クレジットカード

ファミリーマート利用でマイルを貯めるための最適解はコレだ|JALカード特約店とWAONマイル特約店の違いに注意

日々利用するコンビニでもマイルを貯めようとするのは陸マイラーの性といってもいいかもしれません。今回はファミリーマートでマイルを貯めるための最適解を研究したいと思います。結論から言えば、JALカードで支払いのがシンプルでベター、となっています。

ローソンセブンイレブンでの研究結果については下記をご参照ください。

あわせて読みたい
ローソンを利用する時にマイルを貯めるためのお得な方法を研究|ポンタやらdポイントやらJALやらWAONやら混乱中 最近ずっと悩んでいます。ローソンで支払いをするときにはPontaがいいのかdポイントがいいのか、どのクレジットカードがいいのか、...
あわせて読みたい
セブンイレブンでの買い物でマイルを貯めるための最適解を研究|今はANAカード決済しか無いかも 日々利用しているコンビニエンスストアの中でも、セブンイレブンは根強くナンバーワンの座をキープしています。そんなセブンイレブンでは...

ファミリーマートでマイルを効率良く貯める方法はJALサイトに載っていた

ファミリーマートはJALカードマイル特約店です。ですので貯めるとしたらJALマイルがお得なんでしょうけど、、ローソンやセブンイレブンと同様に複雑なスキームが存在すると思っていました。

しかし最適解はJAL公式ページになんと載っていたのです(^_^;)。

今回はファミリーマートでの利用を考えているので、その部分を抜粋して解説していきます。ポイントは、ファミリーマートは「JALカードマイル特約店」でもあり「WAONマイル特約店」でもある、と言うことです。

JALカードのお得な特徴を把握しておきましょう

ショッピングマイル・プレミアムへの加入は必須

JALマイルを効率よく貯めるには、JALカードのクレジット決済でマイル還元率を倍(0.5%→1%)にするショッピングマイル・プレミアムへの加入は必須です。年会費3,240円は必要ですが、JALカードを頻用するヒトは必ず入会しておきましょう。今後は入会を前提に話を進めていきます。

次に理解しておかないといけないのが「JALカードマイル特約店」の存在

JALカードのマイル特約店とは、JALカードで決済するだけで通常の2倍のマイル(100円=2マイル)が自動的に貯まるショップです。

様々なショップが特約店として登録されていますが、JALカード特約店サイトのトップページに載っているランキングが、よく利用されているショップとして参考になりそうです。

イオンエネオスは有名ですが、大丸のオンラインショップはお中元の買い物でこの時期人気なのでしょうか?確かに便利そうです。

特約店で100円=2マイルにするためには、やはりショッピングマイル・プレミアムへの入会が必須です。

「WAONマイル特約店」なるサービスもある

JALマイル特約店と似て非なるサービスに「WAONマイル特約店」なるサービスも有るのです。含まれるのはファミリーマートとBLUE SKYだけですが、通常JMB WAON支払いでは200円=1マイル貯まるところが、2倍の200円=2マイル(100円=1マイルではない)貯まります。ココにファミリマートが含まれるところがポイントになります。

ファミリマートでマイルを得るための最適解はコレだ!

ファミリマートでマイルを貯めるためには、上記の3つを利用する形になります。ショッピングマイル・プレミアム入会は大前提として、JALカードで決済をするかJALカードでチャージしたJMB WAONで決済をするか、と言う利用方法です。

公式ページにしっかり分かりやすいように載っていて、この表が全てです(^_^;)。ショッピングマイル・プレミアムへの入会が前提として、ファミリーマートは「JALカードマイル特約店」でもあり「WAONマイル特約店」でもあるので、その支払いによるマイル付与はこのようになります。

  • JALカード|100円=2マイル
  • JALカードWAONチャージ+JMB WAON|200円=4マイル(100円=1マイル+200円=2マイル)

JALカードでクレジット決済しても、JALカードでWAONチャージしたJMB WAONで支払っても1,000円で20マイル付与されるのは同じ、と言うことですね。

ポイントは「JMB WAONでの支払いは200円=2マイル」と言うところで、決して100円=1マイルではないのです。

上記記載のように200円以下の支払いだとWAON決済でのマイル付与は行われません

ですので貯まるマイルとしてはいずれの方法でも同じですが、200円未満の買い物の場合はJALカードを利用した方がお得です。

JALカードの決済によるマイル付与は四捨五入が適応され、一律に切り捨てとならないので好感度が高いです。そのため付与されるマイルは50円単位で複雑に入り組んできますが、そんなチマチマしたマイルまで気にしていては面倒なので、「ファミリーマートでの支払いはJALカード一択」と言う結論でいいのではないかと思います。

ファミリーマートではTポイントも貯めれる

ファミリーマートはTポイント利用の先駆けで、Tポイントカード提示で200円につき1Tポイントを貯めることが出来ます。1Tポイントは0.5ANAマイルに交換することが出来ます。

100=0.25ANAマイル、しかも200円以下は切り捨てなのですが、もらえるものはもらっておきましょう。

補足|イオンでの支払いの場合

WAONはもともとイオンが運営する電子マネーなので、イオンで利用するのがおトクのような気がします。

しかし実際は、イオンはWAONマイル特約店ではないので、通常の支払いだったらJALカードでのクレジット決済の方がお得になります。上記のようにマイル2倍デー」でやっとJMB WAON支払いがJALカードと同等のマイル付与となります。

WAONポイントを考えると、よりポイントが貯まるお得デーもあるでしょうが、JALマイルからWAONへの交換はできても、WAONからJALマイルの交換はできないので、マイルを中心に考えた場合は意味がありません。

つまり、イオンでの決済も基本的にJALカードで、となります。

イオンショッピングセンター内テナントでの買い物する時に、わくわくデーが適応されるショップでJALカード特約店以外だと、JMB WAONで支払った方がマイルが貯まります

それはイオンモール以外のWAONが使えるお店でも同じで、基本的にJALカード特約店以外でWAONが使えるお店では、JMB WAONでの支払いの方がお得になります。その際のマイル還元率は1.5%JALマイルとなり、通常のJALカード決済によるマイル還元率より高くなります。

JALカードとJMB WAON決済の使い分け

だんだん複雑になってきましたが、JALカード特約店以外で利用することを考えるとJMB WAONが使えるのならばそちらで支払った方が取りっぱぐれしない、とも言えます。例え200円以下でWAON支払いによるマイルが付与されなくても、それでもJALカードと同等の還元率です。

それらをひっくるめてまとめると、マイルをおトクに貯めるためには

  • ファミリーマートでの支払い|JALカード
  • イオンでの支払い|JALカード
  • その他のWAONが使えるお店|JMB WAON

となるかと思います。

まとめ

ファミリーマートでの支払いでマイルを貯めるための最適解を研究しました。最後ちょっとイオンとWAONの関係の話で横道に逸れましたが、結論としてはTポイントカードを提示して「JALカード決済」がシンプルでスマート、という感じです。

恐らくコンビニの中ではファミリーマート利用が最もマイル還元率が良いショッピングになると思います。ファミリマートは200円=4マイルになりますが、セブンイレブンやローソンでは200円=3マイルが最大ですので。

JMB WAONもそのまま使うだけでJALマイル還元率が1.5%とはかなりお得ですね。実はWAONが最強なのかしらん・・・(・・?

コメントを残す