ヒルトン特集

【コンラッド大阪】ヒルトンダイヤモンド会員のコジコジラウンジ巡り

コンラッドは世界最大規模のホテルグループ「ヒルトン・ワールドワイド」の最上級ホテルブランドです。

そして大阪にあるコンラッドブランドにヒルトンホテルが「コンラッド大阪」になります。

ちなみにコンラッドブランドは日本に東京と大阪にしかありません。

平日の安いときでも税サービス料込なら1泊4-5万円、週末ともなると1泊10万円以上になることもおかしくないこのホテルですが、ヒルトンの最上級ステータスであるダイヤモンド会員だとこの贅沢なホテルの贅沢なラウンジを利用することができます

今回は2019年9月に1泊してきた際に利用したコンラッド大阪のラウンジの様子をご紹介します。

コンラッド大阪とは

コンラッド大阪は、大阪梅田の南にある中之島フェスティバルタワーウエストの最高層階に位置しています。その高さ199メートルあるビルの最上階を陣取っているコンラッド大阪は、まず景観が最高です。

コンラッド大阪については下記の宿泊記をご参照ください。

【コンラッド大阪子連れ宿泊記】アップグレードもなくただ泊まっただけだけどいろいろ高い! マリオットに次ぐ規模のホテルグループであるヒルトンワールドワイドですが、50%オフフラッシュセールが行われているタイミングで、コ...

今回はその素晴らしいラウンジから見える景色も合わせてご紹介します。

コンラッド大阪のラウンジについて

コンラッド大阪のホテルラウンジはエグゼクティブラウンジといい、エグゼクティブルーム宿泊者とヒルトンダイヤモンド会員が利用することができます

エグゼクティブラウンジはロビーフロアである40階のひとつ下の39階にあり、6:30から22:00まで利用することができます。

エグゼクティブラウンジゲスト特典は以下の通りです。

  • ラウンジでのチェックイン・チェックアウト
  • ラウンジ内無線インターネットサービスを無料提供
  • 終日利用できる飲み物と食事
  • レイトチェックアウト
  • チェックアウト後は30分間ラウンジ利用可能

そして飲食サービスが以下の通りです。

  • 朝食6:30-10:30(土日祝6:30-11:00)|40階アトモスダイニングにてビュッフェ形式の朝食
  • アフタヌーンティー15:00-17:00|紅茶やコーヒーと共にスコーンやオリジナルケーキを用意
  • イブニングカクテル18:00-20:00|日替わりでシェフ選りすぐりの1品料理

注意点としてドレスコードがスマートカジュアルであり、客室用スリッパ、バスローブやパジャマ、ビーチサンダル、短パンでの利用はNGという点です。

計画的にホテルを利用し、3回のフードプレゼンテーションにすべて参加してきたのでご紹介します。

通常タイム

今回は14時前にコンラッド大阪に到着したのですがまだ部屋に入れなかったため、チェックインまでラウンジで過ごすことにしました。なので食事の提供がなかった時間帯も利用したのです。

ソフトドリンクはとりあえず定番のものは一揃いあります。ジュースなどが缶ではなくお手製の瓶で用意しているのは素敵ですね。

お茶受けはスナック菓子が3種類だけでした。チョコレートみたいな甘いものもありそうでしたが、ワタシが利用した時は置いてなかったです。

エビせんみたいなお菓子でしたが、コレが結構美味しかったです。さすがですね。

コジコジがいない時間帯ではご覧のようにガラガラです。子どもが騒がしくしてはいけないのはどこのラウンジでも同じですが、気を使わなくていいのは楽です。

ラウンジからは北側の大阪梅田のビルディング群、そしてその奥にある伊丹空港に着陸する飛行機が見えます。

座る位置を変えれば若干西側の景色も視界に入ってくる感じです。

コンラッド大阪ラウンジ|アフタヌーンティータイム

14時からラウンジに入り、チェックインはできたのだけどせっかくだからそのまま居座って15時のアフタヌーンティータイムに突入しました。

サンドイッチとか
スコーンとか
ケーキとか
サラダとか

隠れて見えませんが、甘いあま〜いチョコレート的な一品もありました。

一通りの品がこんな感じです。なかなか美味しいしお腹も満たされます。ケーキはすぐに無くなるのですが、次は別の種類のケーキが出てきて評価高しでした。

まあ、たこ焼きのほうが好きですけどね^^;。

コンラッド大阪のラウンジ|イブニングカクテルタイム

どのホテルラウンジもイブニングタイムが最も混雑します。コンラッド大阪のイブニングカクテルタイムは18:00から20:00ですが、この日は19:00前に到着したら案の定満席でした。

コンラッド大阪は空席が出ると連絡をくれるので、それまで客室で待機しておくことができます

そして呼ばれたのが19:40…終了まであと20分しかありません。慌てて置いてある食べ物をかき集めたのこちらです。

ほぼ全メニューを網羅できたと思います。でもお寿司は追加されなかったので、最初の方はまた別メニューだったかもしれません。

しかしさすがはコンラッド。20:00近くになるとスタッフが声をかけてくれて、あと20分で終了とせずまだ食べ物のおかわりも出すので好きなだけ楽しんでくださいと言ってくれたのです。

なので1時間近くゆっくりアルコールを楽しみながら食事をすることができました。

うちの子ども達がガツガツ食べてくれるメニューもなかなかないのですが、この前にたこ焼きをいっぱい食べさせていたので大丈夫です。

大人にとっては必要十分な量と質の食事たちで、非常に美味しかったです。餃子とか中華系を1番頂いたかなと思います。

子ども達は素晴らしい夜景を堪能してくれていたはずです^^;。

コンラッド大阪のラウンジ|朝食はアトモスダイニングにてビュッフェ

コンラッド大阪のラウンジを利用する資格がある人は、朝食をロビーフロアである40階にあるアトモスダイニングにて頂くことができます。

ハム・サーモン・サラダなどなど
ホットミール・手作りオムレツも
和食の一品も各種
フルーツもおしゃれな感じ
中華やスープもあり
美味しくないわけないブレッド

コンラッド大阪のアトモスダイニングの朝食ビュッフェは美味しいと有名だったので非常に楽しみにしていましたが、ホントに美味しかったです。

しかし食べるものは毎度代り映えしないのですがね^^;。

大阪ベネディクト
鯛茶漬け

今回頂いたアトモスダイニングでの朝食では、3品をオーダーで注文することができます。

うち2品がご覧のメニューで、お好み焼きの上に半熟卵を載せた大阪ベネディクトと鯛茶漬けです。もう1品は確か麺メニューで長男が2杯お代わりしていたので、おそらく美味しかったのでしょう。

非常に満足の行く朝食を頂くことができました。

まとめ

日本に2軒しかないヒルトンの最上位ブランド「コンラッド」の1つ、コンラッド大阪のエグゼクティブルーム宿泊者とヒルトンダイヤモンド会員が利用できるラウンジ特典の飲食サービスについてご紹介しました。

コンラッドといえば、コンラッドシンガポールに唯一宿泊したことがあるぐらいで、その時も非常に満足の行くサービスを受けることができました。

【コンラッドシンガポールラウンジ飯のすべて】シンガポールにあるヒルトン・コンラッドのラウンジ飯をヒルトンダイヤモンド会員としてご紹介 JALの上級会員であるJGCプレミア(JGC=JALグローバルクラブ)になるためのJGP修行(JGP=JGCプレミア)の一環とし...

最近ヒルトン・ワールドワイドのライバルであるマリオットボンヴォイグループのホテルばかりに宿泊していましたが、ヒルトンでもダイヤモンド会員である限り充実したホテルライフをおくれることは間違いありません。

ただヒルトンはホテルの絶対数がマリオットと比較しても少ないため、ちょっとラウンジがいつも混み過ぎ、そんな感じはします。

コメントを残す