターコンチネンタルホテルグループ(IHG)のステータスとインターコンチネンタルアンバサダーについて IHG(インターコンチネンタルホテルグループ)は世界最大級のホテルグループの1つです。 グループ内最高峰がインター...

IHGプラチナエリートの宿泊時の目に見えるメリットはレイトチェックアウト無料客室アップグレードです。

さらにANAのスーパーフライヤーズカードを保有して然るべきプランで予約すると朝食券をもらえます

【ホテル朝食を無料で】ANAのステータスやANAワイドカードがあればIHGANAホテルグループのホテルで無料朝食を頂けます マリオットホテルグループのマリオットボンヴォイプラチナステータス以上、そしてヒルトン・ワールドワイドのゴールド以上のステータスで...

それらを踏まえて、今回のANAクラウンプラザホテル富山宿泊の様子をお届けします。

ANAクラウンプラザホテル富山の客室はアップグレードで

今回のANAクラウンプラザホテル富山はANAスーパーフライヤーズ会員特別料金で、スタンダードダブルルーム(20㎡)を予約しました。

それが高層階となるプレミアフロアのダブルルーム(30㎡)にアップグレードしてもらいました。

この部屋はマッサージチェアが設置してあるコーナールームで、北を見ると富山城址公園と富山駅を中心とした町並みを眺めることができます。

またベッド近くの窓は西側を向いているので、富山が誇る神通川や富山きときと空港に離着陸する飛行機を見ることができます。

ただ反対側の東向きの部屋だと立山連峰を眺めることができたので、そっちの方が壮観だったかもしれません。

設備については可もなく不可もなし、です。やや古さも目立ちますが値段やサービスを考えたら不満はありません。

もらえたのはこんな感じです。

  • しろえび撰|部屋においてあった
  • 朝食券|SFCプランによる
  • ウェルカムドリンク券|IHGステータスによる
  • 冷蔵庫内のミネラルウォーター|1人1本の但し書きあり

などです。

冷蔵庫内にはミネラルウォーターは2本ありました。ヒルトンでもマリオットでも、1人で泊まっても無料のミネラルウォーターは全部頂けていたのですが、このホテルは1本しかくれないのでしょうか?

2本飲んでも大丈夫なような気はしましたが、ヘタレなので1本だけしか頂きませんでした。

スカイバーアストラルでウェルカムドリンク

ワタシはウェルカムドリンク券は利用せずに無駄にしてしまうことが多いのですが、今回は折角なのでお高そうなスカイバーの「ASTRAL」(最上階19F)でウェルカムドリンク券を消費することにしました。

他には1FのCafe in the Park(6:00〜22:00)や5Fの日本料理「UNKAI」(11:30〜14:00/17:00〜21:00)で利用することもできます。

ウェルカムドリンク券が利用できるドリンクはかなり幅広かったのですが、よく分からないのでビールにしました。スナックは付いてきます。

興が乗ったので夕ご飯代わりにウインナーを注文し日本酒を追加でオーダーしました。高かったです笑。

ANAクラウンプラザホテル富山の食事はホタルイカ食べ放題

翌朝、SFCプランでゲットした朝食券を利用して1階のレストランでビュッフェ形式の朝食を頂きました。

パンにサラダにご飯に肉や魚系のホットミール各種、フルーツにヨーグルトなど一般的な朝食ビュッフェでおよそ想像付くものは大体揃っています。

そのへんは割愛しますが、クラウンプラザホテルは日本各地にあるのでその土地にゆかりのある食材も揃っていて、それがANAクラウンプラザホテル宿泊の楽しみでもあります
※すべてのANAクラウンプラザホテルがそうだとは言いません

まず「イカの黒作り」「ホタルイカの沖漬け」「昆布締め」揃い踏みです。ホタルイカが食べ放題とか、今思い出してもよだれが出てきます。

富山名物の氷見うどんもありました。

名物かは分かりませんが、手作り豆腐はめちゃめちゃ美味しかったです。その隣には白こんにゃくを竹串に挿して茹でた後味噌ダレをかけて頂く「あんばやし」とやらもありました。

ネギトロもあり、この組み合わせでお腹いっぱいになるまで頂きました。せっかく名物が食べ放題なので、どこでも食べれるようなウインナーとかベーコンとかは見向きもせずです。

ワタシも全国のANAクラウンプラザホテルに宿泊したわけではないのですが、泊まるたびに朝食にはいつも満足しています。地元の食材をたんまり食べれるのって素敵ですよね。

レイトチェックアウトについて

レイトチェックアウトは基本的にもらえても14時までです。最初は13時までと言われましたが、ちょっとだけ強くお願いしちゃいました。

なぜなら前略雲の上よりごっこ「富山きときと空港編」でもお伝えしましたが、バスが無いんですよ。

せめて13時半まではレイトチェックアウトを頂けないと中途半端に外に放り出される羽目になります。

レイトチェックアウトを頂けるのも(お金で買った)IHGエリートステータスのおかげで、感謝感謝ですね。

まとめ

ヒルトンやマリオット系列のホテルばかり利用しているワタシですが、久しぶりにIHG系列のANAクラウンプラザホテル富山に宿泊したので、その宿泊記をお届けしました

少なくともお一人様で利用する時は、ANAクラウンプラザホテルの満足度はいつも高いです。

やはりそこそこの値段にそこそこのサービス、ステータスによるちょっとしたアップグレード、そしてSFCによる朝食券サービスなど、色々そこそこなのが逆に満足なんだと思います。

北陸にはANAクラウンプラザホテル富山の他に、ANAクラウンプラザホテル金沢やANAクラウンプラザホテル新潟もあるので、そちらもぜひ泊まってみたいですね(^^)。

コメントを残す