ポイントサイト

【ドットマネーモール月始めの戦い】100%還元コンテンツ申込みでこんなフェントが有るとは起きてて良かった|キケンな110%をゲットするせめぎ合い

ドットマネーモール月始めの戦い、それはポイントサイトの1つである「ドットマネーモール」で月をまたぐ1日0:00からの短時間だけ配信しているコンテンツが高還元率となるので、それの申し込み合戦のことです。

100%還元コンテンツと名付けていまして、コンテンツを購入する金額がポイント(マネー)として帰ってくるので、サービスをお得に利用することができます。

しかし100%とは税抜価格に対しての表記であり、支払い金額に対して真の100%還元になる表記は108%」になります。ココ最近は102-106%がせいぜいでして、なかなか真の100%還元とはなりません。

それでもそのマネーをANAマイルやJALマイルに交換して有効活用できるヒトにとってはお得になります。さて2018年10月の結果はいかに??

日付変更前の様子

日付変更前は50,000円コースで102%還元がチラホラ出てきていました。

40,000円コースや30,000円コースはほとんど還元率UPはなしです。

日付変更|0:00-0:10

日付変更して以前だったら最も還元率が高くなる最初の10分間はどうだったのでしょうか?

最初の10分間なのに、50,000円コースでも102%あるかないかだし、その他のコースでは全然還元率が上がっていません。今回も期待薄な感じです。

日付変更10分以降|0:10-0:20

では、今までだったらすぐに還元率が下がってしまう10分後はどうだったのでしょう。

日付変更して10分経ったら、逆に50,000円コースで102%還元率のコンテンツが増えましたが、その他のコースはやはりおとなしいままです。

日付変更20分後|0:20-0:30

では通常だったらそれほど変化を見せない日付変更20分後の結果をお知らせします。

20分経つと50,000円コースはやはり102%還元率がMAXなままですが、40,000円コースや30,000円コースでチラホラと102%までだけど還元率がUPしているコンテンツが登場してます。

一体どういう仕組みでどういうアルゴリズムで還元率を変えているのかが全くつかめません(;´∀`)。

日付変更30分後|0:30-

いつも通りなのですが、外食モニターを漁りつつだいたい1時過ぎまで還元率の推移をモニターしています。

この日は0:30過ぎ、0:40過ぎ、0:50過ぎ、そして1:00過ぎになっても102%以上の還元率上昇は見られませんでした。そして結局朝まで変化なしです。

しかし40,000円以下のコンテンツに微妙に動きがあるので、こういう時は本日1日の間に突発的な還元率上昇を見込むことができます。なるだけ1日の推移を追っていきたいと思います。

今回のサプライズ!110%還元率が実は登場していた!!

実は今回は相変わらず無風状態かと思っていたら、110%の還元率となったコンテンツが登場していたのです。

それは日付が変わる前、しかも23:30-23:40という短い期間だけでしたが、50,000円コースで2つだけ110%の還元率となったコンテンツがあったのです。23:40を過ぎると102%に戻っていたので、めちゃくちゃサプライズでした。

通常ワタシは月始めの戦いのために目覚ましを23:40にかけているのですが、今回は仕事先だったので起きていたんですね。それで気づけました。

しかし月替り直前の申し込みは、すばやく申し込んですばやく利用してみて評価し、継続の意志がなければ月が変わる前に解約手続きを完了させなくてはならずどこかでつまづいたら、月が変わった途端に再課金されますのでかなりリスキーになります(実はワタシ一度痛い目にあっています)。

しかしワタシはヤッたりましたよ!短期間での手続きあれこれ。これは慣れているということも有るし、以前利用したことが有るコンテンツなので内容も手続き手順も分かっていた、と言うのが大きいのです。

重要なのはマネーが追加されていることを確認すること、(コンテンツが気に入らなくて行う)解約手続きが正常で再ログインができないようになっていることを日付が変わる前にチェックすること、などです。

たぶん再課金されないと思いますが・・・、もし再課金された場合はその時点で退会手続きまでしていると非常に面倒なことになります。月が変わってからだったら、1ヶ月間トラブルに対処する余裕がありますが、日付変更前だとそうはいきません。

慣れているヒト、リスクを分かっているヒトにしかできない荒業ですので、オススメしませんけど、そういうこともあるんだな、と言う報告として目を通してください。

まとめ

2018年10月1日の月始めの戦いの結果をご報告しました。今回も日付が変更しても102%程度の無風と言ってもいい状態で、あちらもヒトが操っているので、なかなかお得にはなりませんね。

しかし今回は日付変更前のサプライズがありました。以前あった日付変更前のサプライズは23:50-からの10分間だったので、手続きする時間的余裕なく日付が変わる代物でした。それに比べると23:30からの10分間というのは、多少余裕があるので良心的だったとも言えます(実はワタシが知らなかっただけで、今までもあったのかもしれません)。

しかし気づくこと事態が至難の業ですね。次回からは月始めの戦い前のアラームは23:30にしておこうと誓った次第です。

コメントを残す