ANAマイルとJALマイルを求めて

一般人的なポイントサイトやマイルの活用法を紹介。ANAがメインだけどJALも好き。今はJALマイルがメイン。陸マイラー系ブログ!




ダブルツリーバイヒルトンクアラルンプール|修行用予習編-JGC/FOP修行



f:id:goutaro:20180521101557p:plain

JALの上級会員の一つである「JALグローバルクラブJGC」に入会するために、JALのFLY ON プログラムに則ってFLY ON ポイント(FOP)を貯めるためのJGC修行を行っています。

 

JGC修行についてはコチラをご参照下さい。

www.goutaro.com

 

ワタシはインター(国際線の)での修行を行っていて、目指す場所は2018年の修行僧の聖地「マレーシア|クアラルンプール」です。ただ、海外旅行を一人でイッたことがないヘタレなので、とにかく予習・準備を怠ってはいけない、と思っています。

 

以前も呆れられるぐらいの予習記事を書きましたが、今回も書きます。

今回は宿泊予定の「ブルツリーバイヒルトンクアラルンプール」編です。

 

ブルツリーバイヒルトンクアラルンプールについて

ブルツリーバイヒルトンクアラルンプールは、ヒルトングループの「ダブルツリー」ブランドのホテルです。

このブランドは比較的リーズナブルな位置づけとなっていて、クアラルンプールのダブルツリーも日本円にして10,000円弱で泊まることができます。

 

アクセス|ダブルツリーバイヒルトンクアラルンプール

ブルツリーバイヒルトンクアラルンプールのアクセスは公式ページには下記のように載っています。

f:id:goutaro:20180521130228p:plain

アクセス|ダブルツリーbyヒルトン・クアラルンプール|ダブルツリー・バイ・ヒルトン

 

すぐ近くにはヒルトンクアラルンプールがあります。でも、どう考えてもこんな近くにはないんですよねぇ。

f:id:goutaro:20180521130528j:plain

地図が指し示している場所は、ご覧のように植物園で高い建物も何もありませんので。

 

f:id:goutaro:20180521130639j:plain実際の場所は有名なペトロナスツインタワーの近くにダブルツリーバイヒルトンクアラルンプールは有ります。

公式ページに載っている矢印の場所からは随分離れています。なんでこんなことになっているのでしょうかね??

 

ブルツリーバイヒルトンクアラルンプールの予習

ブルツリーバイヒルトンクアラルンプールの情報については、ヒルトンクアラルンプールの時と同様にnanatabiさんのブログにすべて載っています。

nanatabi.com

 

今回も少しバラけて自分用ノートにさせて頂こうと思います。

 

アクセス

ブルツリーバイヒルトンクアラルンプールへのアクセスは

KL Sentral駅からLRTの5番に乗車してAmpang Park(アンパンパーク)駅に向かいます。

ダブルツリークアラルンプールへの行き方。KLセントラル駅からアンパンパーク駅まで。 KL SENTRAL Ampang Park | nanatabi

 

この辺は、前回Ampang Park駅の一つ手前、ペトロナスツインタワーへのアクセス駅のKLCC駅までは行ったので大丈夫と思います。

 

Ampang Park駅からダブルツリーバイヒルトンクアラルンプールまでの道順はコチラです。

ダブルツリークアラルンプールにアンパンパーク駅から簡単に行く方法(動画付)。雨に濡れない&女性も安心。 ampang park double tree Kuala Lumpur route | nanatabi

リンクはすべてnanatabiさんです。ありがとうございますm(_ _)m。

ヒルトンクアラルンプールの時と同じように案内通りに行けば基本的に大丈夫そうですが、インタコ方面に向かった方が良さそう、とのことですね。

大きな荷物はないので、もし階段にぶち当たったり工事中だったりしたら控えしてウロウロしようと思います。

 

お部屋

部屋に関しては寝れればなんでもいいのですが、ヒルトンのダイヤモンド会員としてはアップグレードの一つでも欲しいところです。

 

ラウンジ・食事

ラウンジについてはフルに利用したいと思っています。

全メニュー紹介:ダブルツリークアラルンプール・朝食バイキング(ビュッフェ)。種類豊富で美味しい。double tree Kuala Lumpur | nanatabi

朝食はホントに楽しみなんですが、しかし何を書いているのか分からないので、十分に楽しめないという残念事情は有ります。

 

カクテルタイムはぜひ入ってみたいところです。

ダブルツリークアラルンプール・カクテルタイム利用記。エグゼクティブラウンジ。酒好き歓喜!ビール飲めます。 | nanatabi

やはりお酒が飲めるのは非常に魅力的。

 

ラウンジの営業時間については、公式ページを見つけきらなかったので理系マイラーさんの記事から拝借します。

【都会的】ヒルトン・クアラルンプールのエグゼクティブラウンジ体験レポート

朝食|6:00-10:00(週末6:30-11:00)

アフタヌーンティー|14:30-16:30

イブニングタイム|18:00-20:00

Opne|6:00-23:00

となっているようです。

 

JALの場合、到着便が予定時間通りで出国審査がスムーズで、KLIA ekspresのちょうどいい時間帯に乗れればイブニングタイムに間に合う、という感じで厳しいです。

アフタヌーンティーも、15:00までのレイトチェックアウトをきれいにもらえたら参加できると思います。

まあダメならダメで、どうにかなるということは前回のKL訪問で分かっています(^^)。

 

設備・サービス

ジムやプールを利用できますが、ぜひプールは利用したいものです。

ダブルツリー・クアラルンプール宿泊記。ジムを使って見た。設備写真あり。 | nanatabi

nanatabiさんのブログにはプールがまだ載っていませんが、ツイッターではよく利用されているようです。

おそらくですが、水着から上を羽織って手ぶらでプールに行けて、タオルはプールサイドで借りれる、というパターンじゃないかと思います。

ご本人から直接プールのアドバイスを頂きました(^^)。

ありがとうございます! 

 

まとめ

JGC修行の一環で行う「クアラルンプール1泊タッチ」で宿泊するダブルツリーバイヒルトンクアラルンプールの予習編でした。

1回行ったので、何とかなりそうだという自信は付いています。それでもブログのネタということも含めて、予習編は続けていきたいと思います。

 

ホントは復習編も必要なのですが、ネタが多すぎて1ヶ月経っても遅々として進んでいません(ToT)。