ANAマイルとJALマイルを求めて

一般人的なポイントサイトやマイルの活用法を紹介。ANAがメインだけどJALも好き。今はJALマイルがメイン。陸マイラー系ブログ!




【改悪】ダイナースプレミアムリボ払い100円=3ポイントの破壊力終了|平ダイナースで頑張ろう・・・



f:id:goutaro:20180604145102j:plain

ダイナースカードプレミアムは、支払いにリボルビング払い(リボ払い)はうまく利用すれば、利息をほぼ支払わずに3%(100円=3ポイント)のポイント還元率(=マイル還元率)を誇るとんでもないクレジットカードです。

その爆発力を誇るサービスがついに終焉を迎える、と言うニュースを耳にしました。

 

マイル還元率で言えば、JALカードプラチナは特約店では4%のマイル還元率で上回るのですが、ダイナースプレミアムでは(特定のサービスを除けば)すべての支払いで3%還元率でした。

 

それは100万利用すれば、普通のカードならば10,000マイル貯まるところを30,000マイルが貯まるわけで、その差は歴然です。

しかし今回のニュースは

  • ポイント還元100円1ポイント+ボーナスポイント2ポイント|計100円3ポイント

だった、ダイナースプレミアムのリボ払い時のポイント還元が

  • ポイント還元100円1ポイント+ボーナスポイント1ポイント|計100円2ポイント

になってしまう、と言う話でした。

 

f:id:goutaro:20180604143324p:plain

通知は上記のダイナースプレミアム専用のサービスからしか確認できないので、ワタシも近くのプレミアム様からのまた聞きでソースを提示できません。

ただ電話で平ダイナース会員として電話で問い合わせてみたところ、やはり7月16日の支払い分から一括払いでもリボ払いでもプレミアムは100円につき1ポイント+ボーナス1ポイントの計2ポイントになる、とのことでした。

 

ワタシの所有するダイナースカードは「ANAダイナースSFC(平)」です。まあありえないけど、インビテーションがくればあわよくばプレミアムに・・・とも思っていたので、ちょっとショックでした。

2%でも平均的には優秀なのですが、10万円を大きく超える年会費に比してリーズナブルかどうかと言われると、微妙ですよね。

しかし、海外旅行保険が家族全員自動付帯で飛行機に乗ってなくても適応されることや、コンシェルジェの対応がプラチナカードの中では優秀なことなど、その特典を使いこなせる方にとっては、まだまだ魅力的なカードであることも付け加えておきます。

 

ワタシはと言えば、ANAダイナースはスーパーフライヤーズカードにしてさらに見た目がカッコよくなったので、プレミアムにするメリットが(年会費に比して)ほぼ無くなったからと言って、解約したりはせず使い続けます

しかし今後メインカードには・・・残念ながらなりえないでしょうね(ToT)。

 

与信が厳しいときに苦労して発行したANAダイナース

www.goutaro.com

あんまり残念カードにはなって欲しくないなぁ。

 

ダイナースプレミアムを早々と切り捨てた我がクレカ師匠の・・M(・・はさまよい中)さん、さすがとしか言いようがないです。

 

f:id:goutaro:20180604142754p:plain

実は・・Mさんイチオシのこっちのカードも気になっていたりして・・・。

 

固定資産税の支払いが舞い降りてきたのですが、アメプラビジネスで払うとどうしてもポイント還元率が半分になるのが気分が良くないんですよね。

それならば、ポイント還元率は1%なくてもコッチのビジネスカードを作るのも手かなぁと思ったりなんかして( ̄ー ̄)ニヤリ。

 

さてはてダイナースクラブはどこにイッてしまわれるのやら(^_^;)。これまた解約祭り、ですか(・・?

 

ダイナースは改悪の歴史・・・

www.goutaro.com

上記は昨年の夏過ぎの話です。

さらに今年の4月にリボ払いでのぷち改悪(利息ほぼ無しでの全額繰り上げ支払いでは3%にならないとか何とか)があったばかりなのに(^_^;)。